メニュー
ゲストさん
slownetSP_H01
しょうくさんの投稿

雑草・野草

しょうくさん
しょうく さんのブログ[カテゴリ:しょうくの鶏肋日記
2019.9.12 6:48
9月12日(木)
 今朝窓際温度計は、27℃、湿度66%、はれ。台風の置き土産の蒸し暑いまでは我慢するとして、大停電の長引いているのは困ったもの、お気の毒なというほかこれといって、お手伝いができるものじゃないのが困った。
 こうなると、雑草のたくましさに、見習うほかないのかもしれない、ところで、雑草・野草、どう区別できる?と聞かれたが、答えるのが極めて難しい。
 雑草という草はないよ、それぞれ名前がある、一口に雑草といってしまううのはかわいそう、昭和天皇のお言葉ですよね。
 オオイヌノフグリ・チガヤ・などなどかき始めたらきりがないほど、雑草と野草、区別が出来なくてその言葉を使うところであれこれ使いわけているのが現状ですね。

 まあ雑草・野草ではないが、どこからか我が家の庭へ入り込んだ、ハツユキソウ、種を撮ろうと大事にしています、もう少しで種が取れるでしょう。
白い葉っぱが出るまでは、危うく雑草の芽かと引き抜かれそうになっていたのですが、何か引き抜くのはためらわれて、鉢植えのミスミソウと同居させていたら、どんどん長く長く伸び始め、こんなきれいな白い葉っぱと花の共同体を作ってくれました。ミスミソウは背の低いやつですから、夏の間は日陰を作うって守ってやったのが、ハツユキソウでしょうかね。

 今年はサンマが不良だということですが、秋刀魚を食べる時のお供、スダチは身をつけてだいぶ大きくなり始めました、全部取ってしまう予定なのですが、昨日くらいの暑さだとついつい先延ばしになってしまいました。
 酸っぱいところがなかなか良いので、ぜいたくに使いましょうかね.大根おろしにふんだんに絞って、冷やし饂飩を食べますかな。

 こちらのピリピリ辛いは、トウガラシ、こちらも大分赤くなってきて、そろそろ収穫の時期になりましたな、眺めるのを楽しみ、そのあとで、目を覚ますのに辛い!、そんな扱い方ですな。

 藪みたいに荒らし放題の庭の隅、オキナワスズメウリの実が付き始めました、これが赤くなってくると、秋本番でしょうね。
 こちらも秋を待って、なんとか、実をつけ始めました、暫くは楽しませてくれそうです。あまり此れといったこともせず、時間だけが過ぎてゆくような気がします。
 暑さも今日あたりから少し収まりそう、まあ相変わらずの時間ですが、緩々と過ごすことにしましょう、読もうと思っている本が待ちかねていますしねー。
信々亭チャミィ星空ほなっ日記彦左ごろちゃんコキリコセキサン2なかtetsuo 21人がいいねと言っています
コメント
 たぬきさん
たぬき さんのコメント
2019.9.12 17:09
こんにちは 

野草と雑草の違い 

私は ある作物を栽培していて それに邪魔をする草を 雑草 と呼んでいます 
原っぱにある草や 道端にある草を 野草 と しています 
私の分け方です   
1人がいいねと言っています
しょうくさん
しょうく さんの返信コメント
2019.9.12 18:36
何か書いていて、野草と書くか、雑草と書くか、悩むときがあるんです。
まあ畑の邪魔をしに来てる草には、雑草としてるんですけど。
1人がいいねと言っています
ぎ~やんさん
ぎ~やん さんのコメント
2019.9.12 7:16
わが家の猫のヒタイには、ぺんぺん草も生えんくらい土が痩せてござる。
0人がいいねと言っています
しょうくさん
しょうく さんの返信コメント
2019.9.12 14:48
あんまり広くない庭ですが、いろいろな草などを生えたい放題、伸びたい放題にして楽しんでます。肥料は、毎日の台所の生ごみを専用の青いごみ箱3っつほどで、腐らせてから肥しにして、地に戻してるので、ごみの減量と合い兼ねてます。
0人がいいねと言っています
人気記事