メニュー
ゲストさん
松林 俊治さんの投稿
松林 俊治さん
松林 俊治 さんのつぶやき
2020.5.3 9:26
今日は、憲法記念日。
戦前の国家権力(絶対的天皇制)は、アジア・南太平洋地域への侵略戦争をすすめ、日本の旧軍隊が約2000万人の海外の人を殺し、日本人の兵隊・軍属・市民が約310万人も死亡しました。この教訓をふまえ、敗戦後に日本は二度と戦争はしない・させないと決意して、73年前に日本国憲法を施行しました。この日本国憲法により平和が守られてきました。今、アベ政権は新コロナ禍の対応を契機に主権者 国民の人権を規制する緊急事態条項の改憲論議を進めようとしていますが、これに絶対反対です。
ハニーちゃん紀らら 2人がいいねと言っています
コメント
紀ららさん
紀らら さんのコメント
2020.5.3 14:00
どさくさに紛れて改憲論議を持ちだいました 憲法9条に自衛隊を正式に日本軍にしたいと安倍さんは
主張してますが 一見大したことがないようですが もしそれが改正されると好し悪しは別にして
徴兵制は閣議で決められ また基地の建設は国防のもとにどこに作られても反対はできず 防衛費は
青天井になり 自衛隊の飛行機が墜落しても賠償してくれません こうなる可能性は十分あります
これは安倍首相の悲願で実現しないと辞めるに辞められません このために総理になったような気がします。
2人がいいねと言っています
ハニーちゃんさん
2020.5.3 13:27
こんにちは、
当時は戦争で明け暮れ世界を巻き込んだ惨禍を繰り
返さない為に1947年の今日、平和を維持する為の
平和を維持するルールが制定された日です、
憲法の精神は、平和主義や人権を守る条文が多く
盛り込まれました、
イラク戦争ではアメリカから参戦を求められましたが
不戦の憲法9条で参加しないで済みました、
私も改正には反対です、
最近の世論調査でも改正反対の方が賛成を上回って
いますからね。
2人がいいねと言っています
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!