メニュー
ゲストさん
ショペロさんの投稿

泌尿器系ガン術後検査5回目

ショペロさん
2020.10.16 23:02


去年7月に、尿管がんのため、片側の腎臓と尿管を摘出して1年3か月がたち、検査も5回目。
検査手順にもすっかり慣れて、スムーズに検査が進みます。

この病院は、なんと7時45分から尿検査が始まり、8時には血液検査が開始。CTなど放射線系諸検査は8時半から。
本来まず外来で受付をしてから各検査を受けるのですが、予約があれば、検査だけを先に受け付けてくれ、必要な検査がすんでから、外来受付に行くことができます。

今日はCTが終わった8時40分に外来受付に行き、9時の診察開始直後に膀胱内視鏡を済ませ、9時半ごろには、医師の講評がすんでいました。
こんなに早いのは初めて。
病院の患者本位のシステムと、患者本人のやる気で、一日仕事だと思われていた病院検査が、10時までに終わりました。
働く人にも配慮した仕組みができていますね。ちょっとびっくり。

ガンの方は、特に問題なし。
ただ、腎臓をひとつ取っているので、腎機能は48と通常の3分の2程度。
医師によればよく頑張っているとのことで安心。

3ヶ月生き延びました。
これを積み重ねることが、当面の目標。
今は私が生きているから年金も入るわけで、生きているのが仕事かも。

年金は、自分が払った保険の払い戻しですから、働かなくてもいいのでしょうけど、年金分くらいは労働しなければと思い、自治会活動を毎日やってます。
結構忙しくて、年金以上に働いている感じも。
ガソリン代とかは実費が出ますけど。

次の検査はまた3か月後。
今日のようにスピード検査ができればありがたいと思ってます。
                       (写真は アドリア海 スロベニア海岸)
つねさんふぐのひれ酒涼音真由ジャム流星 6人がいいねと言っています
コメント
涼音さん
涼音 さんのコメント
2020.10.17 6:49
おはようございますっ

検査とか嫌ですよね。緊張するし。
私は糖尿病の検査でいつも緊張します。
でも7時とか8時とかはやっ!

私もなるべく時間を有効に使いますが、そんな早かったら朝御飯がたべられません
よね。
1人がいいねと言っています
ショペロさん
ショペロ さんの返信コメント
2020.10.17 7:47
コメントいただき恐縮です。

検査の日はたいがい朝ご飯を抜きますので、結構早くから時間的余裕があります。
検査がすんでから、適当な店を探して、朝ご飯か昼ご飯を食べるのが楽しみです。

近くに、UCC上島珈琲の本社があり、1階がカフェになっているので、そこでおいしコーヒーとモーニングの厚切りトースト食べました。いい気分でした。
0人がいいねと言っています
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!