メニュー
ゲストさん
toshitsu 京都リカレントステイ
keroyonさんの投稿

日本力(3808)復興 小さな輪 から大きな輪へ 秋は 地球温暖化

keroyonさん
keroyon さんのブログ[カテゴリ:日記
2019.10.7 4:16
    10月  7日 月曜日 旧重陽の節句 不成就日   
           
            ミステリー記念日
            ●長崎くんち(~9日、長崎市諏訪神社)

            生類憐みの令(1696)
            エドガー・アラン・ポー、没。40歳。妻の死や、貧
            困・病気に悩まされ、酒に溺れての最期
            安政の大獄で橋本左内ら処刑(1859)
            横浜で日本初の近代的水道設備が配水を開始
            (1887)
            皇居できる。27日には、宮内庁の告示によって
            宮城と呼ばれることに(1888)
            日本国憲法、成立(1946)
            ドイツ民主共和国(旧東ドイツ)成立(1949)
            日本初のプロレス世界タイトルマッチ、力道山対
            ルー・テーズ戦。熱戦の末、両者、力尽きて引き
            分け(1957)
            かい人21面相、グリコに続き森永製菓を脅迫
            (1984)
            石坂洋次郎、没。86歳(1986)



      過ごしやすい頃となって来たが これは冬の序章である
     ことに違いない



     夏が終わり 多くの台風に見舞われ今年の秋が盛りを迎え
     晩秋となろうとしている



     台風は終わった訳では無くこの時期にも南の海上には台風
     の芽は活発に動いているようであるが 以前のようにはその



     力の強さが無くなってきてもいるようである
     今度の冬は雪の冬となるか それとも里に大雪を降らせる冬



     となるか はっきりと予測出来る人は皆無であろう
     例のスーパーコンピューター然りであろう



     地球温暖化とは言っても 今の所その位置づけというものは
     ようやっと緒についたわけで その結果は何十年何百年か



     後の世界のことであろう
     日本の国土は 地表から僅かなところで多くのトンネルが



     掘られたり しており 所謂大都市ではその穴はとんでもなく
     長い距離となってしまっている訳である



     それが大規模な崩落事故がない程珍しいことではないか
     どの程度の大地震に耐えられるのか不可思議
ほなっ日記ぬる湯真実一路彦左 4人がいいねと言っています
コメント
人気記事