メニュー
ゲストさん
Tv yVI[lbg
森のたぬき♂さんの投稿

強く思ったので・・・『 一方的なものの見方…自分と違えば。。。』おかしくない???

森のたぬき♂さん
2020.7.11 9:32
おはようございます

このサイトの常連さん そのほとんどは ある意味 勝ち組の人。
生活に困らないだけの 安定収入があって それなりの生活は送れている。


でも・・・・ です。
世の中  それだけでは無いんです。

収入が少なく 生活に困窮している人。
スマホさえ持てずに こんなSNSへの参加なんてこと
考えられもしない そんな人がいるって わかります???

定年を迎えたあとでも いろいろな事情で。
少しでもと 職を持ちづけてる人のこと わかります???

健康に不安を抱えている、普通の社会制度だけでは
健康を保てず、医療も受けられず。
社会保障を補填を、利用せざるを得ない人がいること
それでも 精いっぱい生きようとしている人のこと  わかります???

家庭内でも。
家族と親族と。うまくいってるとは言えない、人には話せない。
そんな毎日を送っている人のこと  わかります????

夜の生活者。
感染陽性と判断されてしまった途端、一切の収入が途絶える。
仮に治療を乗り切ったとしても、その後の風評などで
その街では暮らしていくことが出来なくなってしまう。
そのために、 検査さえ 逃げまくらざるを得ない人達がいるって わかります????


自分が 安定しているから。 自分の廻りには そんな人は見当たらないから。
だから それ以外は 厄介者ですか? 排他的になる 対象ですか???



私は それは 違う。  強く思います。

エイジフリー  その言葉は 単に 高齢者のためだけ ということではありません。

いろんな事情のある人 いろんな環境下の人 抗えない力の下で生きる人


私は この年齢になって。
だからこそ 1 / 77億3000万人

どんな人とも 思いを寄せ合って。
そうで ありたい  そう考えていたい  そう 思います。

私    根っこは いじめられっ子  なんで・・・・・
rinngo彦左 2人がいいねと言っています
コメント
慈恩さん
慈恩 さんのコメント
2020.7.12 7:26
その程度の反応ですか(笑)

最初から想像していての確信犯(確信犯の使い方は論じなくていいです)として書かれていた訳ですね。

あなた基準でこのサイトが特異。

ほら、またあなた基準が発動してますよ。
1人がいいねと言っています
森のたぬき♂さん
2020.7.12 7:11
おはようございます


たぶん 常連さん達は 言い出すだろうなとは 最初から 想像してました


このサイトは 特異 ですからね
0人がいいねと言っています
慈恩さん
慈恩 さんのコメント
2020.7.12 6:52
何かコメント頂けるかと思っていたのですが、スルーされるようですね。

ご自身でお気づきになっていないのかも知れませんが、森のたぬきさんの投稿はかなり独善的です。
以前、どなたかが佐木隆三氏の事をブログに上げ、それに対して森のたぬきさんは「同世代なのに佐木隆三位知ってるだろう。なぜ反応しないのか?」みたいなブログを上げていらっしゃいましたよね。
あのブログを読んで、僕は非常な違和感を感じました。

氏の著書を読んだことのある人全てが反応しないといけないのですか?
そして氏の著書を読んでないことは恥なのですか?
それこそ森のたぬきさんの自己基準ですよね。

そしてもうひとつ。
SNSで連投は常識的にマナー違反とされていますよね。
それを不快に思う人がいる人が少なからずいるであろうという事も考えていただければと思います。

独善的であることは全然構いません。
だとしたら、他の独善的な方々を批判しないで欲しいと僕は願います。
1人がいいねと言っています
慈恩さん
慈恩 さんのコメント
2020.7.11 18:45
こんばんは。
はじめまして。
少し気になったのでおじゃましました。

>>『 一方的なものの見方…自分と違えば。。。』おかしくない???
森のたぬきさんは時にご自身の意見と違うブログに反論されますよね。
そしてその反論の際に「殆どの人はそう考えている」「それが普通」などと表現が多く見られます。
それこそがこのブログのタイトルの『 一方的なものの見方…自分と違えば。。。』なのではないのですか?

反論は全然構わないと思います。
ただ森のたぬきさんの反論の文章の端々に傲慢さが感じられるんです。

例えば以前、どなたかの反論コメントに「そんな考えでは馬鹿にされますよ」みたいな事を書かれていました。
今日書かれていたコメントには「たぶん 他の場所でしか 判断出来ない方には 理解しがたいでしょうね。」とお書きになっています。

森のたぬきさんは多様性が大切といいながら、そのくせご自身が一番認めていない。
そんな風に僕は感じます。


もうひとつ例をあげましょう。
今日のブログで「上の蓋、少しあけて、コップ飲み、普通そうですよね??」
ここでも「普通」が出てきました。
が、少なくとも僕も含めて、僕の周りにの殆どの知人はストローを刺して飲みます。
1人がいいねと言っています
森のたぬき♂さん
2020.7.11 15:33
説明が必要なんでしょうね
このブログをたてようと思ったいきさつを。


報道の中で、ある自治体が、一定の人を対象に
コロナへの救援支援策として 自治体独自での
救済措置を決めたと報道されました。

その自治体独自 特有の事情によるもではあります。
その決定に至るまでにも 自治体の中でも賛否両論はあった。
確かに人口比率からしたら、微々たる方々でもある。
しかし、現行の制度の中では その方々には
救援 支援の道は難しいと判断され 決定されたことです。


そして そのことの ネットの中での取り上げ方。
事の是非 そのことへのいろいろな 意見 考え方が
取り上げられるのは これは 普通の事です



しかし  あるサイトでは、その本質的な部分、対象となる方々への
思い 考え方などは 一切取り上げることなく、 起きた事象
行われた施策についてだけ  おもしろおかしく取り上げられていた。
そして 寄せられた反応も それを助長しようとするものばかり。

そして それは 同じ同年代の中で 行われていた。

ですので このブログを 造りました。



ネットの中だから なんでもあり どんな取り上げ方をしようと自由だ。
確かに そうです。それに なんら 問題はありません。

ですが、私は 同年代のひとりとして そのことには疑問をいだいてしまう。

年相応の 分別を持って 世情ととらえ 発信すべきでは と 思います。


その施策の対象となった ごくごく 少数の方々。
ですが なんの保障も補填も無く。
そして 感染が判明したとき、その治療がうまく行われたとしても。
また、 その接触が疑われただけで。
全ての収入を失い、その後も風評により その街で生きていくことなど出来なくなる。
その反面、隠れ感染者が残り続けることで その自治体の他の部分への多大な影響も
容易に推測できる。
その 本質的な部分について、ちゃんと 自分の意見を言えるならそれはいいと思います。
0人がいいねと言っています
一の糸さん
一の糸 さんのコメント
2020.7.11 12:48
崇高な理想をお持ちの方と尊敬申し上げます
凡人はそれを思っても、なんとも出来ないのが現実でしょう
イエス、キリストは貧しい人ほど、天国は受け入れてくれる
金持ちが天国に入るのは「肥えたラクダが針のメドを通るよりも難しい、と言ってあります
私の座右の書は「聖書」です「新約聖書」キリスト教徒には成れません。
日本国憲法は「すべて国民は、健康で文化的な最低限の生活を営む権利を有する
とあります。
勿論その前に義務もあります、義務を果たし、社会に貢献して生きて行けばの条件でしょう。
弱い人を救う手立ては沢山、考え作られています。

根本はその個人が、自分に合った生き方を自分で見つける事じゃないでしょうか
他人がやって上げられることは限界があります

門は沢山あります、「敲けよさらば、与えられん」
私もいじめられっ子です、でもそれで損した、と思ったことは有りません。
3人がいいねと言っています
おーさん
おー さんのコメント
2020.7.11 11:37
そういう視点での意見は尊重するけど、率直に言って、考えが卑屈に偏ってる気がするよ。
このあなたの主張も一方的だよね。
ひとりひとり皆、違って当たり前だし、私が抱えていることもあなたに理解出来ないように、他人のことを完全に理解するなんて無理。
皆違って皆いいでしょ。
2人がいいねと言っています
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!