メニュー
ゲストさん
いのうえさんの投稿

人生の未練

いのうえさん
いのうえ さんのブログ[カテゴリ:人生について
2019.11.24 8:16
人生も、あと、10年だと思えば、
気楽なような、名残惜しいような。

此の世は、確かに、生きるに値する刺激がある。
喜びやいいことがいっぱい。
そう感じない人も多いが。

72年生きてきて、便利になったものだ。
人と口をきかなくても、大体のことができる。
一人でも、なんとかやっていける。
社会など、いらないかもしれない。
勿論、国も。

世の中には、山頂に立つだけで幸せという方もいる。
仮想空間で登山やハングライダーなどの醍醐味が生々しく体験できる。
誰もが山頂に立てる世になった。
バーチャルと現実の違いは、生死をかけるスリルの有無。
このスリルは、死を超える。
人である限り、死すべき運命は平等。

100歳まで生きたいという人がいる。
私は、そう思わないが。
長く生きたいというのは、
此の世がだんだんと良くなると思っているのだろう。
少しづつ快適な社会になっていく、と。

私の経験で云えば、
此の世は良くはならない。
問題が複雑になり、対処不能の課題が増えるだけ。と感じる。
未来の人類にあわれみを感じる。

現在、人の寿命は、長くて100年。
人生最大の課題が愛だとしても、
ひとりを愛することさえ、たぶん100年でもできないだろう。
何故なら、自分も相手も理解できないから。

しかし、願いや信念や観念に生きるのなら、永遠もありえるかもしれない。
観念は汚れることもないから。

お金や権力や名誉に捧げる人生もいいかもしれない。
しかし、ゴールがないのが問題。
どこかで止めなくてはいけなくなる。
そこが大変。
未練や心残りがどうしようもない。

私の人生、そういう目標はない。
いつでも、リタイアできる。
老化で心身のエネルギーが衰え。
日々、社会から遠ざかりゆく。
平行して、未練も消えていく。
雪豹ササユリ流星ジャム森のフーミンせっちゃん〇 6人がいいねと言っています
コメント
人気記事