メニュー
ゲストさん
2018年5月 (月別アーカイブ)の投稿一覧

5/26 「ミヤマヨメナ」

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:花散策
2018.5.31 5:57
春に開花する数少ない野菊の一つ人気のミヤコワスレはミヤマヨメナの園芸品種湿り気のある林に生え沢にそった杉林などで見かけるマメヅタランの咲く谷の奥はダム湖であるがその下の二つの沢が合流する小台地に群生都...
15人がいいねと言っています コメント4件を見る

5/26 「マメヅタラン」

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:花散策
2018.5.30 6:18
ラン科の着生植物山地の岩や樹木の樹皮に着生花径の先端に1㎝に満たない小さな花を一つ付ける背萼片・側萼片・側花弁は透明感のある淡黄色唇弁には淡紫色の斑紋があるA地点B地点この大きな岩に着生し群生している...
15人がいいねと言っています コメント5件を見る

「ちょっと変わった葉」

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:植物
2018.5.29 5:48
5/23名古屋大学博物館野外観察園見学会13時~14時:観察園見学14時~15時:電子顕微鏡観察事前申し込み不要の上当日雨で参加者は私と博物館友の会々員1名の2人参加者2人にスタッフ3人と言うぜいたく...
12人がいいねと言っています コメント2件を見る

5/21 の花散策

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:花散策
2018.5.28 5:18
ホトトギスの鳴き声に癒されながらの花の山はゆるい登山であった途中2ヶ所で富士山が見られたでも霞んで写真には?イナモリソウやカキノハグサ以外にも多くの花を見たガマズミフタリシズカウツボグサ?カンアオイ?...
14人がいいねと言っています コメント2件を見る

「カイナンサラサドウダン」

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:花散策
2018.5.27 5:46
時系列が前後していますがイナモリソウの山から奥三河のヒトツボクロへの移動中予定になかったカイナンサラサドウダンを思い出し急遽県民の森へ立ち寄ったツツジ科の落葉低木愛知・三重・和歌山と四国の太平洋側に自...
11人がいいねと言っています コメント8件を見る

「サイハイラン」

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:花散策
2018.5.26 5:45
山地の林床に生えるラン科の多年草長楕円形で長さ15~35㎝の大きな葉を普通1個つける花径は高さ30~40㎝10~20個の斜めに下垂した花が総状に付く一見地味な花ですが唇弁と蕊柱が美しい紅紫色でこの花の...
14人がいいねと言っています コメントする

ヒトツボクロ

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:花散策
2018.5.25 6:17
ラン科の多年草山地の林下などに生えるラン科の多年草草丈20~30㎝とあるがここでは10~20㎝であった(次の2つの画像は昨年の撮影)葉は根元に1枚付き卵状楕円形で先は尖り主脈が白く裏は暗紫色花茎の先に...
9人がいいねと言っています コメント8件を見る

「カキノハグサ」

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:花散策
2018.5.24 5:38
ヒメハギ科の多年草茎は直立し20-30㎝茎の先端から立ち上がる総状花序花の構造は複雑で5個の萼片のうち2個の側萼片が大きく発達して花弁状となり花弁と見間違うほど兎の耳のように見える先端がオレンジ色にな...
14人がいいねと言っています コメント2件を見る

2年がかりで見ることが出来た花

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:花散策
2018.5.23 6:26
その名はイナモリソウ江戸時代に三重県の稲森山で発見されたとある稲森山は存在せず湯の山温泉近くに稲森谷がある昨年どうせなら稲森谷で見たいと出かけたが見つけることあたわずさらに1週間後ネット上で知っていた...
15人がいいねと言っています コメント6件を見る

5/17 森林公園の野草

katsu625さん
katsu625 さんのブログ [カテゴリ:植物園から
2018.5.22 6:20
「イシモチソウ」湿地周辺の疎林などに生育する多年草で食虫植物多数の腺毛を持つ葉を数多く展開する腺毛から分泌される粘液は粘性が高く小石をも持ち上げる平面的に捕虫葉を展開するモウセンゴケと違って茎が立ち上...
13人がいいねと言っています コメント6件を見る
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!