メニュー
ゲストさん
2015年12月 (月別アーカイブ)の投稿一覧

植物と日本の文化(その3)

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:ガイドボランティア
2015.12.31 7:40
(11)万葉の時代からの付き合い椿椿は日本を代表する花木の一つで、花は美術工芸品に描かれ、茶道や華道でも定番である。5枚の花弁がくっついた状態で散る花の様子を、武士の首が落ちるようだと嫌われ、武家の屋...
5人がいいねと言っています コメント6件を見る

温室の花

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:植物園から
2015.12.31 7:25
「プセウデランテマムビコロル」キツネノマゴ科マレーシア原産小さな木であまり存在感がないが、2色の可愛い花をつけるウナズキヒメフヨウアオイ科メキシコからコロンビアにかけて分布つぼみの間は上を向いていて、...
3人がいいねと言っています コメント2件を見る

温室の花

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:植物園から
2015.12.30 7:28
「ナンヨウザクラ」トウダイグサ科キューバ原産日本には、昭和40年に台湾から入ってきた。沖縄では、あちこちで見ることが出来る。「リュエリアマコヤナ」キツネノマゴ科ブラジル原産ピーチスキンのような手触りの...
7人がいいねと言っています コメント2件を見る

植物と日本の文化(1)

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:ガイドボランティア
2015.12.29 8:23
東山植物園には多種多様な植物が自生し、植栽・展示されている。温室を別にしたら花の少ない冬の時期にガイドするに当っては、日本古来からの風習などを含めて説明することで植物に興味を持って頂けたらと考えてガイ...
7人がいいねと言っています コメント6件を見る

温室の花

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:植物園から
2015.12.29 6:52
「ネマタンツス」南米原産筒状花の真ん中が膨れているからキンギョノキという名前でも流通している。「コドナンテポーラ」イワタバコ科・コドナンテ属中南米原産小さな花で丸くて厚い葉も可愛らしいコドナンテの仲間...
5人がいいねと言っています コメントする

先週の植物

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:植物園から
2015.12.28 7:54
来春発行の花マップ調査で気付いた幾つかをスイカズラの実が熟した甘酸っぱいが微妙な味がしたドウダンツツジのタンブラー形した実花は下向きに咲くが実は反転して上向きに、種を少しでも遠くへ飛ばす戦術か?アカメ...
5人がいいねと言っています コメント4件を見る

温室の花

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:植物園から
2015.12.28 7:10
「シロバナキンギョボク」熱帯アフリカ原産キツネノマゴ科・ヤハズカズラ属葉の切れ込みの形から、この和名がついたものと思われる。「コダチヤハズカズラ」キツネノマゴ科・ヤハズカズラ属熱帯西アフリカ原産「ツン...
3人がいいねと言っています コメントする

侘助

katsu625さん
katsu625 さんのブログ
2015.12.27 6:51
東山植物園では今8種の侘助品種が開花している。数寄屋侘助(すきやわびすけ)極淡桃地に淡紅色の絞りやぼかしが入る。ラッパ咲き。関東数寄屋(かんとうすきや)弁端が中折れするキキョウ咲き三河数寄屋(みかわす...
10人がいいねと言っています コメント4件を見る

温室の花

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:植物園から
2015.12.27 6:20
「ベニマツリ」(ロンドレティア・オドラタ)アカネ科・ベニマツリ属中米原産種名に、オドラタがついているものは芳香がある。葉は一見つややかな感じであるが、よく見ると表には剛毛、裏にも毛がいっぱい。「ホザキ...
5人がいいねと言っています コメントする

有楽椿にまつわる話

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:植物・名所旧跡
2015.12.26 6:36
東山植物園の椿園は秋から春まで約250品種1,000本が次々に咲く。例年の一番の見頃は3月下旬であるが今現在60種ぐらいが開花している。有楽椿(ウラクツバキ)の名は、東京に有楽町の名を残したことでも知...
4人がいいねと言っています コメント2件を見る
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!