メニュー
ゲストさん
ショペロさんの投稿

ルーターが動かない

ショペロさん
2020.10.3 11:13

ルーターは、モデムから来た信号を複数の端末に分ける器械ですね。
それで正しい??
ルーターのランプがついてるときは、動いているときで、つかないときは動いてないときという言い方であってますか??

私の情報機器レベルはこの程度なので、少しでも動かなくなると大騒ぎになります。

3日ほど前、いつものようにパソコンをつけても、インターネットに接続されていませんという表示が出ます。何回やっても同じ。

そこで、モデムとそこから先にあるルーターをチェックすると、なんとルーターの上から3番目のパイロットランプが消えてます。
そこを懐中電灯で読むと、インターネットと書いてある。

あ、これが消えてるからパソコンダメなんだと思い、つながっているはずの他のラップトップやタブレットもつけてみますが、同じ結果。

前にこうなった時、モデムの電源を切って最初からやり直してくださいねと、プロバイダーであるJCOM のスタッフに言われたことを思い出し、やってみます。
2度、3度と試しますが、うんともすんとも言わない。

仕方がない。
他のラップトップはあきらめて、デスクトップの回線を直接モデムにつなぎます。
すると、デスクトップは回復しましたが、ルーターは全く動く気配なし。


パソコンの専門店へ。
動かないルーターを片手に、これと同じものありますかと店員さんに聞くと、ルーターばかりがどっと並ぶ一角へ。
これとこれは同じレベルですねと、眼鏡が知的な美人のスタッフ。
いろいろ新しい機能もありますが、受け皿のパソコンとか、元のモデムが前のママだったら、おなじものがいいでしょうね。
9000円でした。
メーカーはBuffloeなにがし。近鉄ですね。

点け方にコツみたいなものがあってと、ノウハウを伝授。
まず、Jcomはテレビの有線をパソコンに援用しているだけなので、もともとの信号の力が弱いんです。だから、ルーターを替えても機能しない恐れもあります。
あ、これは前にも誰か言ってた。修理のお兄さんだったかな。元が弱いので、一度付けたら消さないでとも言ってたな。

もうひとつ、つないだ後は、電源を最低30分は切ってください。すぐつけると、つながらないことがあります。あ、そうですか、それは知らなかったな。

急いで家にかえり、知的美人スタッフの言いつけに従って、電源を1時間切ってみます。
最低30分なので1時間。
そしてお祈りする思いで、まず、モデムの電源を入れ、そしてルーター側の電源も入れて待つこと1分。
おお、上から3番目がつきました。

デスクトップをルーターにつなぎ、他のラップトップや、タブレットは、暗証番号を入れて回復。

もっと早く、店に行って、知的美人に教わるべきだったかも。
それにしても、パソコン関係の故障は、先がまったく読めないだけに、疲れますね。
しょうく流星ビッグパパひろおおtopkatnobuoゆりかもめ 7人がいいねと言っています
コメント
おーさん
おー さんのコメント
2020.10.3 11:31
その程度で良かった。
windowsに不具合でたら、もっと大変なことになります。
まあ、最近はちょっと前に戻す機能とかあるけど。

モデムでネットには繋がっているので、ルーターの機能としては本当はアクセスポイントとして使うことになります。
ルーターのままでも使えるけど、モデムとルーターの両方がセキュリティを担当していると使えるけど、不具合が出ることもあります。
1人がいいねと言っています
ショペロさん
ショペロ さんの返信コメント
2020.10.3 16:49
>>「ルーターのままでも使えるけど」
これは、モデム無しでもルーターだけで機能を兼用できるって話でしょうか?
つまり、ルータの機器の中にモデム機能も内蔵されてるのが普通なんですか?
もしそれなら、ややこしく線を引っ張る必要がなく、簡素化されて故障も減りそうな感じです。

情報機器はもう手放せないのに、ちょっと動かなくなると、わけがわからずパニックになる。
何とかなりませんかね。
ほんと。
1人がいいねと言っています
おーさん
おー さんの返信コメント
2020.10.3 19:09
残念ながらモデムは別に必要です。
光やケーブルTVや電話回線から、ネットの信号だけ分離するのがモデムやゲートウェイなので。
通常モデムやゲートウェイが自動でプロバイダにアクセスしてインターネットにつなげてくれるため、セキュリティ機能も一緒に持っています。
モデムのLAN出力で足りないと、ハブとかでLANの口を増やすのですが、みんなルーターで増やしてますよね(だって、無線LANやWiFiがルーターについてるもん)。
信号を分離する機能はないものの、ルーターにもプロバイダにつなげてネットにつなぐ機能があり、セキュリティ機能もあるので、お互いが変なアクセスをさせないように動くと不具合になるんです。
ルーター設定で、自動アクセスやセキュリティ機能をカットして使うのが、アクセスポイントという使い方です。
1人がいいねと言っています
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!