メニュー
ゲストさん
姨捨山人さんの投稿

山人、故郷を訪ねる―その5

姨捨山人さん
姨捨山人 さんのブログ[カテゴリ:寄り道散歩
2020.10.16 17:54
 「武水別神社」の西方1Kmほどの所にその寺は在ります。寺名を「八幡山大雲寺(やわたさんだいうんじ)」といい禅宗の寺院です。ここにも早逝した同級生が居ます。
 寺の前の池は「中池」他に南(寺に向かって左手)50m程に「外池」があり、何れも農業用溜池でもあります。樋の抜き(樋抜)をして田に水を導いた後、水の無くなった池で子供の頃レンコンを採りました。

 池の周りは桜の並木、冬には子供の頃池で下駄スケートをして遊んだことを懐かしく思い出します。

 山を背景に石垣を築き白壁を巡らせた寺はちょっとしたお城に見えます。

 九十九折の石段を登り山門をくぐると本堂(昔は茅葺きだったと思います)です。六連銭(六文銭)の紋を見ると真田家の庇護を受けていたのでしょう。山門の横には立派な鐘楼がありますが、梵鐘は戦時中に供出し後に檀信徒により再献されました。



 後にある一帯の山は一重山(大雲寺の古い山号寺号は一重山大伝寺)。その山中(大雲寺の裏山)に「霊諍山(れいじょうざん)」があります。アァ――――ヤヤコシイ。
 「霊諍山」には土俗信仰の石神仏があるので、自然探勝路を登って見に行きます(何度も見る石神仏なので今回はブログ用です)登り始めて路の反対方の「慈母観世音」にお参りして登ります。

 逆光でした後光ではありません。

 秋の草花を見ながら登ります。虫が多く閉口しましたが、防虫スプレーをしてきたのは正解でした。

 15分程で「展望園地(標高500m)」に着きます。͡木の間からチラッと市内が見えます。ここから「霊諍山」へは下りになります。途中には東屋もあります。

 暫らく下ると「霊諍山(標高90m)」。少し上りになりますが正面に鳥居。見えないですが神額(扁額)には「大国主命」、主祭神は大黒様です。

 私が説明するより下の写真を拡大してお読みください。

 大黒様(大国主命)に参拝して周りの石神仏群を見て回ります。
鳥居をくぐって右手に鎮座している石仏は「大日如来様」。まだ新しい感じがします。

 地獄のファーストレディ「奪衣婆(だつえば)」(閻魔大王の妻)三途の川で亡者の衣服を剥ぎ取る老婆の鬼。千曲市の説明では「生霊よけ(人間の呪いや恨みよけ)」だそうです。

 養蚕業が盛んなこの近くの方が奉納したであろういくつかの猫神様。蚕を食べてしまう鼠退治を願って、愉快な石仏を建てたと思われます。

 私には説明できない石神仏群(110体程)写真だけ少しご覧ください。皆さんどんな気持ちで石仏を建てたのでしょう。願いが叶ったか、神仏に願いをかけるのか想像するだけでも気持ちが静まります。







 自然探勝路の突端の矢崎山に登り大雲寺での30分ほどの山道散歩を終わります。御多分に漏れず山の頂上には高低差に関係なく、祠や石仏を祀るのでしょう。その原点は自然の畏敬に対する日本人の心でしょうか?

 他にも市内には見どころが四季折々あります。例えば「森将軍塚古墳」、市の説明によると『この古墳は、発掘調査の結果に基づき正確に復原した ものです。古墳には石が積まれ、埴輪が並んでいます。古墳は今からおよそ1,600年ほど昔に造られた、全長 約100mの前方後円墳です。当時の科野のクニを治めていた王のお墓と考えられています』だそうです(;´Д`)
写真は2017年11月3日森将軍塚まつりの際撮ったものです。古墳の一部が木の陰になっています。

Agelessboy雪豹ホテイランジャムシーホースゆりかもめ信々亭mogajiゆりのき伊織 21人がいいねと言っています
コメント
チャコさん
チャコ さんのコメント
2020.10.17 11:31
姨捨という無人駅の奥にこんなにも歴史が隠れているとは初めて知りました。 開眼です。 有難うございます。
1人がいいねと言っています
姨捨山人さん
姨捨山人 さんの返信コメント
2020.10.17 21:01
チャコ さん
お読み頂き有り難うございます。
片田舎の話を喜んで頂けてうれしいです。
拙い話をこれからも続けます。よろしければ又、お尋ねください。<(_ _)>
1人がいいねと言っています
コキリコさん
コキリコ さんのコメント
2020.10.16 23:43
これは魅力的な場所ですねー。
ある年になると、こういう場所に惹かれます……。
1人がいいねと言っています
姨捨山人さん
姨捨山人 さんの返信コメント
2020.10.17 6:29
コキリコ さん
おはようございます。
故郷を紹介するつもりが、故郷自慢になって鼻に付いたのではないかと心配しています。
時折、年を取った方たちが観光で見えられます。お参りと季節によっては目の保養でしょうか?
良い一日になりますように・・・。
1人がいいねと言っています
ゆりのきさん
ゆりのき さんのコメント
2020.10.16 20:14
八幡山大雲寺の石垣はおっしゃるように
まるで出城といった感じで立派な造りですね~
真田家の庇護を受けていたとか・・納得です!

森将軍塚古墳は善光寺参拝の折に登りました、
立派な石室の造りは近畿地域の有名古墳にも
負けない立派なもので被葬者の力を感じました。

古墳上から眼下に広がる科野のクニ?を眺めつつ
このような山の上に大型古墳を造った有力豪族が
どうしてヤマトから離れたこの地方に出現したのか・・
疑問と興味がわいてきたことを思い出しました。
0人がいいねと言っています
姨捨山人さん
姨捨山人 さんの返信コメント
2020.10.16 20:58
ゆりのき さん
こんばんは!お訪ね頂き有り難うございます。
善光寺にお参りされたのですね。戒壇巡りの御血脈の御印のカギに触られましたか?
善光寺にお参りすれば極楽行き間違いありません。

前方後円墳丁度長さ100mあります。ゆりのき さんと同じように都から遠く離れたこの地に、何故近辺にない大きさの古墳があるのか疑問に思っていました。
毎年、古墳の下方にある県立歴史館などの施設が11月3日の文化の日(古墳祭り)に無料開放されるので訪ねています(^_^)
コロナで今年はどうなりますことやら・・・。
1人がいいねと言っています
雪豹さん
雪豹 さんのコメント
2020.10.16 18:33
相当歩かれましたね(^^♪
お疲れ様でした。
1人がいいねと言っています
姨捨山人さん
姨捨山人 さんの返信コメント
2020.10.16 20:25
いえいえ、これしき朝飯前の散歩です(^^)v
防虫スプレーしていても回りに飛ぶ虫の大群の方が辟易しました。
いつも体を気遣って頂き有り難うございます(*- -)(*_ _)ペコリ
0人がいいねと言っています
ぎ~やんさん
ぎ~やん さんのコメント
2020.10.16 18:22
お寺さんの入り口の石段、三千院の付近に少し似てるように思えますが。
1人がいいねと言っています
姨捨山人さん
姨捨山人 さんの返信コメント
2020.10.17 6:38
ぎ~やん さん
御免なさい。真っ先に返信したつもりが、いつものチョンボをしてしまいました。
幼少のみぎり修学旅行で三千院を訪れましたが、その時の情景が一つも浮かびません。
いよいよ、脳軟化の症状が進行してきたのでしょうか?
0人がいいねと言っています
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!