メニュー
ゲストさん
姨捨山人さんの投稿

高原だより 紅葉を求めて右往左往(4)

姨捨山人さん
姨捨山人 さんのブログ[カテゴリ:野山の散策
2020.11.3 11:27
 10月27日に見に行った高峰高原の「七色大カエデ」、今日11月3日には大カエデも色褪せてきましたが、このブログも色褪せました(>_<)
 当日、朝早く目が覚めたのでそのまま出かけました。日の出前に着いたので計らずも「雲海」を見ることが出来ました。あまりうまくは撮れていませんが日の出前の雲海を見て下さい。



 日が出てきたので「大カエデ」の前に行きます。昭和22年大峰高原開拓団により発見されましたが、開墾の際根がどうにもならなかったので、幹1mを残して丸坊主にして残したそうです。それから21年後大峰牧場が出来た際、盆栽のように大きく育った楓が再発見され現在に至っているそうです。日の当たり始めた東側から撮りました。

 この「七色大カエデ」およびエリアは個人所有で、映像を公に使用することは出来ません(このブログの映像の使用許可は得ています)南側から撮りました。右側の黄色から左側への緑のグラデーションが見えるでしょうか?

 海抜1,000mの高原の下にはフォッサマグナが通り、火山灰地の窪地が栄養素を集め山モミジとしては奇跡的に大樹に成長しました。北側からも撮りました。

 おまけの映像です。大カエデの周りにもミニ七色カエデがあります。モミジ(モミジもカエデの一種)の映像と帰り際の雲海の写真。
 



 時間も早かったので「霊松寺」の「オハツキイチョウ」を見て帰ろうと高原を下ります。途中の「中カエデ」「北アルプス展望」の画像は割愛します(m´・ω・`)m ゴメン…
 イチョウの紅葉には早かったようです。それでも一生懸命「オハツキイチョウ」を探しました。他の人も探していましたが、幸運にも私だけが見つけました。近くのベンチのテーブルの上で普通の銀杏との比較です。見つけられない人にも撮っていただきました。

 「オハツキイチョウ」は葉の上に種子を生ずるイチョウの変種。奈良、山梨、熊本、山形など日本全国で見ることが出来ます。

 「霊松寺」は長野県最古の曹洞宗(禅宗)寺院です。寺院の中の様子は観光客のガイドよろしく知ったかぶりをして案内。本堂の鳴き龍、本堂より大きい庫裏(庫裡)の内部までお節介にも案内。住職の梵嫂(庫裏婆:僧侶の妻)や古庫裏婆の話をして写真を撮るのを忘れました(>_<)
お断りしますが現在の住職の話ではありません。昔、妻帯を禁じられた僧侶が庫裏の奥に隠し妻を住まわせていたという話です悪しからず。山門から奥が本堂ですアングルが悪かったです。

 小高い丘の上の鐘楼から寺を撮りました。左が本堂、大きな屋根は庫裏です。鐘楼の反対側の北アルプスの一部と市内です。ライブカメラで確認しましたら11月3日イチョウは見ごろでした。


 帰路の途中、国宝「仁科神明宮」、「長福寺」の大イチョウを見て帰りました。映像だけでゴメンナサイ。駆け足の紅葉狩りでした(;´Д`)




 
Agelessboy信々亭一の糸ふるちゃんチャコ白髪鬼柚月@スズジイ@nobuoジャム 20人がいいねと言っています
コメント
topkatさん
topkat さんのコメント
2020.11.3 22:59
姥捨山人さん、こんにちは。

素晴らしい雲海!
雲の上、天空に舞い上がったような、ワクワクしますね。
ここでも、季節の境目にはよく見ますが、ポチポチと青く霞む山脈がないので迫力に欠けます。
コロナが収まったら、私も山に行って、しばらく天上の楽園でボーッとしてたいです。

大きな楓の樹一本、朝日に映えて真っ赤に燃えてるようです。
見事なものですね。
ご説明していただいて、ナルホドと納得しました。
しかし、切り株からこんなに大きく育つなんて、なんと生命力があること、見てるだけで元気がもらえます。

オハツキイチョウって、何だろうと思いましたが、へぇーっ こんなものがあるのですね、初めて見ました。
今度ギンナンの生ってる銀杏の樹を見たら捜してみましょう。
また一つ楽しみができました。
1人がいいねと言っています
姨捨山人さん
姨捨山人 さんの返信コメント
2020.11.4 8:40
topkat さん
遠くにいらっしゃっても瞬時に届くのがいまだに不思議に思っている山人です。
七色大カエデ、ヤマツツジとしては稀に見る大木だそうです。少し枯れ枝が目立って樹形が変わりましたが、近くの中カエデなど次世代を担うものもあり、いつまでも目を楽しませてもらいたいです。
オハツキイチョウの画像、綺麗に銀杏に葉が付いているのがなく残念です。生きた化石の銀杏、雌雄異株でありながら、性転換したり、雄株にも実が付いたりと謎の多い銀杏。
日本で20本ほどあるそうですが、夫々の木によってつき方が違うなど個性豊かなオハツキイチョウではあります。

外国では、イタリアの植物園に1本あると聞き及んでいますが確認したことはありません(>_<)
1人がいいねと言っています
コキリコさん
コキリコ さんのコメント
2020.11.3 20:13
見事な雲海ですねー!
1人がいいねと言っています
姨捨山人さん
姨捨山人 さんの返信コメント
2020.11.4 7:02
コキリコ さん
お早うございます
高い山に登らずに、小高い高原に車で登っただけで雲海が見られるのは幸せです。
あまりよく撮れなかったですが、楽しんで頂けたようでアップしてよかったです。
0人がいいねと言っています
まゆ♡さん
まゆ♡ さんのコメント
2020.11.3 18:07
今晩は。
初めまして、お邪魔します。

雲海、見事ですね。
幻想的な景色!
実際に間近で見たら、迫力あるでしょうね。

珍しい景色を見せて頂きました(^-^)
1人がいいねと言っています
姨捨山人さん
姨捨山人 さんの返信コメント
2020.11.3 19:20
まゆ♡ さん
初めまして。お訪ね頂き有り難うございます。
雲海の下にある村々を優しく包んでいるような優しい景色です。
家の前の山に発生する霧は山の上から降りてくる逆さ霧、動きが激しいです。珍しい現象だそうですが、何時も見ているので感動はありません(^^♪

喜んで頂けてうれしいです。
0人がいいねと言っています
ふるちゃんさん
ふるちゃん さんのコメント
2020.11.3 14:40
姨捨山人さん こんにちは

雲海は多分池田から大楓にに向かっていく途中の光景かと思いますが、
ここは冷え込むとよく見られるところです。
大楓へは今年はまだ行ってはいませんが、相変わらずきれいですね。
いつまでもこの姿を保っていってほしいものです。
霊松寺は昨日訪れましたが、ちょうど紅葉が良いころでした。
オハツキイチョウはよく見つけられましたね。
1人がいいねと言っています
姨捨山人さん
姨捨山人 さんの返信コメント
2020.11.3 17:19
ふるちゃん さん
こんにちは!
近くにお住まいなのでお詳しいですね。訪ねた日はチョット早く、形の良いオハツキイチョウは見つけられませんでした。
霊松寺のライブカメラの映像で見ましたがピッタリの時期に行かれましたね。

七色大カエデは東側の枝が枯れ始めているのが気になりました。ふるちゃん さんの言うように、いつまでもうつくしい姿でいて欲しいです。
1人がいいねと言っています
しょうくさん
しょうく さんのコメント
2020.11.3 12:42
カエデも素晴らしい、もう一つ、おはつき銀杏見事見付けられましたね。
先日出かけた、大岡越前の墓のあるお寺、おはつきがあるんですが、残念ながら少し早かったようで、見つけられませんでした。
1人がいいねと言っています
姨捨山人さん
姨捨山人 さんの返信コメント
2020.11.3 16:48
しょうく さん
お訪ね頂き有り難うございます。オハツキイチョウ再度挑戦なさってください。
全国に20本ほどある内の一つがそちらにあるのですね。子宝のお守りという事で、必死に探される若い方を以前見かけたことがあります。
1属1種の生きた化石の銀杏。「オハツキイチョウ」を見つけると良い事がありそうな気がします。
0人がいいねと言っています
伊豫のイヨさん
伊豫のイヨ さんのコメント
2020.11.3 12:37
七色大カエデは個人の物とは。
県の天然記念物かと思いました。
すごい綺麗で幾星霜えてきた感じが良く出ています。
雲海も好いですねえ。

最後の銀杏で見事に〆ですね。
1人がいいねと言っています
姨捨山人さん
姨捨山人 さんの返信コメント
2020.11.3 15:57
伊豫のイヨ さん
こんにちは!
私も以前は個人の所有とは思っていませんでした。公告には「大カエデ及びこのエリアは個人所有で、撮影および映像使用の権利は所有者にあります。映像を個人で私的に楽しむ以外は、撮影・使用許可を得て下さい。無断で公に使用することは出来ません」とあります(*^^)v
駆け足で最後まで行ったので息が切れて、苦し紛れに大イチョウで終わりにしました<(_ _)>
0人がいいねと言っています
ぎ~やんさん
ぎ~やん さんのコメント
2020.11.3 11:54
出歩くのが困難ビトには、真に結構な贈り物でございます。
1人がいいねと言っています
姨捨山人さん
姨捨山人 さんの返信コメント
2020.11.3 12:10
ぎ~やん さん
喜んで頂けてうれしいです。(*^▽^*)
拙いブログですが、もう一回(5)お読み頂ければ嬉しいです。
0人がいいねと言っています
雪豹さん
雪豹 さんのコメント
2020.11.3 11:33
日頃の行いが良いから、素晴らしい雲海が見られたのでしょう(^^♪

大カエデ珍しいですね
幹が見えなくて、すぐ枝別れしていて、どっしり感がありますね(^^♪
1人がいいねと言っています
姨捨山人さん
姨捨山人 さんの返信コメント
2020.11.3 12:01
雪豹 さん
こんにちは!早速お読み頂き有り難うございます。
早起きは三文の得(徳)を体験しました。カメラの三脚を持ち合わせなかったので、下手なくせにフリーハンドで撮りました。見づらい画像ごめんなさい。
同じように「七色大カエデ」の色がイマイチでした。
1人がいいねと言っています
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!