メニュー
ゲストさん
天狗の親父さんの投稿

3代目の「4155」

天狗の親父さん
2020.4.19 16:43
昭和38年(1963年)5月に普通免許を取得して、かれこれ57年。
自動車学校で教習に使った車が、日産セドリックでチェンジレバーがハンドル左側に
付いている車だった。
卒業後に初めて乗った車が、親父さんの乗っていた日産ブルーバード。
ツートンカラーでホワイトリボンのタイヤ。当時としてはカッコイイ車だった(笑)

自分の金で初めて買った車が、中古で日産スカイライン2000GT(俗称:ハコスカ)。
買った当初はシルバーメタリックのボディーカラーでしたが、
濃いグリーン色に全塗装。
それからは・・・・新車遍歴(笑)
日産ローレル、スバルレオーネ、日産グロリアグランツーリスモ、日産テラノ3000

ところが、私以上の車好きの長男が、中古車販売の仕事をやりだしてからは中古車ばかり。
それまでは、中古車に無意識の抵抗感を持っていたが、いざ自分が乗ってみると
どうして、どうして「いいもんだ!」(笑)
ただし、下手な物を掴むとひどい目に会うのがこの世界。
ひたすら目利きのある息子を信じて遍歴しています。

さて・・・本題の「4155」
病気で亡くなった次男もこよなく車好きだった。
彼は高校卒業後すぐに運転免許証を取得して、兄貴と一緒に神戸に自分が求める車が
有るのをネットで見つける。
兄貴の目利きで決めてきたのが、スバルレオーネだった(写真、左側の車)

そして、登録して「4155」というナンバープレートが付いた。

彼は不治の病で28歳という若さで亡くなりました。
その後、彼のスバルレーオネ4155は、私が引き継いで乗る事になりました。

それが・・・2010年9月に名神高速道路大津インター近くの下り線で後ろからドカ~ン!!
前方が渋滞でノロノロ徐行している時に、スマホを見ながら運転していた奴に・・・。
(上の写真を見ていただいたら判ると思いますが、天井まで浮き上がる)

これだけの損傷を受けていたのに、奇跡的に私も、助手席の家内も鞭打ちもなく無傷だった。
現場検証の警察官やJAFの隊員も驚いていました。
きっと亡き息子が助けてくれたんだ!と二人で信じていました。

次に乗った車が、写真右側のスバルインプレッサWRXなんです。
この車に次男の想い出を繋ぐために、プレートナンバーを「4155」に。
10年間乗りました。
本当に良く走る車で、全国とまでは言えませんが、本当にあちこち行きましたね。

そして・・・
私の人生で最後に乗る車として、スズキジムニーに決める。
この4月2日に登録。
もちろん、プレートナンバーは「4155」です。

もっとも長男の勧めがあり、わたしも76歳になり普通車は卒業。
軽自動車で山野をはしり、撮影を楽しみ、家内とふたりで・・・ドライブ。

長男が、私の趣味のアマチュア無線機も灰皿を取り外し、
配線やアンテナ同軸等は内張りを外して外からは一切見えないように、
完璧のセッティングをしてくれました。

この車で残り人生を身丈の合った楽しみが出来たらいいな~で頑張ります(笑)
信々亭ゆりかもめつねさん☆ 福 老(ふくろう)ヤンモージャム流星しょうくnobuoコキリコ 15人がいいねと言っています
コメント
蜜りんごさん
蜜りんご さんのコメント
2020.4.20 18:49
天狗の親父さんこんばんは。
病気を宣告された時、ショックより何より、「あぁ。私でよかった」(娘たちでなくて)というのが一番でした。
そして、次に思ったのが「親を送った後で良かった」でした。
親として、子供に先立たれることはどんなに辛いことか。子としては親より先に旅立たなければならない無念さ。
私は幸いにも、どちらも経験せずに済みましたが、もしあの時と思うと今でも「こんなに強く生きていれるだろうか?」と思います。
私の車遍歴ですが、飲酒運転で免停になったおバカ兄貴が、ローンも残ってるしお金もないので買ってくれって言われ、セリカXXを買い受けたのを皮切りに、ジェミニにサニーカルホルニア、タウンエースにチェイサー、ハイエース。スバルもなんか乗った気が(笑)
でも、自分が乗りたいと思って買った車は、伊那谷通いにも使ったラッシュが初めてでした。
そのラッシュも、昨年リーフに買い替えました。
0人がいいねと言っています
天狗の親父さん
天狗の親父 さんの返信コメント
2020.4.21 17:41
親として、子供に先立たれることはどんなに辛いことか。
「医者から余命1年半を告げられた夜は、家内と一晩中泣きとおしました」

子としては親より先に旅立たなければならない無念さ。
「本人には余命を告白できなかったんです!」
だけど、26歳だったので親が言わなくても病名からして察知したんだと思います。
我々には一言も自分の病気の内容を聞きませんでした。
立派な息子でした。

驚いたのは蜜りんご さんの車の履歴書(笑)
すごいですね。
ラッシュから日産リーフに乗り換えて今があるんですね・・・凄いです(笑)
リーフは充電する車ですよね。
いわゆる電気自動車。

わたしは少なくとも80歳までは乗ります。
蜜りんご さんは85歳くらいまでかな(笑)

ありがとうございました。
0人がいいねと言っています
わたぐもさん
わたぐも さんのコメント
2020.4.19 22:00
天狗の親父さん

こんばんは
4155のプレートナンバーに
こんな「歴史」があったのですね。

車好きの次男さんが乗っておられたスバルレオーネ
不治の病で亡くなられてとても辛い思いをなさったことと存じます。
その次男さんの無念の想いを継いでその車を引き継がれました。
名神高速道路で受けた事故で軽微な損傷で済んだのは
やはり次男さんの両親への「想い」でしょう。

以後親父さんの車は4155のプレートナンバーを継承しているのですね。
この4月に長男さんのお勧めで登録のスズキジムニーも同じ。
お身体が続く限り、ご夫婦で次男さんの想いも載せて
走らせてください。

まったく私事ですが、スバルレオーネの後、
2000年から2006年くらいに「4185」のナンバーで
スバルインプレッサに乗っておりました。
好きな車でした。
0人がいいねと言っています
天狗の親父さん
天狗の親父 さんの返信コメント
2020.4.21 17:30
わたぐもさん

こんにちわ!
先に言っときます。
貴殿が言わなかったので・・・「4155」=「良い午後」

彼が初めて自分の給料でレガシーを買ったんです。
兄貴と一緒に神戸まで引き取りに行きましたね。
そのあたりの情景は今でも私の心に残っております。
15年経過して、最近は涙なくして彼との想い出が振り返れます。

「4155」の継承は、ただ単純に彼への想いだけなんです。

それはそうとビックリしましたよ。
わたぐもさんがスバルインプレッサに乗っておられた。
しかも、ナンバーが「4185」とは・・・不思議な縁ですね。
「4185」=「良い屋号」
1人がいいねと言っています
ロメオさん
ロメオ さんのコメント
2020.4.19 21:32
天狗の親父さん。ブログを拝見しだだけで、車がお好きなのは良くわかりますね。
私は父の会社が内燃機メーカー、父も車が大好きでした。おかげで車好きの父似た私は、当時の若い人は乗れないような車に乗れたのはかなり幸運でした。

スバルはアルシオーネが発売されたとき、買うつもりでデーラーに行きました。さすがジウジアーロデザインは好きですがダッシュボードが絶壁みたいに切り立っていてこれがどうも気にいらなかった、これが原因で買うのを止めました。

しかし親父さんはこれだけぶつけられてケガが無かったのは幸運。息子さんが守ってくれたと思います。

私はスカイラインGTXも持っていました当時も珍しいポルシェも持っていました。当時の彼女がハコスカGTのモスグリーンの特注車に乗っていて、この車の方が私は好き。
ローレルは好き嫌いがハッキリする車ですね。あの2ドアの俗称ブタケツ?は東京では受け無かったが地方で受けたとか。
これシャコタンにすると意外にカッコいい?

私が未だに買わなくて、後悔している車はセリカGT-four-WRC
実は買う前に家の前のお宅の息子さんが買ったので・・・・気おくれでした。

しかし思い出のナンバーを次々引き継ぐ気持ちは,子供のいない私にも良くわかります・・・
0人がいいねと言っています
天狗の親父さん
天狗の親父 さんの返信コメント
2020.4.21 17:22
ロメオさん!こんにちわ!

コロナ騒動で東京も大変な事になりましたね。
外出には充分に気をつけてください。

私の車好きとロメオさんの車の世界、
GTXとかポルシェなど少しクラスが違うように思いますが気持は同じですね(笑)
アルシオーネ、格好良かったですね。
ダッシュボードが絶壁みたいだったかな?買える身分じゃなかったので
内部までは気が回りませんでしたよ。

俗称ブタケツ?(笑)
だけど、前の面構えはベンツに少し似ていましたよ。

セリカGTは私も好きでしたが、わたしの車遍歴のなかには「TOYOTA」が無し。
若いころ何故かトヨタが好きでは無かったです。
武骨な日産が好きでしたね。

「4155」でスローなドライブを楽しみます。
ありがとうございました。
1人がいいねと言っています
ロメオさん
ロメオ さんの返信コメント
2020.4.21 18:36
ご返事ありがとうございます。
実は私もトヨタの車はあまり好きではありません。車好きは意外とこの傾向があるようです。
同級生にトヨタの所長がいて義理で何台かお付き合いでした。
日産はMR・Kことフェアレディーの生みの親、片山豊氏が車クラブの先輩。デボネアの設計者で妻の友人、と言っても妻のおじさんみたいなハンス・ブリッツナーの親友でした。ハンスが日本に来ると家に片山氏を必ず招いたものです。懐かしい思い出です。
0人がいいねと言っています
つねさんさん
つねさん さんのコメント
2020.4.19 21:04
天狗の親父 さん まだまだ頑張ってくださいね 体系はまだ スマートですね。

私は車は昨年暮れに卒業しました1000円でタクシー乗車1割引きのカードもらい 有効につかっています。
0人がいいねと言っています
天狗の親父さん
天狗の親父 さんの返信コメント
2020.4.20 17:32
つねさん!
ありがとう。
体系は一年ぐらい前は79キロの体重で、腹も出てました(笑)
いまはスマートでっしゃろ?(笑)

アルバイトで仕事するようになって・・・
現在は75キロです。

つねさんも返納されたんですか・・・速くない?
私は少なくても80までは乗りまっせ!
0人がいいねと言っています
ホープさん
ホープ さんのコメント
2020.4.19 20:47
天狗の親父 さん
こんばんは。m(_)m

HN・・・替えられたのですね。

ナンバーがとても良いと感じました。
い・い・ご・ご・とも、良い午後・・・とも、お亡くなった御子息さまに守られて事故に遭われたときも御夫婦とも何事もなかったそうで宜しかったですね。

私もslownetから投稿出来ませんから夫っとさんのところからお邪魔いたします。m(_)m

非公開サークルの「仲間たち」と言う所に入りこめた方があってその方の投稿の文章を私も読んでしまいました。

同じ投稿の文章をもう一人ご覧になった方がありましたから、その方の事も誹謗中傷してありました。

私達は夫婦とも相互フローの方とだけの交流でしたから、とても酷い誹謗中傷に嫌になりました。

デジブックが3月末で終了しますから最後に夫が好きにしなさい!!と言ってくれましたから・・・
「仲間たち」の酷い誹謗中傷を書いていた方たちに抗議しました。
12名の方たちが私の投稿のデジブックをご覧頂いたようでした。
最後まで沢山の方の訪問がありました。

slownetからは一人も訪問がありませんでしたが、私のデジブックをご覧になった方はSNSに驚いているかな~~。

私はデジブックだけに投稿して夫はYouTubeに投稿していました。

お邪魔いたしました。
失礼をお許しくださいませ。m(_)m
0人がいいねと言っています
天狗の親父さん
天狗の親父 さんの返信コメント
2020.4.20 17:29
ホープさんじゃなくて・・・奥さんですか?

文面を読んでいて
何が何だかわからず・・・
何を仰りたいのかさっぱり判りません。困りましたよ。

「「仲間たち」の酷い誹謗中傷を書いていた方たちに抗議しました」
こういう世界はわたしは全く知りませんし、知ろうとも思いません。
1人がいいねと言っています
エーデルワイスさん
2020.4.19 20:38
天狗の親父さん

ホロットする味わいのあるお話ですね。
天国からご次男さんが、4155の車を見つめている事でしょう。

長い事スバルに乗っていただいて(私が言うのも変だけれど・・・)ありがとうございました!
秋には新車が出るそうで、今はそれにかかりきりのようです。

車好きだった夫は2年前に免許返上しましたが、「もう一度乗りたい~~~~」と嘆いています!

仲良くお二人でドライブ楽しんでくださいね (^_^)/
0人がいいねと言っています
天狗の親父さん
天狗の親父 さんの返信コメント
2020.4.20 17:24
エーデルワイス さん!
ありがとうございます。

「4155」は、彼の体と思い遠くに行く時はいつも写真を車内に入れています。

そうなんですよ!スバルファンで長く車生活を送って来たのですが
年齢的なこと、人生最後の車とかを考え、最後は長男とも相談して、
行きついた所が「軽自動車でオートマチック」
このオートマチックについては、息子が「アクセルとブレーキの踏み間違い」が多いので
またまたミッション車を進めたのですが・・・
わたしが最後は「ゆっくりした気分」で車に乗りたかったので。

普通の軽自動車では面白くないので、マニアに言わすと最強の四駆と言われる
スズキジムニーJ23にしました。

御主人も2年前に返納されたんですか。
わたしは、80までは乗るつもりです。
自分の生活パターンから車が無くなれば・・・認知症になりますわ(笑)
1人がいいねと言っています
コキリコさん
コキリコ さんのコメント
2020.4.19 20:27
ちょっと涙腺が緩みそうな話し……。

これだけの事故でむち打ち症にもならなかったというのは
矢張り息子さんの加護があったんでしょう。

コキリコも45年ほど前、グランドキャニヨンの下りの雪道で
スリップしたが、がけ下に転落せずに済んだのは両親の加護のお陰と
信じたから……。
0人がいいねと言っています
天狗の親父さん
天狗の親父 さんの返信コメント
2020.4.20 17:15
コキリコさん

ありがとう!

まぁ~~そういう過去があり今があります。
私自身は亡くなった息子に何度も危うい所を助けてもらっています。
そう信じています。

グランドキャニオン?アメリカの?
45年前とは新婚旅行ですかな?
いずれにしても、貴殿の両親の加護と信じてください。
1人がいいねと言っています
ぎ~やんさん
ぎ~やん さんのコメント
2020.4.19 19:21
あたしゃ70歳の誕生月で、中型自動車運転免許証を返納いたしました。
0人がいいねと言っています
天狗の親父さん
天狗の親父 さんの返信コメント
2020.4.20 17:12
少し早すぎとちゃいますか?
吾輩は80までは乗るつもりでんね。

アクセルとブレーキを踏み間違えないように!を絶えず注意どす。

中型免許?いまはそんなんおへんね?
0人がいいねと言っています
mimiさん
mimi さんのコメント
2020.4.19 18:26
いい色の車ですね!
亡くなられた次男さんの車のナンバーを引き継がれている親父さん、ホロッときましたよ。
いつも見守ってくださってますよ。
奥様と仲良くドライブ、事故のないように楽しんでくださいね!
0人がいいねと言っています
天狗の親父さん
天狗の親父 さんの返信コメント
2020.4.20 17:10
早々にコメントありがとうございます。

良い色・・・これしか無かったんですよ(笑)
だけど、前のオーナーが綺麗に乗っておられて、車内のシートもとても綺麗です。
車のナンバーは最初から「今回も4155だ!」と。
ただ・・・黄色い色か、ホワイトかを悩みましたが、息子と相談して白に。

スローでドライブします。
0人がいいねと言っています
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!