メニュー
ゲストさん
コキリコさんの投稿

武漢肺炎治療薬の現状;既存薬の中で、フジフィルムの「アビガン」が最有力

コキリコさん
コキリコ さんのブログ[カテゴリ:武漢ウイルス
2020.4.25 7:19
武漢肺炎治療薬の現状;既存薬の中で、フジフィルムの「アビガン」が最有力

世界で感染者数が260万人、死者数19万人にもなろうとしている現状で、一番望まれるのは
有効な治療薬。新規の治療薬を開発している時間がない今、既存の薬から探すしかない。
 これまで「有望」とされてきた既存薬は①エボラ出血熱用の「レムデシビル」、②インフル
エンザ用の「アビガン」、③抗マラリア用の「クロロキン」、④関節リュウマチ用の
「アクテムラ」、⑤ぜんそく薬の「オルベスコ」 などが治験薬として試されているとか。
 トランプ大統領は「クロロキン」を一押しだが、死者が続出とかで、候補から外れた模様。
❶新型コロナ患者への抗マラリア薬投与、「致死率高く効果なし」の研究報告
https://www.cnn.co.jp/fringe/35152762.html
 
 アメリカで開発されたレムデシビル、アメリカで真っ先に治療に使われ、一時期、
「最も有効」との報道もあったが、「治験に失敗」との報告がWHOになされ、「非公開」
のはずが「誤って公開されてしまった」という。
❷新型コロナ治療薬候補「レムデシビル」、治験失敗 WHOが誤って公開
4/24(金) 13:25配信 (JIJI.COM)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200424-00000017-jij_afp-int 


 この「誤報」はアメリカがWHOへの資金拠出を停止したことへの「報復」とも受け
取れるが、アメリカでの治験の結果が芳しくない事をWHOに報告したことは間違いない
らしいから、治験薬としては一歩、後退らしい。
 フジフィルム系列会社会開発のアビガンだが、もともとインフルエンザウイルスの増殖を
RNAレベルで抑える効果があることが証明されていることから「武漢ウイルス」の増殖も
阻害すると期待され、中国では効果があったと報告されている。これを受け、世界の30か国
以上から日本へ、「アビガン提供」の申し入れがあり、日本での治験結果でも、武漢肺炎の
初期から中期までの症状には極めて高い治療効果が認められている現状である。

 そのほかにも日本発の関節リュウマチ薬のアクテラムや、喘息治療薬オルベスコも補助薬と
して有望との報告もあり、日本発の薬が活躍しそうな気配が濃厚である。



 またBCGの接種の有無、その方式と、感染者数および死者数の間に強い相関があることも
示されて、日本式のBCGが最も有効と言われている。
 日本の医療レベルのレベルの高さが証明されるなら、ノーベル賞も夢ではないだろう。

「頑張れ日本」
国民も頑張ろう、しばらく我慢しよう!!!!!
飛翔彦左信々亭天天Agelessboy蜜りんご草刈り真っ青涼音ロメオつねさん 19人がいいねと言っています
コメント
ハニーちゃんさん
2020.4.25 15:25
こんにちは、
現時点此れと言う治療薬は有りません、
今は有る物で最大限抑え込むしか方法が有りませんから
この間に早く治療薬の開発が求められますが仲々の、
強敵で情報も錯綜しており何が好いのか迷うばかりです、
私が通っている近くの大病院もとうとうコロナ患者が発生し
医師と患者が感染してしまいました、
二年前に心臓手術を受けて定期的に通院中の出来事で驚きです、
受付時は厳重にチェックしていたのに、それでも駄目な
恐ろしい病気です。
1人がいいねと言っています
コキリコさん
コキリコ さんの返信コメント
2020.4.25 20:28
これまでの1か月ほどの治験ではアビガンが一番!
死にかかってる患者は一刻の猶予もできないから、
希望があれば、許可すべき!
これまで大きな副作用も報告されていない。

千葉が大変なことになってますねー。
ハニーちゃんも心臓手術の経歴があるなら、厳重注意でしょう!
1人がいいねと言っています
ごろちゃんさん
ごろちゃん さんのコメント
2020.4.25 8:54
量産体制完成するまでに2か月以上かかっているんですよ。インフレに対しては法律に従ってすぐにでも使えるんですが、コロナに関しては、段階を踏まないといけないんです。

あるからすぐに使えというTBSの考え?、コメンテーターの女の考え?医療現場を知らないからね。医師免許のもたない医学博士は数字が欲しいのかな?

希望した国に只で配布した人道主義だけじゃないんです。各国がアビガンの承認を速めてくれる作業をしてくれたんです。後は早く承認されることを願うしかないです。

アビガンは有効ですよ。だから1月末には増産するように首相が言っていたでしょう。1月末以前からわかっていたんです。人には個性(性格などじゃないよ)がありますからね。だからアビガン以外の治療薬も必要なんです。

HIVはワクチンがありません。できません。しかし治療薬が多く出てきて、今や死の病じゃなくなってきてます。最低でもこの路線にもっていかないとなりません。
1人がいいねと言っています
コキリコさん
コキリコ さんの返信コメント
2020.4.25 9:02
有効な薬がなかなかない状況ですからねー、
患者が望むなら処方するのが一番でしょう……。

クロロキンはトランプが有望とか言ってたが、治験につかったら
量が多すぎて心臓がいかれてしまったという。

HIV薬も、当初は効くといわれてたが、いまじゃ2番手。
アビガンが一番使われてて、一番副作用が少なくて効くといわれてる。
薬として認可するには不十分かもしれないが、一番ての薬として
注意しながら使うのがベターでしょう。
重症化してしまってからでは効かないからねー。
0人がいいねと言っています
雪豹さん
雪豹 さんのコメント
2020.4.25 7:42
もう少しの辛抱ですね

医療関係者、皆さんにも頑張ってほしいですね。

石田純一も アビガン 投与後は良くなりつつあると話していますね(^^♪
1人がいいねと言っています
コキリコさん
コキリコ さんの返信コメント
2020.4.25 8:53
あらら、消えちゃった!

石田さんもアビガンですか?
重症になる前なら有望みたいですね。

厚労省も慎重になってないで、
積極的になってほしいなー”!
0人がいいねと言っています
しょうくさん
しょうく さんのコメント
2020.4.25 7:40
なんとか特効薬が出てきてほしいですね。
やや時間はかかるとして、ワクチンが待ち遠しいですね。
1人がいいねと言っています
コキリコさん
コキリコ さんの返信コメント
2020.4.25 8:38
特効薬開発までにはもうしばらく時間がかかりそうですが、
それまでの「つなぎの薬」としてはアビガンが一番有望みたいです。
0人がいいねと言っています
ぎ~やんさん
ぎ~やん さんのコメント
2020.4.25 7:37
だんだん危機が迫ってる感じです、とにかく一刻も早く終息に向かって欲しいものです。 
1人がいいねと言っています
コキリコさん
コキリコ さんの返信コメント
2020.4.25 8:37
連休明けが勝負でしょうねー……。
0人がいいねと言っています
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!