メニュー
ゲストさん
2018年3月 (月別アーカイブ)の投稿一覧

こんな人たちもいるのです。

ペトロくんさん
2018.3.31 21:46
ここでは、もう取り上げていい人たちの、知り合った人を、紹介します。その1。カトリック教会の知人ですが、今日はイースター祭?が始まっています、もちろんわたしと同様に参加出来ません。その彼は、長崎出身の隠...
3人がいいねと言っています コメントする

写真家上野彦馬さんのスケッチです。

ペトロくんさん
2018.3.31 15:20
暇です。高校野球を見ながら、雑便の裏側にあった、日本写真術の開祖、長崎人上野彦馬さんをスケッチです。
2人がいいねと言っています コメントする

生きていくうえで、かけがえのないこと。

ペトロくんさん
2018.3.31 14:27
やはり、前記した続いて、若松英輔さんの「生きているうえで、かけがえのないこと」(亜紀書房)を紹介します。ウェブマガジン「あき地」に、吉村万壱との共作で、単行本として吉村さんも同名の本を出版しています。...
2人がいいねと言っています コメントする

大家さんと僕。

ペトロくんさん
2018.3.31 11:12
やはり、知人(女性)から病気見舞いにいただいた、矢部太郎さんが描かれたマンガ本です。帯で「トホホな芸人と大家さんのあたたかな日常。泣き笑い、奇跡の実話漫画。」とあります。彼のプロフィールを読むと漫才コ...
3人がいいねと言っています コメントする

病院の周辺の風景。

ペトロくんさん
2018.3.31 7:22
入院先の大学病院の周辺のスナップ写真です。最後の一枚は、病棟の通路(6階)から写真です。
3人がいいねと言っています コメント2件を見る

三人の生き方。

ペトロくんさん
2018.3.31 2:17
わたしの周辺にあるで、難病で、苦しんだ人達が何人もいましたが、三人ほど取り上げます。その1。元上司で、重役であった彼は、現場向きの汗を流すタイプでした。しかし幼少期は地方の優良児で、期待されて広島の江...
1人がいいねと言っています コメントする

川柳でんでん太鼓

ペトロくんさん
2018.3.30 21:48
先般見舞いに来てくれた、先輩から頂いた田辺聖子さんの「川柳でんでん太鼓」からです。私には初手からでんでんの意味が分からないので、これわと思いながら、本を読んで見ると面白くて、楽しくて、漢字や言葉のお勉...
3人がいいねと言っています コメントする

似顔絵です。

ペトロくんさん
2018.3.30 13:36
わたしが、入院した病室で昨日描いた新聞写真からの似顔絵です。
4人がいいねと言っています コメント2件を見る

ラジオ放送を聴くのを諦めました。

ペトロくんさん
2018.3.29 13:59
長い入院生活を考えて、携帯ラジオも準備します。そのひとつの目的は、毎日深夜放送を、聴いていたのです。俗に流し族?のひとりだったのです。特にNHKの3時台のパソコンと接続したらじるらじるのラジオ放送を楽...
0人がいいねと言っています コメントする

冒険小説「失われたノアの方舟」

ペトロくんさん
2018.3.29 10:52
先に紹介した藤原伊作さんの「テロリストのパラソル」の前に、単に似たような本で「失われたノアの方舟」(ホルド・マラソン)を、先導役として読み終えていました。この本は題名でも分かる、ノアの方舟とあるように...
4人がいいねと言っています コメントする
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!