メニュー
ゲストさん
capoさんの投稿

秋の夜長は音楽を!

capoさん
capo さんのブログ[カテゴリ:三田呂の日記
2019.10.15 21:21
 こんばんは、capoです。

 秋の夜長は虫の声を聞く、音楽を聴く、いつもはFM放送を流しぱっなしで聞いていますが、今夜は久しぶりにアンプに火を入れ、ホルストの惑星を聴きました。
 私のオーディオ装置はもう三十年以上も鳴らしている古いものですが、自分ではとても気に入っています。一旦聴きだすとついあれもこれもと聴きたくなりますが、最近は愛聴盤がだんだん決まってきて、普段聴くのはモーツアルト、ベートーヴェン、バッハ、フォーレ、ショパン、etc。結局なんでもということになります。
 でも今日聞いたホルストは今の私の気分を慰めるにはちょうど良い曲でした。ちなみに指揮は小澤征爾、ボストン交響楽団、でした。
hirohiro愛海食崖流星topkatしょうくほなっ日記映画の未来ロメオ真実一路 10人がいいねと言っています
コメント
topkatさん
topkat さんのコメント
2019.10.16 4:15
capoさん、こんにちは。

秋はクラッシック!

なぜかいつもモーツァルトから入りやすい、次にショパンで、チャイコフスキー、、、終わりがバッハ。

年取ってますますシンプル透明感のあるものが好きになり、ヨーヨーマの無伴奏とかシベリウスのバイオリンに最も心が癒されます。
0人がいいねと言っています
capoさん
capo さんの返信コメント
2019.10.16 10:30
 おはようございます。topkat さん

 秋はクラッシック! 本当ですね。シベリウスの重厚長大、カリワラを元にした交響詩など、ゆったりとした透明感と尖鋭さになぜかホッとします。
 
 私がいつも最後に聞くのはバッハの無伴奏のチェロソナタ、そしてチャイコフスキーの弦楽セレナードです。

 今日の富山は日本晴れ、立山連峰もくっきりと見えています。
1人がいいねと言っています
hirohiroさん
hirohiro さんのコメント
2019.10.15 21:39
カッコイイ(o^-')b
0人がいいねと言っています
capoさん
capo さんの返信コメント
2019.10.16 10:19
 hirohiroさん おはようございます。capoです。

 コメントありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
0人がいいねと言っています
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!