メニュー
ゲストさん
海食崖さんの投稿

柳谷観音 楊谷寺の紅葉

海食崖さん
海食崖 さんのブログ[カテゴリ:旅・自然・歴史・風土
2020.11.29 13:21
紫陽花の寺として知られています京都府長岡京市の楊谷寺は、紅葉も中々見ごたえがあります。
京都市からも離れていますし、鉄道の便も悪いので、基本的には車が必要な場所にあります。
山の斜面に建てられており、少々段差が各所にあり、建物をつなぐ廊下は階段になっています。

先ずは、山門を背にした光景です

山門をくぐってすぐの所にある、龍手水
いつも花で埋まっています

本堂から入って書院に向います
ここにも手水が
庭手水と呼ばれており、紅葉で埋め尽くされています

廊下から上書院の方向の光景です

同じく、書院の方向

書院から上書院に向う通路にある手水
恋手水との名前が

上書院の2階から見た光景です


左側が本堂、右側が書院

上書院2階の床の間

更に奥の院に向けて板張りの階段を靴を手に持ち登りますが、その手前にある中庭にも手水が
琴手水です

水琴窟で、少し降りて試してみましたが、なかなかいい音色でした

少し長い廊下を行きますと奥の院に行き着きます


持ち歩いていた靴を履いて奥の院を後に下りてゆきます

降りた辺りにも手水が有りました
苔手水


さて、紅葉を堪能した後は、門前の茶店で少しほっこりしてから帰る事といたしました
酔どれアンコウチャコまゆ♡ジャム信々亭一の糸mogajiヨシよししょうくゆりかもめ 21人がいいねと言っています
コメント
うららさん
うらら さんのコメント
2020.12.3 10:13
とても素敵なところですね・・・
写真を観せて頂くだけでも、心が癒されます‼
水琴窟も、久しぶりに聞いてみたくなりました。
我が家の蹲でも、遊び心で紅葉の落ち葉をアレンジしてみましょう・・・
1人がいいねと言っています
海食崖さん
海食崖 さんの返信コメント
2020.12.3 23:11
うらら さん 今晩は
過分のコメントを頂き、有難うございます

ここのお寺、なかなかコーディネートが優れているように思います
何らかのご参考になったとすれば嬉しいです
1人がいいねと言っています
コキリコさん
コキリコ さんのコメント
2020.11.29 21:05
うわー、ここ良いですねー。
行ってみたくなっちゃった。
あとでネットで調べてみます。
1人がいいねと言っています
海食崖さん
海食崖 さんの返信コメント
2020.11.29 23:09
コキリコ さん 今晩は
コメント有難うございます

私の所からは、行きたくなれば車で30分ぐらいの所です
紅葉や紫陽花がこのお寺の魅力ですが、本堂から書院、上書院そして奥の院に至る傾斜のある長い通路を登っていくのが楽しいですね
ゆっくりと味わいたいものです
1人がいいねと言っています
四つ葉さん
四つ葉 さんのコメント
2020.11.29 19:12
こんばんは ☆彡

どの手水もとても素敵です♪
季節のお花にもみじ
もみじがグラデーションに配されてるのとこと真ん中がハート型になっているところがいいですね
(*^^*)
1人がいいねと言っています
海食崖さん
海食崖 さんの返信コメント
2020.11.29 23:02
四つ葉 さん 今晩は
コメント有難うございます

ハート形ですが、外に置かれた木のベンチの背もたれにも、背もたれがハート形に切り取られたものがあり、紫陽花のシーズンだと、ハート形に切り抜かれた背もたれの向こう側の紫陽花を撮ったりします
各手水も来る人の心をくすぐるのが上手です
誰が考えるんでしょうね
このお寺のお坊さんなんでしょうか
1人がいいねと言っています
一の糸さん
一の糸 さんのコメント
2020.11.29 14:38
こんにちは
やなぎたに寺と言うのでしょうか
始めて拝見します
綺麗な環境ですね
手水がいろいろ工夫されていて、楽しめますね。
柄杓がやっぱり有ったほうがいいですね。
1人がいいねと言っています
海食崖さん
海食崖 さんの返信コメント
2020.11.29 22:55
一の糸 さん 今晩は
コメント有難うございます
「やなぎだにかんのん ようこくじ」ですね
住所は長岡京市浄土谷堂ノ谷・・・で、格調と雅、厳かな感じがします
手水が所々にあって、それぞれ違った雰囲気を出しているのが面白いです
若い人が良くインスタグラムの上げるようです
柄杓が無いと実用性にも問題が出ますが、見た感じでも物足りなくなりますよね
写真にしませんでしたが、諸堂をつなぐ長い板張りの階段通路も魅力的です
0人がいいねと言っています
nobuoさん
nobuo さんのコメント
2020.11.29 14:38
見応えがありますね・・・時のたつのを忘れさせてくれる
空間っす。
1人がいいねと言っています
海食崖さん
海食崖 さんの返信コメント
2020.11.29 22:42
nobuo さん 今晩は
コメント有難うございます

人の多い京都市内よりも、ゆったりすることが出来、内容もいいですよ
山門を入った所の大きな龍の手水はいつも花で埋まっています
1人がいいねと言っています
雪豹さん
雪豹 さんのコメント
2020.11.29 13:58
コロナ騒動がなかったら、人が多かったでしょうね~
良いところを少ない人出で堪能できたようですね(^^♪
1人がいいねと言っています
海食崖さん
海食崖 さんの返信コメント
2020.11.29 22:34
雪豹 さん 今晩は
コメント有難うございます

多分コロナが無くても人出が多すぎて困ると言った所ではないように思います
車以外だとアクセスが悪く多分近くの駅(阪急京都線西山天王山駅)からでも小一時間は歩くのでは
紫陽花の季節に行った時には、雨の中傘をさして車道の山道を徒歩で登っていく覚悟?のエレガントタッチ女性を見かけた事がありました
と言うわけで、知る人ぞ知ると言った範疇かも
1人がいいねと言っています
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!