メニュー
ゲストさん
2016年12月 (月別アーカイブ)の投稿一覧

老老介護の始まり、

ペトロくんさん
2016.12.31 6:41
最近、老老介護の言葉が目に焼き付きます。わたしも73歳の高齢者です。そのわたしがわたし以上のお年寄りの介護はありえなっかたのです。しかし、縁は異なもの味なものですかね。(ただし、これって逆言葉じゃない...
0人がいいねと言っています コメントする

日ごとの福音95

ペトロくんさん
2016.12.31 3:01
待降節・12月31日第一朗読:あなたがたは聖なる方から油が注がれているので、皆、真理を知っています。(①ヨハネ2・18⁻21)福音朗読:言は肉となって、わたしたちの間に宿られた。(ヨハネ1・1-18)...
0人がいいねと言っています コメントする

バカな作り事でして、

ペトロくんさん
2016.12.30 7:46
こんなバカ話が出来上がりました。A社の工場に労働基準監督署の視察が入ると、担当の工場勤務のMさんが上司の課長さんに報告です。課長さんが嫌な顔をして、どこから情報を取ったのかと、部下のMさんに難詰します...
0人がいいねと言っています コメント1件を見る

ふるさと納税の二回目!

ペトロくんさん
2016.12.30 5:20
また、「ふるさと納税」です。今年のふるさと納税を調べます。やはり、思うのは「ふるさと納税」は昔の恩返しの意味があると言われています。じゃ、わたしの場合は田舎すなわち「香川県坂出市」です。…そうだ、今年...
0人がいいねと言っています コメントする

昨年、あら今年になるのかな、わたしの「ふるさと納税」

ペトロくんさん
2016.12.30 3:50
年末です。我が家恒例の「ふるさと納税」のお話しです。本当は11月頃から「ふるさと納税」を行なっていましたが、今年は家内のご機嫌が取れず、のびのびになって、ようやく一箇所のふるさと納税ができました。よく...
0人がいいねと言っています コメントする

日ごとの福音94

ペトロくんさん
2016.12.30 1:26
聖家族(12月30日、金曜日)第一朗読は「主を畏れる人は両親を尊ぶ」(シラ書3・2-6,12-14)(シラ書はいいですよ、年配者には!)第二朗読は「主に於ける家庭生活について」(使徒パウロのコロサイの...
0人がいいねと言っています コメントする

書籍の処分

ペトロくんさん
2016.12.29 20:43
今、終活のひとつとして、50年間ため込んだ書籍類の整理をしています。整理と言っても、簡単に言えば”本の処分”です。学生時代からの本をそれなりにあります。読む本は、ほとんど自前で買い、図書館や貸本、お友...
0人がいいねと言っています コメントする

今日の一日とガングリオン

ペトロくんさん
2016.12.29 18:42
今は夕方です。本来?なら、地域施設の新築の立派なセンターで、漱石全集の何かを読んでいるところですが。しかし、早朝から”頭に”血がのぼり、身体はかっか、かっかしており平常心ではないのです。また予定は予定...
0人がいいねと言っています コメントする

愚痴の一つでもと、

ペトロくんさん
2016.12.29 5:26
今、一番頭にきているのです。高血圧症のわたしがこんなに”頭に血がのぼる”ことは、脳溢血などの症状が起こりそうな予感がするほどです。それを、落ち着かせるのは何がいいと…で、そこでパソコンに集中すること、...
2人がいいねと言っています コメント1件を見る

終活のお話し、

ペトロくんさん
2016.12.29 3:32
このお年です、終活の言葉が気になります。いつ頃からですかね、この言葉が生まれた背景や経緯は。また、終活の意味するところは?そうなんですね、身近なところでも使われ出して”はてな”だけではすまなくなりまし...
0人がいいねと言っています コメントする
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!