メニュー
ゲストさん
ハニーちゃんさんの投稿

次期検事総長候補者が

ハニーちゃんさん
2020.5.20 18:44
ステイホーム週間中に記者宅で3密接待賭けマージャンを東京高検検事長の
黒川弘務氏が、産経新聞社会部記者や朝日新聞の元検察担当記者らと賭け
マージャンをしていたと週刊文春が報じていた、    それに依ると
4人が集まったのは5月1日、小池都知事がステイホーム週間と位置付け
不要不急の外出自粛を要請、又安倍も人との接触8割減を強く求めていた
緊急事態宣言下での事で、夜7時半頃に産経新聞A記者の自宅マンションに
集合すると午前2時近くまでマージャンは続いた、
マージャンを終えた黒川氏は産経新聞の用意したハイヤーで帰宅した、
又5月13日にも同様に黒川氏はA記者宅に向かい深夜迄マージャンを
していた、産経関係者の証言によれば黒川氏は昔から複数のメディアの
記者と賭けマージャンに興じており最近も続けていたと云う、その際には
各社がハイヤーを用意するのが通例だった、マージャンは密閉空間で4人が
密集し密接な距離で卓を囲む3密の典型で東京都も雀荘に休業を要請している、
又少額でも賭博罪に該当する、さらに国家公務員倫理規程上も問題がある、
人事院の見解は以下の通りだ、
国家公務員が会社の利益を目的とする記者から社会通念上相当と認められる
程度をこえて接待や財産上の利益供与を受けている場合、国家公務員倫理
規程に抵触する恐れが有ります、そもそも賭けマージャンは刑法犯なので、
そういう人物がいれば倫理法以前の問題、国家公務員法の98条法令遵守や
99条信用を傷つけてはいけないといった一般服務義務に違反する可能性が
有り、懲戒免職といった事態も想定されます、
産経新聞広報部は取材に関する事にはお答えしません、
朝日新聞広報部は社員の業務時間外の個人的行動について詳細はお答え致し
かねますがお尋ねのような行為があったとすれば不要不急の外出を控えるよう
呼びかけられている状況下でもあり不適切だったと考えます、弊社として
適切に対応いたします、黒川氏は何を聞いても口を開かず東京高検は質問状
すら受理しなかった、又一波乱ありそうだわ。
チャミィジャム楽 園すばるコキリコ愛飛翔ふぐのひれ酒紀らら 9人がいいねと言っています
コメント
コキリコさん
コキリコ さんのコメント
2020.5.20 20:30
こりゃもうだめだね。

コキリコも12日のブログに書いたように、
12日前後に辞表を出していたらすべてうまく収まっていたであろうに、
安倍も黒川も「人物ではなかった」から、事態の深刻さが理解できず、
収拾策も浮かばなかった。

もう二人とも、「オシマイ」だろうねー。
3人がいいねと言っています
ハニーちゃんさん
ハニーちゃん さんの返信コメント
2020.5.20 20:50
今晩は、
此れでは安倍でも止める手立てがないでしょう、
確かに露見する前に辞表を書いておけば多少は
良かったのに、下手すれば懲戒免職なんて言う事に
成りかねないからね、そう成ったら天国から地獄
一直線だね、
この法案は10本を一絡げにした束ね法案で纏めて
遣る事自体有り得ないよ、安倍らしいけどね、
間もなく二人の運命は尽きたね。
2人がいいねと言っています
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!