メニュー
ゲストさん
カチャーチャンさんの投稿

春の四重奏

カチャーチャンさん
2020.4.12 11:33
4月9日早朝に天理市の自宅を出発、およそ450キロ離れたと野犬と新潟県の境近くの朝日町の鮒川べりの桜並木と菜の花、チューリップが咲きその背景に雪をかぶった山並みが見える「春の四重奏」を見に行ってきた、コロナウイルスの緊急事態宣言が出されたときにと一寸後ろめたい気もするが1月はじめからこの日を予定して宿まで予約して準備していたのでキャンセル料を取られるよりはとでかけてきました。


到着は13時過ぎ、晴天で青空が見えるが山並みは少し雲がかかっている、それでもチューリップと菜の花、桜ともに満開の状態で出迎えてくれた、自粛要請のおかげで遠くの駐車場に行くことなくすぐ近くの駐車場に車を止めて散策開始。



目立つのはやはり鮮やかな色、特に赤色がよく目立っている、ここのチューリップは球根を採るための畑、菜の花は菜種油用に栽培されている品種で今年はほぼ同時に満開になったそうでいつもは菜の花が桜よりも少し遅れるとのこと。



雪解け水の流れる船川の土手には桜並木が続き本来なら大勢の人がいるのだけどこの日は少しだけ、のんびりと花見を楽しんできました。




夕方近くは少し気温も下がり寒くなってきたので早めに切り上げて宿に向かって行きました。



翌日朝早めに風呂に入っていると少し白いものが見えたので露天風呂に行くとなんと雪が降っているのには一寸びっくり、外気温も0度で早々に内湯に非婚できました、帰りは雨なので寄るところもなくのんびりと返ってきました、今後は外出の自粛などでしばらくは食材などの買い物程度の外出になりそうですが今回は無理に行ってよかったと思っています。
信々亭しょうくnobuoジャム白髪鬼ふるちゃんgamisan流星ふぐのひれ酒 9人がいいねと言っています
コメント
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!