メニュー
ゲストさん
ϐnEX yVI[lbg
桂馬さんの投稿

筑波山から謹賀新年

桂馬さん
桂馬 さんのブログ
2020.1.1 17:06
ここ数年初日の出登山が慣例となっている。今年は筑波山である。

大晦日に筑波山麓の無料駐車場に車を止めて車中泊。

翌早朝4時ごろ、ヘッドランプをつけてまず駐車場から徒歩20分ほどの登山口(御幸ヶ原)に向かうが、細い急斜面の舗道にかなり苦労した。筑波山神社脇の登山口からいよいよ本格的な登行開始。御幸ヶ原コースは標高差があり比較的険しいコースとされている。確かにきつい斜面が続く。山頂に近づくにつれ岩場も多くなる。真っ暗闇の中をヘッドランプを頼りに進むが、途中で2回ほど道に迷った。汗も相当かいた。途中で2回ほど休憩し、6時20分ごろ男体山の手前展望台に着く。どうやらその場所がご来光を拝むのに適しているようなので、その場所で6時44分ごろと予想されている日の出を待つことにした。

ところが地平線に薄い雲が横に張り出しているので、予定時間を過ぎても太陽が顔を見せない。結局7時頃にようやく日が差し始めた。 

その場所でしばらく太陽が輝きはじめるのを見届けてから、男体山の山頂、さらに足を伸ばして女体山を巡って、登りとは別の白雲橋コースで下山。下山後改めて筑波山神社に参拝する。ここも大勢の参拝客であふれていた。

ほどほど汗もかき、久しぶりの登山を楽しんだ。

初日の出



展望台の観客

帰りのケーブルカーを待つ人の長い行列

女体山の山頂

山頂からの眺め(霞ヶ浦方面)

筑波山神社


Digibook
http://www.digibook.net/d/dc45ab3bb1c89c11a3eb1e22c424d028/?viewerMode=fullWindow
動画(初日の出)
https://youtu.be/DRqQY8lzKJs
信々亭topkat海食崖ごろちゃんジャム流星真実一路一の糸せっちゃん〇桃花 10人がいいねと言っています
コメント
ごろちゃんさん
ごろちゃん さんのコメント
2020.1.1 17:47
あけましておめでとうございます。
筑波山だ。秋にロープウェイの下の駅まで自転車で上がったけど、眺めはいいよね。そんな風に見えたんですね。筑波山の下はごろちゃんの遊び場です。
1人がいいねと言っています
桂馬さん
桂馬 さんの返信コメント
2020.1.1 18:28
おめでとうございます。

筑波山にはこれまで数回の登っていますが、元日に登ったのは初めてでしたが、それほど寒くなく(むしろ暑くて相当汗をかいた)、気持ちの良い登山でした。もちろん眺めは最高、富士山も見えました。それにしてもさすが筑波山、登山者、参拝者が凄く多かったですね、神社近くの有料駐車場は満杯でしたよ。
0人がいいねと言っています
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!