メニュー
ゲストさん
Tv yVI[lbg
keroyonさんの投稿

日本力(4095)復興小さな輪 から大きな輪へ 夏は 苦しみは人と共に

keroyonさん
keroyon さんのブログ[カテゴリ:日記
2020.7.29 4:07
     7月 29日 水曜日 一粒万倍日
                        
            アマチュア無線の日(日本アマチュア無線
            連盟,1973)、肉の日(毎月)

            高田屋、エトロフ航路開く(1799)
            パリ凱旋門完成(1836)
            ゴッホ、ピストル自殺(1890)
            アメリカ・ニューヨークで人工呼吸装置、
            第1号(1927)
            第14回オリンピックロンドン大会開催。
            日本不参加(1948)
            両国の花火大会17年ぶりに復活(1978)
            高島平団地で自殺者相次ぎ投身防止フェ
            ンス(1980)
            英皇太子チャールズとダイアナ結婚(1981)



      コロナウイルスとの戦いは まだ終わっていない
     大規模な2次感染の恐れは否定できないのである


     既に 気の早い連中は コロナウイルスは終息したと勘違
     いしているようであるが 勘違いも甚だしい


     医学界では インフルエンザウイルスが流行の兆しを見せ
     る これからの医療機関の対応を懸念し始めている


     医療機関の逼迫は政府が思っているひど気楽なものでは
     ないであろう


     先日も東京の一流大学病院で看護師さんなど100名にも
     上る人員が退職の意向を示したというのがマスコミが賑わ


     っていたのもついこの間である 都内の中核病院がそうい
     った有様を露呈するということは 南の離島では医療設備の


     不備で来ないでほしいと反旗を掲げるのも頷ける
     安易な旅行も 普段の以上のリスクを抱えているということ


     を承知しておくべきである
     甚だしいのは 病人なんだから直ぐに入院 施術が受けら


     れるといった甘えの構造 人が楽しみを作るものであるが
     苦しみも作り給うものなのである
彦左 1人がいいねと言っています
コメント
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!