メニュー
ゲストさん
【登録無料】大人のSNSを「はじめよう」同世代の仲間と「つながろう」 西武グループおとなの上級な遊び方
カテゴリ(季節)の投稿一覧

コスモスの湖(うみ)

単子葉さん
単子葉 さんのブログ [カテゴリ:季節
2018.9.13 7:10
琵琶湖のコスモスを思いだします。渺々とした湖岸に、風になびく色彩が見事な景観です。(コスモス)琵琶湖を見た人が、「これは海」だと嘆声を上げました。事実ヨットなどでセールすると、水平線から他の船が姿を消...
12人がいいねと言っています コメント2件を見る

奈良・大文字送り火と志貴皇子

単子葉さん
単子葉 さんのブログ [カテゴリ:季節
2018.8.18 7:13
大文字の送り火は京都五山が有名ですが、奈良でも行われているのを知る人は少ないと思います。(高円山)奈良では、戦没者の慰霊のため1961年(昭和35)から、高円山で大文字の送り火を焚いております。8月1...
4人がいいねと言っています コメント2件を見る

夕顔の記憶

単子葉さん
単子葉 さんのブログ [カテゴリ:季節
2018.8.15 7:01
夏の夕方に白色の合弁花を開き、芳香を散らす夕顔。しかし、朝には儚く散ってしまいます。芙蓉に似て美人の代名詞にも使われます。(夕顔)紫式部も『源氏物語』に夕顔の登場させています。夕顔ははじめ頭中将に愛さ...
7人がいいねと言っています コメント2件を見る

友の新盆に供える生花一掬

単子葉さん
単子葉 さんのブログ [カテゴリ:季節
2018.7.14 7:01
12日の夜、ふと東京は明日から盂蘭盆なのだと思い至りました。京都に転勤するまでは、関西のお盆が8月とは知らなかったのです。(盂蘭盆)親友が死んだのは今年2月25日でした。盂蘭盆には十万億土から精霊が帰...
3人がいいねと言っています コメントする

月下美人が咲くころに思いだす貴婦人

単子葉さん
単子葉 さんのブログ [カテゴリ:季節
2018.7.13 5:56
今年も月下美人が咲く季節になりました。サボテン科の一品種で、夏の夜、純白の大輪の美しい花が咲かせます。しかし、4時間ぐらいでしぼんでしまうのです。真野の入り江近くに住んでいた頃、近所にKさんとういう老...
3人がいいねと言っています コメント2件を見る

風鈴考

単子葉さん
単子葉 さんのブログ [カテゴリ:季節
2018.7.12 7:13
梅雨明けの軒端に風鈴の音が涼味を誘うようになりました。風鈴には、金属製、陶器製、ガラス製などがありますが、三井寺の境内で売る風鈴は銅製です。(三井寺)風鈴が好きな私は、釣鐘のような形で大ぶりな風鈴が気...
7人がいいねと言っています コメント4件を見る

間もなくほおずき市

単子葉さん
単子葉 さんのブログ [カテゴリ:季節
2018.7.4 7:42
7月9日・10日は浅草寺の境内をほおずき市が彩ります。ほおずき市は浅草の夏の風物詩といわれます。平安時代頃から、「功徳日」といわれる縁日が設けられるようになりました。(浅草のほおずき市)功徳日は、その...
3人がいいねと言っています コメント2件を見る

朝顔の季節

単子葉さん
単子葉 さんのブログ [カテゴリ:季節
2018.7.2 7:29
朝顔は、平安時代に中国から薬用食物として渡来したといわれます。江戸中期になると、数十種の花色が楽しめる園芸植物として人気が沸騰したのです。(朝顔)しかし、なぜ江戸なのかは分かりません。東京では間もなく...
6人がいいねと言っています コメント2件を見る

五月雨の最上川

単子葉さん
単子葉 さんのブログ [カテゴリ:季節
2018.6.27 7:53
梅雨開けやらぬ今朝の気温です。京都は昨日ほどでないとしても、31度になるようです。芭蕉が曽良をともなって旅をした最上川を思いおこしました。(松尾芭蕉)立石寺を訪ねた芭蕉と曽良は、最上川を船で下ろうと思...
8人がいいねと言っています コメントする

嵯峨野さやさや

単子葉さん
単子葉 さんのブログ [カテゴリ:季節
2018.6.25 7:25
京都西部にある嵐山は、桜・紅葉の名所で大堰川に面しています。小倉山では『小倉百人一首』が生れました。(嵐山)嵯峨野には清風が似合います。今年竹の合間をそよそよと風がわたる季節になりました。(嵯峨野)渡...
8人がいいねと言っています コメント4件を見る