メニュー
ゲストさん
姨捨山人さんの投稿

野の花散歩

姨捨山人さん
姨捨山人 さんのブログ[カテゴリ:寄り道散歩
2020.7.6 17:23
 散歩がてら、信濃国分寺のハスを見に梅雨の晴れ間をぬって行ってきました。近くの山際の「ナワシロイチゴ」も赤い実をつけていましたのでちょっと摘まんでみました。子供の頃ならたくさん摘んで食べたでしょうが、今では2、3個だけ。

 皆さんこの時期、綺麗なスイレン、ハスなどの水辺の写真をアップされているので、二番煎じの写真を載せるのは心苦しいですが見て下さい。
 信濃国分寺裏手の蓮田の写真です。寺には、蓮の花が似合います。私は蓮を見ると芥川龍之介の「蜘蛛の糸」のカンダタを何故か思い出します。お釈迦様は今も蓮池の周りを巡っていらっしゃるのでしょうか。

 寺の境内に回ります。鐘楼、重要文化財の「三重塔」があります。本堂から参道を200m行った先には、国道18号線の脇に「仁王門」があります。

 信濃国分寺は「八日堂」とも呼ばれ、1月7、8日には「八日堂縁日」が開かれ泥柳で作った六角柱型の蘇民将来符が頒布され、国の無形民俗文化財に指定されています。

 仁王門の国道を隔てた反対側には現在の信濃国分寺の移転前の信濃国分寺跡が国の史跡公園として保存されています。国分寺(僧寺)跡と国分尼寺跡が整備されています。今は、しなの鉄道(旧国鉄信越本線)が史跡の中央を走り分断されています。

 自分で書いていても何ともひどいブログだと思いながら書いています。カメラの腕と同じようにブログの構成力も少しも上達しません。
真由ゆりかもめ信々亭topkat海食崖nobuo白詰草真実一路飛翔しょうく 22人がいいねと言っています
コメント
シーホースーYさん
2020.7.7 8:02
姥捨山人、おはようございます。

今年はまだ蓮の花を見ていませんのでタイムリーでした
毎日アメばかりで今日は雨の小休止があるようなのでチャリンコで
ハスの花でも探しに行こうかと思っていたところでした。
1人がいいねと言っています
姨捨山人さん
姨捨山人 さんの返信コメント
2020.7.7 16:18
シーホースーY さん こんにちは!
返信遅くなりました。
蓮の花見られましたか?雨は大丈夫でしたか?
ハスの花見て頂けて良かったです。
ハスの花が開くとき音がすると聞いたことがありますが、私はついぞ聞いたことがありません。
暗い内に行かないとダメなのでしょうか(^^♪
1人がいいねと言っています
シーホースーYさん
シーホースーY さんの返信コメント
2020.7.7 19:06
こんばんは。

雨雲の動きが変わって雨は間断なく降って残念ながら
出かけることが出来ませんでした。
今日も昨日に続いて引きこもりでした。
1人がいいねと言っています
悠々さん
悠々 さんのコメント
2020.7.7 6:03
“ハスの花”綺麗に撮られましたね!
1人がいいねと言っています
姨捨山人さん
姨捨山人 さんの返信コメント
2020.7.7 6:28
悠々 さん お早うございます。
カメラ任せでシャッターを押しただけ。
何の意図もなく撮ったもので、恥ずかしいです。
0人がいいねと言っています
チャコさん
チャコ さんのコメント
2020.7.6 21:34
ずいぶん広い敷地と池もかなりあり素晴らしいお寺ですね。 上田は通っただけで降りたことがないので全く知識がありません。 こんな蓮をとってみたいです。
1人がいいねと言っています
姨捨山人さん
姨捨山人 さんの返信コメント
2020.7.7 6:04
チャコ さん おはよう御座います。
コメント有り難うございます。
信濃国分寺は「八日堂」と呼ばれて親しまれています。
研究によると、平安時代末期に現在の位置に、ずっと規模を小さくして移転されたという事です。他の国分寺の本尊は「釈迦如来」がほとんどですが、ここでは「薬師如来」が本尊です。
愛機の一眼レフで、すでに良い写真をお撮りではありませんか。同じ写真をとったら、私の顔の色はありません。
1人がいいねと言っています
チャコさん
チャコ さんの返信コメント
2020.7.7 10:45
お早うございます。 私はいくら勉強してもその時だけで仏像の美しさ、その位置関係が頭に入りません。 人間とか花は全く性に合わないのかうまくなりません。 優しさがないのでしょうね。 花のいのちにそえません。 やはり山のような全体像のほうが捉えやすいです。
1人がいいねと言っています
コキリコさん
コキリコ さんのコメント
2020.7.6 20:16
ここの蓮池は有名ですねー。
以前にどなたかもアップされていたような……。

しかしこの蘇民将来符は初めて見ました。
1人がいいねと言っています
姨捨山人さん
姨捨山人 さんの返信コメント
2020.7.7 5:40
コキリコ さん お早うございます。
ネットなどで皆さん紹介なさっておられます。
この蘇民将来符はここだけのようです。一度京都の方が、紙の蘇民将来符があるとお聞きしたことがあります。
この蘇民将来符の6つの側面には、夫々「大福・長者・蘇民・将来・子孫・人也」と書かれています。
この来歴を何時の日かお話しできればと思っています。
1人がいいねと言っています
雪豹さん
雪豹 さんのコメント
2020.7.6 19:43
ハスの花も撮る角度が違えばまた新鮮なものとなりますね。
信濃国分寺はしなの鉄道ですね。
上田市だったと思いますが、4姉妹で疎開先飯田を訪ね
祖父母のお墓参りして
信濃国分寺にも足を延ばしたのは遠い昔ですが、記憶に
残っています(^^♪
思い出させていただき感謝です(^^♪
1人がいいねと言っています
姨捨山人さん
姨捨山人 さんの返信コメント
2020.7.7 5:18
雪豹 さん
お早うございます。
陳腐な写真を見て頂き有り難うございます。
信濃の善光寺や私の育った寺にも蓮池があり、寺と蓮池は似合うと思っています。
昔の国鉄信越本線が今では民営化されしなの鉄道になり、近くに「国分寺」駅があります。
懐かしく思い出して頂き良かったです。
1人がいいねと言っています
しょうくさん
しょうく さんのコメント
2020.7.6 19:25
信濃の国の国分寺、残念ながら行ってません、貴重な絵をありがとうございました。
当時は国分寺と国分尼寺それ程離れていないところにあったようですね、相模の国も、それ程離れていないようです。
1人がいいねと言っています
姨捨山人さん
姨捨山人 さんの返信コメント
2020.7.7 5:06
しょうく さん おはよう御座います。
御朱印を集めている人たち以外はなかなか国分寺を訪れる人はいらっしゃいません。
私もその一人です。神奈川の親戚に行っても海老名市の国分寺には行ったことがありません。
何処の国の国分寺も、総国分寺の東大寺を真似て僧寺と国分尼寺は作られたようです。
遠い昔のことなので私もあまり詳しくはありません。
1人がいいねと言っています
ゆりかもめさん
ゆりかもめ さんのコメント
2020.7.6 17:39
信濃の国分寺・上田に親戚があり
素敵な場所ですね・




国の無形民俗文化財の三重塔・
さすがに立派な塔。
素晴らしいです。
1人がいいねと言っています
姨捨山人さん
姨捨山人 さんの返信コメント
2020.7.6 19:44
ゆりかもめ さん こんばんは。
上田は山に囲まれた小さな盆地です。
その盆地は信濃の国の中心でもないこの地に、
国分寺があるのは不思議でなりません。

奈良や京都にある五重の塔に比べれば見劣りはしますが、
この三重の塔は郷土の宝だと思っています。
いつもコメント有り難うございます。
1人がいいねと言っています
ぎ~やんさん
ぎ~やん さんのコメント
2020.7.6 17:29
神社の資料なら若干持っておりますが、お寺さんは全く持ってないので勉強になります。
1人がいいねと言っています
姨捨山人さん
姨捨山人 さんの返信コメント
2020.7.6 18:49
ぎ~やん さん
早速のコメント有り難うございます。
散歩コースに氏神様やお寺があり、熱心な信奉者ではないですが、
自然とお参りします。
昔の国ごとにある国分寺はぎ~やん さんのお国にもありますね。
1人がいいねと言っています
ぎ~やんさん
ぎ~やん さんの返信コメント
2020.7.6 19:25
街中には国分寺さんはありませんで、北の丹後方面にあるようです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%B9%E5%BE%8C%E5%9B%BD%E5%88%86%E5%AF%BA
1人がいいねと言っています
姨捨山人さん
姨捨山人 さんの返信コメント
2020.7.7 5:26
再度のコメント有り難うございます。
丹後の国の国分寺へ行ったことがありませんが
想像するに、片田舎の国分寺と違って、中央に近いので規模も大きかったのだろうと思っています。 リンクまで貼って頂き有り難うございました。
0人がいいねと言っています
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!