メニュー
ゲストさん
2017年2月 (月別アーカイブ)の投稿一覧

温室の花

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:植物園から
2017.2.28 5:59
『コチョウノマイ(胡蝶の舞)』マダガスカル原産ベンケイソウ科ピンクを帯びた葉や茎がとても愛らしい『トウロウソウ』ベンケイソウ科熱帯原産葉から芽が出ることから、「ハカラメ」とも呼ばれる吊り灯篭に似て赤や...
7人がいいねと言っています コメント11件を見る

温室の花―クロマリシテン―

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:植物園から
2017.2.27 6:22
東山植物園の温室の前館は、重要文化財に指定を受けていて現在保存修理工事で閉館中、後館は公開されているが前館工事の蔽いで光が遮られているせいか植物に元気がないようだ・・・『クロマリシテン(ユーフォルビア...
8人がいいねと言っています コメント2件を見る

椿

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:植物園から
2017.2.26 6:18
毎月恒例の下旬の花マップ作業が昨日終わった。期間中に印象に残ったものを数日にわたって投稿します。東山植物園には椿園と称する一角があり、11月~4月まで約250種の椿が展示されている。今シーズンはなぜか...
9人がいいねと言っています コメント4件を見る

面白顔の葉痕「ハクサンボク」

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:植物園から
2017.2.25 5:42
暖地の山野海岸に自生スイカズラ科花は枝の先に集散花序の白い花をつける楕円形の核果をつけ熟すると赤くなる
6人がいいねと言っています コメント4件を見る

面白顔の葉痕「ハゴロモノキ」

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:植物園から
2017.2.24 6:23
オーストリア原産ヤマモガシ科の常緑高木和名は葉を羽衣に見立てた6月に総状花序をつくり筒形の小さな橙黄色の花を多数開く↓5月31日撮影
3人がいいねと言っています コメントする

面白顔の葉痕「ネムノキ」

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:植物園から
2017.2.23 5:59
本州・四国・九州に自生し荒れ地に最初に侵入するパイオニア的樹木花は頭状花序的に枝先に集まって夏に咲く淡紅色のおしべが長く美しい香りは桃のように甘い和名のネムは夜になると葉が閉じること(就眠運動)に由来...
5人がいいねと言っています コメント6件を見る

アメリカザイフリボク

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:植物園から
2017.2.22 6:01
冬芽は細長くて赤い芽鱗の縁から白い毛が見えていることが多く特徴ある姿をしている早春に5弁の白い花を咲かせ果実は直径7-10mm6月頃に黒紫に熟す果実が6月(June)に収穫できるところからジューンベリ...
5人がいいねと言っています コメント2件を見る

十二単の芽鱗

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:植物園から
2017.2.21 6:14
それはヒメシャラ芽鱗が何枚も重なり合う様はまさに十二単と言ったところか魅力はなんといっても初夏の可愛らしい花とすべすべとした触り心地をした赤褐色の樹皮↓16/5/31撮影若木のうちは灰色の細かくざらつ...
5人がいいねと言っています コメント2件を見る

ナポレオンハットと呼ばれるものは?

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:植物園から
2017.2.20 6:17
それはリョウブの冬芽の芽鱗が外れるときの姿冬は一見植物の変化はないように見える冬芽(とうが・ふゆめ)の中で春への準備が着々と行われている冬芽の典型的な形の一つに硬い鱗片に覆われて寒さや乾きに耐えるよう...
5人がいいねと言っています コメント6件を見る

スノードロップ

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:植物園から
2017.2.19 6:14
フクジュソウと同じように夜になると花を閉じ、昼間吸収した温かい空気を保管する。花は白で、3枚ずつの長い外花被と短い内花被を持つ六弁花。いくつかの種では内花被に緑色の斑点がある。イギリス農村部の古い言い...
7人がいいねと言っています コメント9件を見る
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!