メニュー
ゲストさん
コキリコさんの投稿

新しいタイプのAmazonフィッシングメール:

コキリコさん
コキリコ さんのブログ[カテゴリ:フィッシングメール
2020.8.29 20:39
新しいタイプのAmazonフィッシングメール:

Amazon Prime を騙る新しいフィッシングメールが盛んに来てました。これまで
黙って削除してきましたが、これもあたらしいフィッシングメールと断定:

【Amazonプライム会員登録キャンセルのお知らせ】
Amazon <inof@kdg35r2s3btr6ba.buzz>

お粗末なことに<    >内の英語の綴りが間違ってますねー。「Inof」じゃなくて
「Info」
恥ずかしいと思えよ。


それから従来型の偽メールで、行き詰ったメアドの物も送り付けられてきました。
それもアップしておきます。
ログイン警告
 Amazon.co.jp<admin@sbqsqub.cn>

< >内のメアドが全くAmazonとは関係ありません。
文面は最初に紹介した「タイプI型」のものです。

これまでに検出した偽メールアドレス一覧を張り付けておきます:
8月29日;Amazon.co.jp<admin@sbqsqub.cn>、Amazon <inof@kdg35r2s3btr6ba.buzz>
8月26日:Amazon<noreply@hagano.com>
8月19日:Amazon<sellepolicy@amazon.co.jp>
8月22日:Amazon<info@amazon.co.jp>
8月23日:Amazon.co.jp<account-update@amazon.co.jp>
8月24日:Amazon.co.jp<update-user@amazon-mail.co>
8月24日夕方:Amazon.co.jp<root1@amazon-cw-jp.space>

くれぐれも騙されないようにして下さい。
ジャムすばるりりか✿*・゚ホテイランチャコふぐのひれ酒ひろおお流星ハニーちゃん白詰草 17人がいいねと言っています
コメント
nobuoさん
nobuo さんのコメント
2020.8.30 8:04
良く来ますね・・・相当気に入られてるのでしょうね…コキリコさん
まっ、フィッシングされることは無いでしょうが・・・気―付けてください。
1人がいいねと言っています
コキリコさん
コキリコ さんの返信コメント
2020.8.30 8:45
Amazonでよく買い物してるからねー、そちらから
コキリコのメアドが漏れていると疑い始めた。

もう慣れてるからすぐに削除!!!!!
それでは皆さんの参考にならないと思って、
相手のメアドを公開しているんですよ。
0人がいいねと言っています
ハニーちゃんさん
2020.8.29 22:29
今晩は、
早くも第二ラウンド始まりましたか、
こんな事しないで世の中の為に成る事をすれば
喜ばられるのにね、
馬鹿共は千三つではないですが千出して一人が
引っかかれば目的完遂なので、皆が無視して被害を
出さなければ諦めると思うけどね、
負けずに頑張ってよ、
私にAmazonから来ないね。
1人がいいねと言っています
コキリコさん
コキリコ さんの返信コメント
2020.8.29 22:38
2,3日来ないから、諦めたかな?って思ってたら、甘かった!

しかしAmazon<info@amazon.co.jp>
なんて非常に紛らわしいものを使わなくなったってことは、
Amazonからの規制でも入ったのかな?

AmazonとかRakutenで買物したすぐ後からこの種のメールがふえた!
サイトに出品してる店から情報が洩れている可能性もあるなー。
今後、この可能性を探ってみることにします。
1人がいいねと言っています
ハニーちゃんさん
ハニーちゃん さんの返信コメント
2020.8.29 23:07
先日家内の実家の葬祭場の地図をパソコンで検索したら
今もって色々な所の葬祭場がパソコンに入って来ます、
目に見えない何かで繋がっているのかと思いますね。
1人がいいねと言っています
すばるさん
すばる さんのコメント
2020.8.29 20:54
飽きもせずよく送りつけてきますね。
どこで、コキリコさんのメアドが流出したのか、
やはりAmazonからでしょうね。

私は近頃ヨドバシカメラの通販を愛用しています。
飲料水まであります。
1人がいいねと言っています
コキリコさん
コキリコ さんの返信コメント
2020.8.29 21:05
二日ほど来てなかったので、諦めたのかと思ってたら、
そうはいきませんでした。
 
コキリコのメアド流出ルートとして、
二つ考えられます。

一つは以前の職業の関係で、漏れた可能性。
もう一つはAmazonやRakutenて買い物すると、偽メールが増えることから、
これらに出品しているサイトからメアドが漏れてる可能性。
安い値段で出品しているデメリットを、購入者のメアドを売りつけることで
回収しようとしている可能性です。

最近はこちらを疑ってます……。
2人がいいねと言っています
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!