メニュー
ゲストさん
2016年6月 (月別アーカイブ)の投稿一覧

チゴザサ

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:植物園から
2016.6.30 6:01
水田や畦、溜池畔、用水路脇、河川敷などの湿った場所に生育するイネ科の多年草花序の先にある小さな楕円形の粒々(小穂)は長さ2mmほどで淡緑色から紫褐色。その粒々の先から薄紫色のブラシのような雌しべ垂れ下...
8人がいいねと言っています コメント4件を見る

ヤブガラシ

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:山野草
2016.6.29 6:09
以下の説明文はWikipediaを要約しています。和名は藪を覆って枯らしてしまうほどの生育の旺盛さからの名。別名ビンボウカズラ(貧乏葛)道端、林縁、荒れ地などに生え、市街地では公園のフェンスなどによく...
6人がいいねと言っています コメント5件を見る

初見の花サクライソウ

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:山野草
2016.6.28 6:24
数年前に木曽谷の野生ランを探し歩いているときある谷でサクライソウを写したと聞き探し回ったが見つからなかった・・・一昨日、植物園の職員からこの山をお聞きして早速雲をつかむような状態で昨日出かけた。砂浜で...
11人がいいねと言っています コメント12件を見る

バイカツツジ

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:植物園から
2016.6.27 6:19
花冠に紅紫色の斑点があり花に環があるように見える。東日本のものは斑点は上側の裂片にだけあるという。花柄に腺毛があり前年枝の先端近く数枚集まった葉の下に花がつくので背丈より低い花はほとんど目につかない。...
9人がいいねと言っています コメント6件を見る

ノリウツギ

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:植物園から
2016.6.26 6:14
枝の先に白色の小さな両性花が円錐状に多数つき、その中に花弁4枚の装飾花が混ざる。和名は樹液を和紙を漉く際の糊に利用した。花は枯れてからも茶色くなって翌年まで残って風情がある。ウツギの名前は、茎に空洞が...
7人がいいねと言っています コメント6件を見る

水滴

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:私の写真展
2016.6.25 6:17
悲しいかな梅雨時らしさの表現を狙うが自分の腕と感性では思うような1枚が撮れない・・・アガパンサス(別名:ムラサキクンシラン)南アフリカ原産明治時代中期に渡来梅雨の頃紫色の小花をたくさん咲かせる白花の品...
8人がいいねと言っています コメント6件を見る

四季の山野草 ―エゾスズラン― 6/17 大池高原

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:山野草
2016.6.24 6:21
亜高山帯からやや高地のうす暗い林の中に生育するラン科の多年草草丈は30~60cm茎上部に長さ1cm位の淡緑色から褐色の花を20~30個総状に付ける別名をアオスズランといいカキランにやや似ているが花は緑...
6人がいいねと言っています コメント6件を見る

四季の山野草 ―クリンソウ― 6/17 大池高原

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:山野草
2016.6.23 6:17
山間部のやや湿ったところに生えているサクラソウ科の多年草大きな根性葉から20~30センチくらいの花茎を出し赤紫の花を車輪状につけるそれが数段になるのでその様を五重塔などの先端部分九輪にたとえて名付けら...
8人がいいねと言っています コメント6件を見る

四季の山野草 ―サワギク― 6/15 奥三河

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:山野草
2016.6.22 6:41
山地のやや湿り気のある木陰や沢沿い等に生える草丈60cm~1m程のキク科の多年草花冠は径1cmほどで淡黄色~黄色の花を多数咲かせ葉は互生し大きな切れ込みがたくさんある別名を襤褸菊(ボロギク)といい花後...
5人がいいねと言っています コメント1件を見る

四季の山野草 ―コテングクワガタ― 6/15 奥三河

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:山野草
2016.6.21 6:16
山地の草地に生育するヨーロッパ原産の帰化植物ゴマノハグサ科の多年草草丈は5~10cm茎は細くよく分枝して地面をはい節から根を出して広がる花は淡い青紫色で花茎は5㎜程紫色のすじが見られる
7人がいいねと言っています コメント2件を見る
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!