メニュー
ゲストさん
2017年3月 (月別アーカイブ)の投稿一覧

3月下旬の植物園(2)

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:植物園から
2017.3.31 5:35
一日一日日毎に少しずつ進んでいるシロモジハナノキ雄花05雌花シナレンギョウマルバアオダモニオイトサミズキベニバスモモベニバナマンサクショウジョウバカマ温室の花ネオラウケア・プルケラコスタスオサエセダム...
7人がいいねと言っています コメント2件を見る

3月下旬の植物園

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:植物園から
2017.3.30 9:30
ネジキの冬芽は二つに割れてトサミズキ嫌な匂いを放つヒサカキの雄花と雌花アブラチャンスイセンの園芸種ガーデンジャイアントとアイスホール修善寺桜椿寒桜大寒桜寒緋桜ヒカゲツツジゲンカイツツジウチワノキハヤト...
8人がいいねと言っています コメント6件を見る

椿

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:植物園から
2017.3.29 6:19
4月1日発行の花マップ作業は23日から始まって本日で終わる。この期間中に見た花で印象に残るものを取り上げる。椿は遅咲きのものを除いてほぼ見ごろと思うが、昨日はもう剪定が始まっていた・・・ヤブツバキ有楽...
10人がいいねと言っています コメント8件を見る

面白顔の葉痕 「ニワナナカマド」

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:植物
2017.3.28 6:09
原産地は中国の北部別名:珍至梅(チンシバイ)枝先に円錐花序をだし直径5〜6mmの白い花を多数つける花期は6〜8月
6人がいいねと言っています コメント4件を見る

面白顔の葉痕 「ミツマタ」

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:植物
2017.3.27 6:16
中国中南部・ヒマラヤ地方が原産地3月から4月ごろにかけて三つ叉(また)に分かれた枝の先に黄色い花を咲かせるミツマタはその枝が必ず三叉すなわち三つに分かれるために「ミツマタ」と名付けられたミツマタを原料...
9人がいいねと言っています コメント8件を見る

面白顔の葉痕 「シナトチノキ」

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:植物
2017.3.26 6:27
長い葉柄の先に倒卵形の小葉5〜7枚を掌状につけることからシナトチノキは中国では七葉樹日本では日本七葉樹と呼ばれ白い花を5月頃枝先に15~20㎝の円錐状の花序をつくる果実は10月頃に熟し3㎝大でコロコロ...
7人がいいねと言っています コメント3件を見る

藤原岳山麓の野草

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:花散策
2017.3.25 6:19
花の百名山・藤原岳のこの時期は登山道沿いに雪解けに合わせて、フクジュソウやセツブンソウが顔を出す。それらを目的に多くの登山者が大貝戸道や聖宝寺道からグループで登って行った、しかしNet情報によると今年...
8人がいいねと言っています コメント6件を見る

鈴鹿の谷の小さな野草

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:花散策
2017.3.24 6:16
ユキワリイチゲへ行く前に前回同様に鈴鹿の谷へ入る。シロバナネコノメソウ前回赤い葯がのぞきだしていた株は開花していたが、他にはまだ開花はない・・・4日前には姿のなかった野草もスズシロソウヤマルリソウトウ...
7人がいいねと言っています コメント5件を見る

再びのユキワリイチゲ

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:花散策
2017.3.23 6:14
この4日前に見ているが、気温が低くて全面開花とは行かなかった。同行メンバーが変わって再び訪れた。この群生が光に向かって一斉に開花木漏れ日の日陰側から素晴らしい群生を別角度から
10人がいいねと言っています コメント12件を見る

東三河への花散策(4)

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:花散策
2017.3.22 6:17
『キクザキイチゲ』ボランティア先ではずいぶん前から見ているが、今シーズンフィールで見るのは初めてである。山地の落葉樹林内に生えるキンポウゲ科の多年草茎葉は3つがほぼ水平に輪生しアズマイチゲのように垂れ...
6人がいいねと言っています コメント2件を見る
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!