メニュー
ゲストさん
genmai 京都リカレントステイ
tshodongさんの投稿

凍りついてる・・・我が家の庭。

tshodongさん
tshodong さんのブログ[カテゴリ:日々是好日
2016.1.9 11:34
スローの皆さんの投稿を見ていると・・・素晴らしい、写真ばっかり・・・。
驚くほどの写真技術である。

機材も良いのだろうが・・・それを使いこなす・・・技術が素晴らしい。
題材にも事欠かないようだ・・・。

一歩、外に出れば・・・無限に題材は・・・広がる。

一歩振り返ってみれば・・・我が家の庭は・・・どうだろう・・。

少し暖かくなったので・・・と、言っても・・・気温は10度。

ちょっと、庭に出てみた。
やはり・・・思ったとおり・・・凍り付いている・

ピラカンサスと南天が赤い実をつけている。


ピラカンサスは、赤いと言うより黄色がかっている。
池の水は・・・今日は凍っていない様だ。




椿が花芽をつけ始めた様だ。

梅の木も・・・未だ凍っている。

山茶花は・・・もう終わりを迎えようとしている。

びわの木も・・・まだ、寒そうだ。

アオキも・・・芽が出ていない。

八手も・・・寒そうだ。

柿の木は・・・完全に丸裸・・・。

鶏が・・・一羽・・・外で遊んでいる・・・。元気そうだ。


藤棚も・・・丸裸・・・支柱だけが光ってる。
そんなこんなで・・・写真の題材が無い。
温室の・・・シクラメンも心なしか・・・寒そうだ。

グンジャラン(君子ラン)も未だ・・・芽が出ていない。


タランボの木も・・・未だ芽が・・・出ない。

ワン公が・・・遊ぼう・・・と、迫る。
風呂も入らないで・・・野良公・・・みたいだ。
写真に撮られて・・・恥ずかしそうだ。もう、14歳になる。
伸びた毛が寒さを凌いでいるか・・・春には・・・丸裸になる。
まだまだ・・・先のことである。


我が家は未だ・・・寒い。福寿草もまだ、顔を出していない。
寒さの所為か・・・野鳥たちも・・・ここのところ・・・顔を見せない。
暖冬だから・・・山で・・餌は豊富なのかもしれない・・・。

旧正月が開けなければ・・・春、未だ遠い・・・と、言った感じの我が庭である。
春には・・・蕗の薹やナムルでいっぱいになる庭であるが・・・春、まだ・・・遠し・・・か。
諒観カイロレン信々亭太十森のフーミンkatsu625ACANGANA 7人がいいねと言っています
コメント
tshodongさん
tshodong さんのコメント
2016.1.9 16:41
コロ さん・・・こんにちは。

烏骨鶏・・・野生の鶏です。これを飼育しています。
韓国ではチョンタと言い・・・普通の鶏と区別されています。

我が家では、有精卵から孵化させ・・・育てていますが・・・大きくなると、オスは縄張り争いをします。その喧嘩は・・・凄まじいもので・・・すよ。
やはり、老体は、若鶏に・・・負けます。
子供が親を殺す・・・世界です。
写真の鶏は・・・負けて、小屋から追い出された・・・親鶏のオスです。
0人がいいねと言っています
tshodongさん
tshodong さんのコメント
2016.1.9 15:55
コロ さん・・・こんにちは。
コメントありがとうございます。

ボスの交代で・・・外に出されたんです。
0人がいいねと言っています
tshodongさん
tshodong さんのコメント
2016.1.9 14:29
太十 さん・・・。こんにちは。
コメントありがとうございます。

春になると・・・まず、雑草が・・・しっかり出てくる。
田舎暮らし、農園は、雑草との闘いです。
無農薬をやめれば楽ですが・・・。そんな、野菜は食いたくないですね・・・。
0人がいいねと言っています
太十さん
太十 さんのコメント
2016.1.9 13:09
春になれば、自給自足の楽園ですね。大変ですけれど。(^_^)/~
1人がいいねと言っています
人気記事