メニュー
ゲストさん
quay3535さんの投稿

新型コロナウィルス イン・ジャパン 3/29

quay3535さん
quay3535 さんのブログ[カテゴリ:世のうつろい
2020.3.29 17:03
京都府南部の小さな町、人口7万人の京田辺市にもコロナウイルス陽性者が出た。

(京都新聞 3/27日19時)
実は京田辺市内で2人目で、1人目はすでに、京都府を去り、他府県の○○島に帰ったようである。
新聞に載った2人目は、母と21日から市内で生活し、今は市内の病院に入院しているだろう。

それにしても、東京オリパラの延期決定以来、東京・大阪・兵庫・名古屋・千葉等、一気に感染者数が増え、東京・名古屋等では医療崩壊が懸念されるようになった。東京オリパラの延期前までは、意図的であったかどうかは、おいても、検査数が制限され、公表される感染者数が諸外国に比べ、圧倒的に少なく、「日本は医療的にも、経済的にもうまくやっている」「日本はがんばっている」という評価を国内外から得ていた。しかし、検査数を抑えるということは、大きなリスクある。それは感染の実態がつかめず、無症状感染者・軽症者が、ウイルスを伝播させていることを無視している点である。日ごとの感染者数は、どこまで伸びるか見当もつかず、安倍総理の緊急事態宣言、小池知事の首都封鎖はますます現実味を帯びつつある。

また、世界のコロナ感染者分布を見ても、南半球にも感染は広がっていることが、分かる。

これは、日本が梅雨や夏季を迎えても、感染は終息するとは限らないことを意味する。

またWHOは途上国での変異の可能性にも言及した。変異は更に脅威となるだろう。


更に、山中伸弥教授は最低1年という見解を発表した。


こうした点を総合して新型コロナウィルスについて思うことは
1、最低、1年は続く長丁場であること。
2、感染すると年齢にもよるが数パーセントの確率で死に至ること。
4、マスクが一般人に供給されていず、市民に感染が及びやすい。役所ではみんなマスクしてるのに。
5、人口呼吸器やECMOが全世界的に不足していること。
6、医療崩壊も十分、あり得ること。
7、学校の新学期の授業再開は延期される可能性もあり。
8、就活生に甚大な影響となり、第2の就職氷河期になる可能性あり。
9、倒産する店・企業、派遣切り・失業者の続出は必至で、無償貸付やわずかな金額のケチなバラマキ
  では、焼け石に水。安藤裕等41名若手自民党議員や野党や山本太郎などが訴える消費税減税やアメ
  リカやカナダ、ドイツ、トルコなどのような給付が望まれる。大企業の減税や株価の維持には途方
  もない大金を注ぐが、国民救済や福祉にはケチな政府だが、リーマンショックの何倍にも及ぶ経済
  危機である。今、大胆な支援策をとらず、不況を長引かせる方が痛手は大きいだろう。
10、イランではアメリカ等による経済封鎖の影響で、医療体制が致命的に足りていない。人道的援助が必要。

 安藤裕ら自民党若手議員41名、「令和の恐慌」回避のため「消費税0」を提言。
涼音ジャム真実一路流星しょうく 5人がいいねと言っています
コメント
涼音さん
涼音 さんのコメント
2020.3.29 18:56
こんばんは

京都も35人も感染していたんですね。
私もきをつけないとコロナになってしまうよね。
京都は危機意識がゆるいのかも。
1人がいいねと言っています
quay3535さん
quay3535 さんの返信コメント
2020.3.29 20:41
涼音さん

こんばんは。いつも訪問&コメ、有難うございます。
私も、京田辺市で感染者が出るまで、危機意識ゆるゆるで、金曜日なんて宇治の中村藤吉で、数人とだべっていました。新聞見て、びっくりです!しかも1人は、町がすぐ隣で、買い物のスーパーや医者や図書館も同じ地域で、びびっています。やっぱり自粛しなくてはと反省しています。
京都府は全国都道府県別感染者数ランキングでは(3月29日 午前10時)、9位40人みたいです。京都市は26人です。
0人がいいねと言っています
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!