メニュー
ゲストさん
真由さんの投稿

若気の至り

真由さん
真由 さんのブログ
2020.9.8 20:03
今思えば、若気の至りだったなあと思う事がたくさんある。
人は変わらない、とよくいうけど、私は変わると思う。
だって、今なら同じ道を辿らないもの(^^;

①眉毛全部剃り
私が20才の頃は、細い眉毛が流行っていた。
ファッション雑誌も、CM も。

お化粧する時、眉ペンシルで描いても、どうもうまくいかない。
そうだ、剃っちゃえばいい!

思い立ったら早いのが私の数少ない取り柄。
綺麗さっぱり剃って、あとは眉ペンシルで描けばいい。
ところが、ご想像のとおり…

化粧をしてないスッピンの時は、眉毛がないわけで( ´Д`)ノ
ヤ○ザ映画のチンピラみたいなコワーイ感じ。
結局、スッピンの時も眉毛を描くはめになり、余計な手間が増えたのでした_(^^;)ゞ


②ダイエット
なぜ若い時はあんなに痩せたいのか?
キロじゃない、グラム単位で体重計と毎日にらめっこ。
リンゴダイエットや、バナナダイエット、
ゆで卵ダイエット、それだけを食べ続けるというもの。
何日かは続いたけど、無理でした(^^;

水飲みダイエット、これは結構続いて、効果もありました。
空腹の時、水やカロリーの低い飲み物をとるというもの。
氷をおやつがわりに食べてる友達もいたなあ。

こんにゃくダイエット、これは食事をこんにゃくに置き換えるというもの。
今は、こんにゃくラーメンとか、こんにゃくパスタを売ってますが、当時はなかったので、自分で工夫して作ってました。

こんにゃくの煮物や、しらたきのタラコあえ、しらたきのツナパスタなど。
今もビールのつまみに作ります(^.^)

ダイエットも過剰にしていたときは、貧血になったり、めまいがしたり。
若いからできたんでしょうねー。
(写真はネットから)
Mジャム紀らら流星人生の終わりにホテイランふぐのひれ酒りょう一の糸ビッグパパ 30人がいいねと言っています
コメント
ヒロシさん
ヒロシ さんのコメント
2020.9.19 23:11
そう言えば、、、眉に彫り。物をしてた人もいたね。

これならスッピンでもOKだったかも?
1人がいいねと言っています
真由さん
真由 さんの返信コメント
2020.9.20 16:51
ヒロシさん、こんにちは!
コメントありがとうございます。

眉に彫り物、眉タトゥーですね。
確かに、あれならスッピンでも大丈夫ですね(^.^)

眉って意外に印象を左右しますよね、男女関係なく。
男性でも、西郷隆盛とか太眉のイメージしかないくらい(^^;

私が眉を剃ったのは20才頃で、まだ眉タトゥーがなかった。
あったらしてたかも?
真由が眉タトゥー、なんちゃって(^○^)
0人がいいねと言っています
慈恩さん
慈恩 さんのコメント
2020.9.9 19:47
20歳の頃かな。
仲のいい友人の奥さんが出産してね、お見舞いに行ったんだ。

古い産院(当時は今みたいにおしゃれな産婦人科がまだなかった)の仕事終わりにお邪魔したの。
受付で部屋を聞いてノック。
いつもの聞き慣れた声が「はーい、どうぞ!」

ドアを開けたら僕の知らない女性がいました( ・∀・) \(`-´メ)バシッ
1人がいいねと言っています
真由さん
真由 さんの返信コメント
2020.9.9 20:04
慈恩さん、今晩は!
コメントありがとうございます。

それは…
眉毛がない、だけの感じ?
それとも、すっぴんだと全く別人だとか?

まあまあ、細かい事はいいやね。
その旦那さんが、識別できてんなら(^.^)

旦那さんが帰ってドア開けて、
「失礼しました!」ってまた出ていった
ヤツもいたなあ…。
0人がいいねと言っています
topkatさん
topkat さんのコメント
2020.9.9 18:22
真由さん、こんにちは。

"若気の至り"、あるあるたくさんあります。
と、気づくのはやはり年の功でしょうか、若い頃から勉強してきたからこそ、今ではだいぶ賢くなった証拠で他の大事なものにやっと気づいたような・・。


眉毛は目ほどにモノを言いますよね、私は20代の初めからヨーロッパに移り住んでたから、眉毛を抜くという修行はしなくて良かったけど。
南欧はともかく、此処北欧では昔も今も誰もお化粧しません。
でも、やはり45年前の昔、ロンドンで部屋をシェアしていたノルウェーの若い女の子たちは朝起きると一目散にバスルームへ行って念入りにマスカラをしてましたよ。
なんせ彼女ら、色白に睫毛も眉も白色に近い金髪で霧の中のようにぼんやりした顔、個性が見えないからだろうなと思って見てました。
むしろ、そんな必要のない私は羨ましがられたほどです。

ダイエットだって、日本人は痩せて見えるから、友人は私がダイエット中だといえば怒るくらいでしたよ、でも、こちらではSサイズでも日本へ帰るとMサイズと太りめ様でした。
おもしろかったのは、若い頃は太りめだと見られていた私も、中年になって里帰りすると、周りの皆さんが太ってしまってて、スマートだねって言われるようになってしまったことです。

幸いに服装や化粧、ダイエットには基準が違うので苦労はなかったものの、やはり、周りの流行にまったく無関心なのもまた変だと思いますよ、何事も人並みに努力するというのは大事なんじゃないかな、特に若い人はね。
1人がいいねと言っています
真由さん
真由 さんの返信コメント
2020.9.9 19:26
topkat さん、今晩は!
コメントありがとうございます。

若気の至り、今思うとあるあるですね。
その時はそれがベスト、と思ってたんだけど(^^;

北欧では誰もお化粧しない?
周りがそうなら、してる方が変ですよね、楽でいいなあー。

日本人は、比べるとスリムなんでしょうね。
topkat さんがダイエットと言うと怒る、
笑ってしまいました。

流星さんへの返信にも書いたのですが、
細い眉毛の流行に必死に細く描き、眉毛を剃ったのに、数年後、今度は太い眉が流行り、誰も彼も習字の一みたいな眉毛をしてました。

何だったんだろー( ´Д`)ノ
1人がいいねと言っています
きぃたんさん
きぃたん さんのコメント
2020.9.9 9:55
> ゆで卵ダイエット、それだけを食べ続けるというもの。
脂肪だけを食べたら痩せますよ
https://serai.jp/health/392761

脂肪は人間の脂肪にはならない
脂肪を食べると基本的にエネルギーになって
余ったものは排出されます。
太る原因の脂肪になるのは糖質
糖質を全くとらなければ太る事はありえない

カロリーが低いものを食べても燃焼効率は上がらない
脂肪は燃焼効率を上げる
なので体に付いた脂肪も燃焼します。
0人がいいねと言っています
真由さん
真由 さんの返信コメント
2020.9.9 17:01
きいたんさん、こんにちは!
コメントありがとうございます。

高脂質食ダイエット、拝読致しました。
確かにねえ。
どうも日本人は、糖質に偏ってますよね、
昔から。
ご飯を中心にした食事だから、おかずがなくても、おしんこと、海苔佃煮だけで食べる、昭和はそんな時代でしたよ。

江戸時代から脚気が流行っていたのも、
そういう食文化。
死に至る病でしたから、深刻でしたけどね。
ビタミンB群が足りないから、とわかってから脚気はなくなったけど。
今は痩せる、というより体調良く過ごす方が先決ですね(^-^)
0人がいいねと言っています
草刈り真っ青さん
2020.9.9 8:04
現在では眉毛を剃る人いないのですか?
あれって一旦剃ると剃り続けなければ中途半端に生えてくるとマズイ感じですね。
細くして不要な周りの毛を抜く方法はしませんでしたか?

コンニャクいろいろやったんですね。
私もダイエットすることがありますが、ランチを数回食べるのをやめます。
あまりいい方法ではないと言われますが効き目あります。
1人がいいねと言っています
真由さん
真由 さんの返信コメント
2020.9.9 16:45
草刈り真っ青さん、こんにちは!
コメントありがとうございます。

現代は、自然な眉毛メイクが流行りだから、昔のように剃ったりしないかな?
整えるくらいです。
抜くと痛いんですよね(^^;

ランチを抜く、1日2食ですか?
効果ある、そうかあ。
朝食は食べた方が、いいと言われますよね。

ピンクレディのミーさんが、1日1食だとテレビで言われてました。
あのスタイルを維持するのは、トレーニングもあるでしょうけど、1食というのもカギかなあ?
でも、凡人には無理やー( ´Д`)ノ
0人がいいねと言っています
ちぃさん
ちぃ さんのコメント
2020.9.9 0:01
昔の女性も眉はタトゥーの方多いですね。
友人はずっと抜いていたので、今は生えなくなったといい半分しか眉がありません。
絶対すっぴんでは出てきません。
偉いなぁと思います。

私は、さびなか(注1) 顔で眉もほぼナチュラル。(注1:長崎弁で、凹凸のない味気のない顔の意)
1人がいいねと言っています
真由さん
真由 さんの返信コメント
2020.9.9 7:23
ちぃさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

抜いてたら生えなくなる、やっぱりそうですよね。
白髪にしても、抜くのは良くないとか。

私は眉毛を剃ってました。
眉毛プレートみたいのがあって、それに合わせてね(^^;
でも、うまくいかないし、めんどいから、全剃りしちゃったわけです。

さびなか、って長崎弁ですか。
ナチュラルで凹凸がない、それって
美人の事じゃない?
凹凹も、凸凸も、個性強すぎですから。
( ´Д`)ノ
今は、ナチュラルが一番と思っております。
1人がいいねと言っています
ロメオさん
ロメオ さんのコメント
2020.9.8 21:58
20歳代の頃。身長174センチ、体重55キロ位だったのが盲腸の手術をし、気が付いたら70キロ近くになっていました。移動性盲腸とかで手術後調子がよくなり食べすぎでした?
甘いものと炭水化物を食べないで半年で55キロに戻した。
頭ががクラクラして医者に行ったら栄養失調でした。それで食べ物をほぼ普通に戻しました。
体調が変わったのかそれ以来あまり体重が増えなくなりました。私はオシャレが好き。
太るとモテなくなりそうで笑・・・
1人がいいねと言っています
真由さん
真由 さんの返信コメント
2020.9.8 22:50
ロメオさん、今晩は!
コメントありがとうございます。

甘いものと炭水化物を食べずに、それが太らない為にはいいのでしょうね。

でも、栄養失調とは!
急激に痩せたんですかね。

私は甘いものは、ほとんど食べないんですが、炭水化物が大好き。
お酒も好きだし。
ラーメンライスとか、禁断の食べ方をしちゃって。
布団かぶって反省すること多し(^^;

太るとモテない、世の中には太目が好きな人もいますからー(^3^)/
0人がいいねと言っています
ビッグパパさん
ビッグパパ さんのコメント
2020.9.8 21:17
眉毛を剃って、アートメイクを入れてる人多いですよね。だから、すっぴんになっても、そんなに
顔は変わらない。
顔を洗って出てきたら、まゆげの無い女性もいましたが・・・それで思いだしたのが、
「ボインは~赤ちゃんのためにあるんやでぇ~♪」と歌っていた落語家の月亭可朝氏。
ラジオ大阪のスタジオで一緒になったとき、髭をマジックで描かれてましたよ。すぐ横で
見たから、間違いない!その向こうには、上岡龍太郎氏が居ました。
1人がいいねと言っています
真由さん
真由 さんの返信コメント
2020.9.8 22:37
ビッグパパさん、今晩は!
コメントありがとうございます。

今はアートメイク、ありますねー。
あれは、濡れても落ちないんですよね?

私世代の若い頃は、そんなのなかったから、剃っちゃった訳です(笑)

月亭可朝さん、髭がトレードマークでしたが、書いてた!?
そうでしたかー、全くわかりませんね。
パパさん、ラジオ大阪に出演されてたんですか?
それも驚きですけど!
1人がいいねと言っています
ビッグパパさん
ビッグパパ さんの返信コメント
2020.9.8 22:44
アートメイクは、眉毛のタトゥーです。
これは、顔に傷をつけるので、一般のサロンでやっちゃうと違法行為になります。
昔は、ごっつ怖いおっちゃんが、真っ黒で太い眉毛をアートメイクで、入れてましたよ(笑)

ラジオ大阪だけでなく、毎日放送に、新喜劇の方々と数回出演してたこともありました。
内容は、内緒です。
1人がいいねと言っています
真由さん
真由 さんの返信コメント
2020.9.8 23:01
タトゥー、そうでしたね。
顔に傷つけるのは、ちょっと怖いなあ。

今も、若い方が腕とか足に入れてるのも、そうなんでしょうね。

パパさん、いろんな番組に出演されていた?芸能人だったとか!?
吉本関係かなあ。
内緒ですか、聞きたいなあ。
じわじわ聞いていこ(^○^)
0人がいいねと言っています
雪豹さん
雪豹 さんのコメント
2020.9.8 21:14
若い時は何事も過剰反応ですね(^^♪
歳とともに、それらも落ち着いてくるものです(^^♪

私は体重は52キロをキープしています。
52キロと53キロの間ならOKと軽く構えていますよ(^^♪
1人がいいねと言っています
真由さん
真由 さんの返信コメント
2020.9.8 22:23
雪豹さん、今晩は!
コメントありがとうございます。

若い頃は、いろんな情報に左右されました(^^;
自分に自信がないから?
今もないけど、まあいいか、と思えます。
落ち着いてきたんでしょうかね_(^^;)ゞ

自分の適正体重を知っておくのは大事ですね。
身体が重くない、調子がいい、それは人それぞれですよね。
体重よりも、体調が今は大事だなと思っております(^-^)
1人がいいねと言っています
おーさん
おー さんのコメント
2020.9.8 20:58
人は変わります。太ったり痩せたりもするように、精神的にも変わります。
ただ、他人からの見る目はなかなか変わりません。
2人がいいねと言っています
真由さん
真由 さんの返信コメント
2020.9.8 22:13
おーさん、今晩は!
コメントありがとうございます。

そうですね!
他人からの見る目は変わらない…

何か問題を起こすと、本人は改心して
やり直すつもりでも、周りはやっぱりそういう目で見てしまうかも。
信頼を回復するのは大変ですね!

眉毛全部剃った、なんてふざけたブログから、こんな人生を考えさせられるコメントありがとうございました(^-^)
1人がいいねと言っています
ふぐのひれ酒さん
2020.9.8 20:45
まだまだお若いのですから、過去と同じ道を辿らなくとも
挑戦を続けてください。
眉毛の全部剃りは平安時代なら良かったのでしょうけれど、時と場所によっては
確かに面倒ですね。( ´∀` )
男がやると強面のお兄さんですから、勇気がいるでしょう。
ダイエットは、私も経験ありますが、砂糖と油脂を極力控えた程度でしたね。
こんにゃくは、こんにゃく畑( ´∀` )
1人がいいねと言っています
真由さん
真由 さんの返信コメント
2020.9.8 21:56
ふぐのひれ酒さん、今晩は!
コメントありがとうございます。

平安時代、確かにそうですね(^○^)
あの時代だったら、美人だったかも。
美というのは、時代と共に変わるんですねー。

こんにゃく畑、今はありますよね!
おやつがわりに、小腹がすいた時に。
私が若い頃は、まだなかった。
コーヒーゼリー、あれも寒天でカロリーが低いからと、鍋いっぱいに作って
食べてました(^^;
1人がいいねと言っています
人生の終わりにさん
2020.9.8 20:44
<若気の至り>
ちょっと違うとは思いますが
大学生の時に、髪の毛を伸ばして
ギターケースを肩にしょって
ⅬPケースに、大学の教科書入れて通学した
伊勢正三に憧れて、かかとの高いぽっくり見たいな
サンダルを履いて、ジーンズの裾の真ん中に切れ目を
入れた。
それで、自己満足していた。
1人がいいねと言っています
真由さん
真由 さんの返信コメント
2020.9.8 21:46
人生の終わりにさん、今晩は!
コメントありがとうございます。

いわゆるフォークとか、ニューミュージックと呼ばれた頃ですね。
私は、中学、高校でしたが、かぐや姫はよく聴いていましたよ。
レコードも、持ってました。

伊勢正三さん、ショーやんですね(^-^)
こうせつさんの深夜放送も、よく聞いてましたが、パンダさんとショーやんの話をしてましたよ。
彼の曲は、22才の別れは勿論ですが、
私はペテン師や、置き手紙が好きでしたね。(^.^)
1人がいいねと言っています
流星さん
流星 さんのコメント
2020.9.8 20:39
こんばんは
 若い時にはスタイルを気にして、ダイエット
 しては、リバウンドを繰り返していましたよ
 細い眉毛も流行りましたね。(^◇^;)
 ソバージュもやりましたが、雷が落ちたみたいに
 なり、不評でした。
 若気の至りは恥ずかしい思い出ばかりです
1人がいいねと言っています
真由さん
真由 さんの返信コメント
2020.9.8 21:29
流星さん、今晩は!
コメントありがとうございます。

細い眉毛、流行りましたよねー。
でも、その数年後、石原真理子さんの太い眉が流行り( ゚ェ゚)

今度はせっせと眉を太く見せるメイクをして、なんだったんだろ(笑)

ソバージュも流行しましたね!
同僚がソバージュでしたが、髪が絡むとか、傷んだとか言ってました。
若い時はいろいろやってみるけど、
結局普通がいいと思うこの頃です(^^;
1人がいいねと言っています
Mさん
M さんのコメント
2020.9.8 20:12
若いころ、ちょっとした用事が出来て、同級生の女性の家に行ったことがあったのですが、突然だったので仕方のないことなのですが、話しているとき、ずっと眉を手で隠していました。

きっと、真由っちと同じ(眉無し)だったんだろうね!
\(^_^)/
1人がいいねと言っています
真由さん
真由 さんの返信コメント
2020.9.8 21:16
Mさん、今晩は!
コメントありがとうございます。

ずっと眉を手で、わかりやすい(笑)
きっと同じように眉毛を剃っていたんでしょうね、

生え揃うまで半年くらいかかりましたよ(^^;
でも、全く興味ない男性なら、そのままって人もいるんじゃない?
Mさんの事を、好きだったのかもよ?
1人がいいねと言っています
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!