メニュー
ゲストさん
ショペロさんの投稿

パンダがいなくなる

ショペロさん
2020.5.20 9:24

新聞によると、神戸王子動物園にいたパンダが中国に返還されるそうです。

関西では白浜のアドベンチャーワールドに6頭いるから、別に神戸にいなくてもいいやという気もしないでもないけど、やっぱりさびしいですね。

パンダは中国でも珍しく大事にされている動物で、監理が厳しい。
諸外国にいるパンダは、全部中国からの貸し出しで、所有権は中国にあります。
賃貸料が、また高くて、億の桁だったのでは?

通常つがいで貸し出され、子どもを作って育てるのが条件ですが、その子供は中国へ返さなければなりません。パンダの貸し出しの大義名分は種の保存のためですから。

本音は違うでしょう。
いい商売なんですね、中国にとっては。
とりわけ、パンダを管理している役所にとってはドル箱。
だから厳しく管理します。

王子は、最初に貸し出されたつがいですぐに赤ちゃんができたのですが、死んでしまいました。
そのあとは鳴かず飛ばずで、けっきょくオスが死んだ時点で、次を期待するより、返してしまったほうがスッキリだったかもしれません。

関西では、和歌山のパンダ育成が大成功で、かなりの数の子供を産んで育てましたから、中国側ももうこれで十分という気持ちがあるのかも。

王子には、けっきょく新たな貸し出しがなく、未亡人になったパンダは毎日淋しく過ごすことになりました。
彼女にとっては生まれ故郷の中国へ帰れてよかったのかも。

パンダを見たい人は和歌山へ行きましょう。
なかなかかわいいですよね。
ビッグパパAgelessboy流星ひと山チャミィ夜来香ハニーちゃんごろちゃんジャム紀らら 12人がいいねと言っています
コメント
草刈り真っ青さん
2020.5.20 21:09
実物はタダの猛獣です。
孫を連れてったけど、ぬいぐるみのイメージが強くて
実物見たら一目で目をそらしていました。
1人がいいねと言っています
ショペロさん
ショペロ さんの返信コメント
2020.5.20 22:18
ぬいぐるみのパンダは可愛らしいが、実物はなにしろデカい。
それがデーンと胡坐をかいて、むしゃむしゃ葉っぱを食べてます。
好き嫌いがあるかも。
0人がいいねと言っています
ごろちゃんさん
ごろちゃん さんのコメント
2020.5.20 14:02
中国さんにとってはビジネスですから、割り切るしかないですよ。白浜だって生まれた子も中国のものだしね。

王子は野毛山動物園(横浜市)みたく、目玉動物いなくても無料にしてもいいのではないかな?このような都市型動物園にすればいいのに。パンダがいなくなれば無料化できるかと思いますよ。街中にあるしね。
1人がいいねと言っています
ショペロさん
ショペロ さんの返信コメント
2020.5.20 17:14
王子動物園は、こじんまりしている割に動物の種類が豊富で、根強い人気がありますね。

獣医さんも皆さん超熱心。
初めて自宅でチンパンジーのしんちゃんを人工飼育した亀井先生とか、猛獣を移動させるときに眠らせる麻酔吹き矢を開発した名人先生とか、多士済々だそうで。

なんとここのインドゾウは、戦前から65歳まで生きて公務員の年金をもらえたそうですよ。
www
0人がいいねと言っています
チャミィさん
チャミィ さんのコメント
2020.5.20 12:42
こんにちは ☆彡

帰っていくパンダちゃん
(パンダはちゃん付けしたくなる愛らしさがあります♪)
新しい環境でいじめられないといいけどなぁ
なんてちょっぴり心配です

ブログを拝見するまで
東京と和歌山にだけいるんだと思ってました。。
1人がいいねと言っています
ショペロさん
ショペロ さんの返信コメント
2020.5.20 17:00
かわいいパンダも歳をとると、チャン付けをしたくなくなる感じもありますね。

レッサーパンダという、小さめのパンダの方がかわいいかも。

今や中国の飼育環境も、相当よくなってるみたいですから、きっと豊かな晩年を四川省で過ごすのでしょうね。
1人がいいねと言っています
夜来香さん
夜来香 さんのコメント
2020.5.20 12:42
王子動物園から徒歩10分の所に住んでいます。

ここ10年
春の "夜桜通り抜け " には、ほぼ毎年
行っていますが…。
1年前、十数年ぶりに
パンダや動物を見に行きました。
もう ずいぶん ご高齢で
なかなか見えない奥まった場所で
でれ~っと お過ごしでした(^-^;

客寄せパンダ なんて言葉もありますが
(田中角栄さんが 人寄せパンダ と言ったのね!?)
今年のGWはコロナで閉園。
客を集めることも出来なかったパンダちゃん。

それでも やっぱり
いなくなるのは寂しいなぁ(;つД`)


今年撮影
1人がいいねと言っています
ショペロさん
ショペロ さんの返信コメント
2020.5.20 16:57
じつは王子動物園は、パンダの前に孫悟空のモデルになった金絲猴を借りて育ててますね。
まだ中国の食物が貧困な頃でしたから、豊かな日本の飼育環境で、赤ちゃん猿がどんどん生まれて、中国側はおいしい思いをしたんでしょうね。

なにしろ園の方が、金絲猴に出す果物の餌があまりに立派で、ついてきた飼育員が食べてたなんておっしゃってました。

それでパンダもと思ったのかもしれませんが、これは白浜の方が一枚上だったようで。
0人がいいねと言っています
Agelessboyさん
Agelessboy さんのコメント
2020.5.20 10:37
阿漕な「シナ中国」の言いなりになり、高額なレンタル料や
出来た子パンダの所有権の無い契約はソロソロ見直す時代
ではありませんか?
1人がいいねと言っています
ショペロさん
ショペロ さんの返信コメント
2020.5.20 16:53
パンダによるアジア冊封体制の確立ですね。
日本はとりわけお金持ちでしたから、いくらでも出すだろうと思っていたはず。
それに借りると、パンダに飼育員がついてくるらしい。
その面倒も見るんだそう。
もちろんパンダさまの展示施設も立派なものでないと。
けっきょく底なしにお金をつぎ込んで、元が取れないまま返すことになったみたいですね。
1人がいいねと言っています
Agelessboyさん
Agelessboy さんの返信コメント
2020.5.20 18:26
せいぜい、「パンダロボット」か等身大の「パンダフィギア」を
日本得意の造型で作成。
本物で無くとも客寄せを考え、シナ中国と決別を知る智恵と工夫を巡らせましょう。
1人がいいねと言っています
ビッグパパさん
ビッグパパ さんのコメント
2020.5.20 10:20
中国には、野良パンダもいっぱい居るのに、高額で貸し出しって・・日本も買い取りにしてもらえばいいのに・・・。
1人がいいねと言っています
ショペロさん
ショペロ さんの返信コメント
2020.5.20 16:49
パンダは世界で引く手あまたですから、貸出料も言い値でしょう。
そして子供が育つと返してもらって、また一稼ぎ。
なかなか抜け目なくやってますよ。
1人がいいねと言っています
ビッグパパさん
ビッグパパ さんの返信コメント
2020.5.20 16:55
おいしいとこ取りですね。一度、世界中が、全部パンダを返してみたら、
どうでしょう??(笑)
1人がいいねと言っています
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!