メニュー
ゲストさん
すばるさんの投稿

コキリコさんのブログに触発されて塩酸考

すばるさん
すばる さんのブログ
2020.9.12 15:50
塩酸って、すごい安価なのです。
食塩水を電気分解する実験がありますよね。

実は、医者が胃酸過多の薬を処方してくれたので、
胃酸過多やったら小腸に細菌が届くはずはなかろう、
胃酸が足らないから、こんな病気になったんだ、
昔父の知り合いが塩酸を飲んでいると聞いたことがあるけれど、
まだ胃酸過少用の塩酸は売ってるだろうか、と調べましたが皆無。
アメリカのサプリで塩酸を取り寄せたら、驚くほど安価。
これが日本に今、塩酸の薬がない原因、
医者が何でもかでも胃酸過多にしてしまう原因なのでしょう。
塩水を電気分解する実験は、中学か高校でやってますね。
材料は海に無限にある。
胃酸を売ったのでは製薬業が成り立たない。
こうして日本人はみな胃酸過多にされてしまうのでしょう。
NETによると日本人ではおよそ7割~8割が胃酸の分泌が少ないと言われています。
製薬業界と医者のモラルが問われます。
その後、塩酸はアメリカではSIBOの薬として使われることがわかりました。
正解だったのです。
しょうく誠Agelessboy@スズジイ@ぬる湯ジャムハニーちゃん一の糸流星コキリコ 11人がいいねと言っています
コメント
ハニーちゃんさん
2020.9.13 14:39
こんにちは、
塩酸、日常的に飲んでいるんですか?
値段は安そうですが飲む事の真実が今は不明です。

今やたらにジェリニックに変えろと言われますが
私にジェリニックは効きません、
相談もなく医者が勝手に変える例も有り、これは
健康に結びつく事なので患者と相談して貰わないと
困りますよね。
1人がいいねと言っています
すばるさん
すばる さんの返信コメント
2020.9.13 19:52
塩酸とペプシンが一つのカプセルに入っています。
他のサプリに比べて、かなり安価なものなので、
しばらく続けてみようかなと思っています。
今のところ結果オーライの感じです。
1人がいいねと言っています
コキリコさん
コキリコ さんのコメント
2020.9.12 20:53
医学会、製薬会社、厚労省は「グル」というのがコキリコの結論。
典型は血圧とコレステロールの上限値。
どんどん低く改定している。
もちろん国民の健康のためという、もっともなキャッチフレーズがついてるが、
本音は別のところにあります。

胃酸過多もそのたぐいかもしれませんが、実情は、彼らの勉強不足でしょう!
あるいは「お上に忠実なお医者様」が多いのかもね。
1人がいいねと言っています
すばるさん
すばる さんの返信コメント
2020.9.12 21:43
これだけネットで勉強できる今の時代、
病気の種類によっては、病人が自分で、必至にネットで調べる方が
良い結果がえられるようですね。
但しがんの検査だけはまずやっておいて、それの心配はないという前提のもとにですが。

更に製薬会社にいいように操られているみたいです。
1人がいいねと言っています
草刈り真っ青さん
2020.9.12 17:57
塩酸を飲むわけ?
可成り薄めるのでしょうけれど、なんか口内とか食道があれそう。


電気分解するとナトリウムと塩素が出来るけれど、どちらも保存が難しい。
塩酸とナトリウムの需要バランス次第で各余剰の量がビミョー
1人がいいねと言っています
すばるさん
すばる さんの返信コメント
2020.9.12 19:06
薬用の濃度にしてカプセルに入っていますから、
毎食1カプセル飲むだけです。

今は、次亜塩素酸ソーダの形で需要が多いのではないのでしょうか。
1人がいいねと言っています
nobuoさん
nobuo さんのコメント
2020.9.12 17:05
良くこんな難しい事・・・理解できますね
nobuoっち・・・全然分かんない・・・電気分解か~ぁ・・・理科の実験?
忘れた~・・・。
1人がいいねと言っています
すばるさん
すばる さんの返信コメント
2020.9.12 17:32
どっちがいいとかわるいの問題でなく
得意な分野と不得意な分野があってこその人間の多様性。(笑)

やさしさがnobuo さんの最高の特色だと思います。
1人がいいねと言っています
ぎ~やんさん
ぎ~やん さんのコメント
2020.9.12 16:01
病と薬は、あんばい加減ですか・・・?
1人がいいねと言っています
すばるさん
すばる さんの返信コメント
2020.9.12 17:25
塩と 酸の関係で・・・(笑)
0人がいいねと言っています
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!