メニュー
ゲストさん
ショペロさんの投稿

台風:アメリカ軍の進路予想はよく当たります

ショペロさん
2020.10.5 17:21
今頃になって台風が発生。

日本列島直撃コースですね。
今はまだ1000ヘクトパスカル近くなので、たいしたことはなさそうですが、気象庁によれば、10日(旧体育の日)15時には四国沖に到達。985ヘクトになるよう。
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

いっぽうハワイにあるアメリカ軍のJoint Typhoon Warning Center (JTWC)の予想では、10日0時に種子島付近に到達、進路はやや東寄りの北。それ以降の進路はまだ出ていません。
https://www.metoc.navy.mil/jtwc/products/wp1620.gif
追っつけ10日0時以降の進路が出ると思いますが、注目ですね。

いつも、台風の進路については、気象庁とアメリカ軍とでは微妙に違うのですが、印象では、米軍の方が正確。
地球上空に軍事衛星やら気象衛星を飛ばしまくっているアメリカの方が、予想は正確な気がします。
だって、この気象をもとに上陸作戦やミサイル攻撃、爆撃など、本物の戦争をやるわけですから、命がかかっている。

精神的にも、物量的にも、あちらの方が上回っていると思うのはしかたがないかも。
両方を比較したサイトはこれです。
http://agora.ex.nii.ac.jp/digital-typhoon/help/tyinfo.html.ja

10月10日は、運動会をやる小学校も多いとか。
早く警報を出してほしいものですね。
Agelessboyゆりかもめ真由しょうくコキリコぼんたふぐのひれ酒マー子白髪鬼流星 11人がいいねと言っています
コメント
流星さん
流星 さんのコメント
2020.10.6 23:39
こんばんは
 台風も昨今は勢力を増してきて
 アメリカのハリケーン並みに
 なってきているので、怖いですね。
 無事に逸れてくれます様に
1人がいいねと言っています
ショペロさん
ショペロ さんの返信コメント
2020.10.6 23:58
確かに最近の台風は怖いですね。
六甲アイランドでコンテナが流れたり、関空の橋にタンカーが激突したり、前にはなかったような被害レベル。
お互い気をつけましょう。
1人がいいねと言っています
草刈り真っ青さん
2020.10.5 22:05
私も米軍の進路予報を愛用しています。
こちらは深刻ですからね。
1人がいいねと言っています
ショペロさん
ショペロ さんの返信コメント
2020.10.6 7:09
米軍の予想は、毎日コロッと変わるので、驚くことも多い。
けさの予想を見ると、スピードが圧倒的にダウン。
10日土曜夕方にようやく四国足摺沖のよう。
気象庁のは、なかなか変化を取り込まない日本的予想ですね、
0人がいいねと言っています
コキリコさん
コキリコ さんのコメント
2020.10.5 20:25
あはは、このブログを読んで、台風10号、11号の進路を巡る隣国の予報の騒動を
思い出しましたよ。
隣国、なんでも日本に対するライバル心が強烈で、自国の「スパコン」を使った予想進路のほうが
正しいと言いまくった。
もちろん、2回とも大外れ。
日本は「半島に上陸する」と言ってるのに、「いや、半島の東を通る」と言い張って、
みごとに外した。

こんな予報を信じた国民がアワレ!!!!!
上陸すると言って、外してくれた方が被害がすくない。
「上陸してほしくない」という願望=感情が科学まで支配してしまう……。

幸い、日本はそこまで愚かじゃないし、レベルも高いから、それほど大きくは
外れないでしょう!
1人がいいねと言っています
ショペロさん
ショペロ さんの返信コメント
2020.10.5 20:54
今見たら、米軍の予想がかわりましたね。
9日から10日にかけて進路は大きく東寄りにカーブ、10日6時には、四国沖に到達のようです。
気象庁もわずかに北寄りの予想、10日15時には、室戸岬南200キロあたりに到達です。
ともに、上陸はしない方向ですね。
1人がいいねと言っています
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!