メニュー
ゲストさん
slownetSP_H02
とんとんさんの投稿

栗とマル

とんとんさん
2019.9.7 18:13
ここ数年、栗はだいたい30キロ買うようになった
去年は少ないかと思ったけど、30キロいったかいかなかったかじゃないかと

結婚式の後、新婚旅行に行く時に、母が天津甘栗を持たせてくれた
電車の中で、夫はなぜかいつの間にか買った週刊誌を見ている
私はただただ甘栗をむいて夫の手に渡した

その時から、夫は自分で栗の皮を剥いたのは、あったかどうか

産直のお店で栗を買ってくるとき、多くても4キロ
それは鬼皮をむくのに、4キロが限度・・・
それ以上は手に負えないと思って
また翌日買いに行くことがあっても

鬼皮をむいたあと渋皮もきれいにむいて栗ご飯用にするのと
渋皮のまま茹でて茹で栗にする

その時点で友だちに分けるのだけれど、この後どうして、渋皮煮しないのかと・・・

私は、自分で食べるとき、わざわざお砂糖を使ったりして煮ることはしていない
もちろん、手間を掛けるのが面倒というのもあるけど

栗の甘露煮を、瓶詰めで買うようなら作っておけば良いと言うのはわかっているけど、栗の甘露煮はもう私の中では栗じゃない^^
この数年は、お節の栗きんとんももう要らないと思うようになった

栗の、栗だけの甘みを味わう
渋皮のまま茹でるのは、買ってくる栗が高い栗じゃないから、粒が小さい、半分に切ってスプーンでくりぬいて食べるというのは大きい栗の粒でこそ

皮を剥かないと、食べるときに時間が掛かって、でも渋皮で茹でてあれば、ナイフを使わなくても食べられる状態、皮がぽろっとむける

それでも、食べない家人
結局はナイフで渋皮をむいてお皿に載せて食べさせる

マルという13歳で逝った犬がいたとき
私が茹で栗の渋皮をむき始めると、傍に来て座る

少しじっとおとなしく待つけど、私がお皿に入れたあと、自分で食べるようになると、待ってましたとばかり、小さい声で、ワンと鳴く

マルと私はほとんど半分ずつにして食べるようだった
言っとくけどね、こんなに栗を食べたワンコは居ないと思うよ^^とマルに言う

茹でただけの栗なら、マルが食べても大丈夫だね^^

マルもいなくなって、茹で栗をそんなに食べなくなった
栗ご飯だけで良いかと

若いときは、栗ご飯じゃ嫌だ、栗おこわが良いと、栗を買うときには、2キロ入りの餅米も買ってきたものだけれど

太る心配があるなら栗おこわじゃなくても良い、栗ご飯ならいつでも炊ける、と言う感じになった

マルはかわいい子だった
家にはシェルティのランが居たから2匹飼うなんて考えていなかったのに
中学生だった娘が、学校からついてきちゃった、この子も飼おうよと連れてきた
お父さんが何と言うか・・・

仕事から帰ってきた夫は、俺は知らない と言った
娘と、やったね、ダメって言わなかった
獣医さんに連れて行って、何も問題ないこと、そしてお風呂に入れて、家に入れた

シェルティを買ったとき、犬をお金出して買ったことにすぐ後悔した
ノラ犬を見かけたからだ

だから、マルは買ったんじゃなく、拾った犬だから、こんないい子をただで飼えて、まるもうけ のマルになった
ちょっと、明石家さんまのパクリでもあったけど^^;

散歩をしたとき、近所の犬のいる家の人に会うと、ワンワン吠え立てた、マルがノラだったとき、この団地でも見かけたことがあった、飼うつもりがなかったからそのままにしてしまったけど

きっと犬がいる庭に入って、そのおじさんに追い払われたんだろうと推測した

マルは、ワンワン吠えながら、私なんかここんちの犬になったんだから、って言っていたんじゃないかなって

マルがいた頃、犬を飼ってる家もあったのに、この頃みんないなくなったねと、昨日次男と話していて
マルは○○さんちのハスキーが大好きだったね、散歩で近くに行くと尻尾振って優しい声で鳴いたねって
あのお家の奥さんもひとりで歩いてる、なんて話していて、思いついた、私は何でも気がつくのが遅い、遅すぎる^^;

マルはハスキーが好きだったんじゃないんだ、ノラだったとき、ハスキーがきっとご飯を分けてくれたんだ、食べても怒らないとか、奥さんがくれたとか
だから、そこを通るたび親愛の情を現していたんだ

もうマルがなくなって10年とかになるのに、今ごろそんなことに思い至るなんて、遅すぎるよね~

圧力鍋で牛すじを煮て蓋を開けるとき、シューという音がすると
マルがとんできたっけ

圧力鍋からおこわが出てきたりすると、マル残念だね~と言ったりして
台所でキュウリを切ると、ランがとんできた
ランがいくから何が貰えるのかと付いてくるマルは
キュウリとわかると残念そうな顔をする、ほんとにガッカリした顔が、また可愛くて

マルが来たとき、家には、猫のチビ、ラン、猫のキー坊という先輩がいたから、年功序列でマルは一番下で
そしてちゃんと順番がわかっている子だった

可愛いというと、家を出ていた娘が帰ってくると、誰が連れてきたんだったっけ?と偉そうに言う

付いてきたんじゃなくて、おいでおいでと呼びながら連れてきたのはとっくにばれてる

今は娘のアパートから連れてきた、黒猫のポポ母さんと、黒白のピンポンパンの3匹の猫だけだけれど、もう動物はこの子達で最後だから

動物は死ぬのが哀しいからじゃなく、残して逝く方がどうしようもなく可哀相だから、私たちの寿命を考えて、この猫たちを看取るのが家の動物の最後と決めてるから・・・
鳥のようにビッグパパ飛翔チャミィnobuoみゃ~すけあさのしずくジャム流星@スズジイ@ 11人がいいねと言っています
コメント
みゃ~すけさん
みゃ~すけ さんのコメント
2019.9.7 19:56
こんばんは
ペットの事、同感です。
だからわたしも次のネコは飼っていないのです。
1人がいいねと言っています
とんとんさん
とんとん さんの返信コメント
2019.9.7 20:00
こんばんは^^
そうですよね^^
死ぬのが哀しいからと言う人が多いですが
残す方がよほどひどいですから^^;
同感コメント、ありがとうです^^
1人がいいねと言っています
飛翔さん
飛翔 さんのコメント
2019.9.7 19:02
こんばんは~

栗は、そのままの味・風味を
味わうのがいいですねん=^_^=
1人がいいねと言っています
とんとんさん
とんとん さんの返信コメント
2019.9.7 19:52
ありがとう^^
手をかけたくないからじゃないということにして^^
美味しいですよね、栗そのままで

さつまいもも、レンジでチンするか、焼くか、天ぷらか
スイートポテトなんてもう何十年前に作るのやめました^^;
1人がいいねと言っています
鳥のようにさん
鳥のように さんのコメント
2019.9.7 18:36
ベイ君10歳頃です。
1人がいいねと言っています
とんとんさん
とんとん さんの返信コメント
2019.9.7 19:50
うん、可愛いですね^^
パソコン変えてから、画像を移していなくて、USBには入ってるんですが、サボりました^^;
ありがとう、見せて頂いて^^
1人がいいねと言っています
鳥のようにさん
鳥のように さんのコメント
2019.9.7 18:34
こんばんは
家にもベイって子(柴雑種)享年13歳が居ました、それ以前にもマルチーズ母娘がいて、
家中を明るくしていてくれました、ベイ君は直ぐに出ますので貼らせて頂きます、
私が作る炒飯に目がありません。
1人がいいねと言っています
とんとんさん
とんとん さんの返信コメント
2019.9.7 19:49
ワンちゃんがいたんですね^^
犬ってほんとに可愛くて賢くて・・・
でも、いつまでもは飼えないですから
散歩も行かなくちゃいけないし
昔話で我慢しましょう^^
1人がいいねと言っています
鳥のようにさん
鳥のように さんの返信コメント
2019.9.7 19:55
同じです(^^)

散歩に行けなくなる時の事を考えると、
もう飼える歳じゃ無くなりました。
1人がいいねと言っています
とんとんさん
とんとん さんの返信コメント
2019.9.7 19:58
そうですね^^
家も、マルが最後の犬だからと言いながらいました
残して逝くようなことになるのが一番ひどいからって
鳥さん、同じですね^^
1人がいいねと言っています
人気記事