メニュー
ゲストさん
keroyonさんの投稿

日本力(4252)復興小さな輪 から大きな輪へ 冬は 明日に向かって 天罰が来た

keroyonさん
keroyon さんのブログ[カテゴリ:日記
2021.1.12 4:10
      1月  12日 火曜日 庚申日 不成就日  
                                          
             宮中歌会始め、スキー記念日(ミズノ1944)、パ
             ンの日(毎月)、豆腐の日(毎月)

             後醍醐天皇、内裏造営(1134)
             織田信長が瀬戸に焼き物の特権を与える
             (1574)
             鹿児島で大火、64人が焼死(1680)
             フランツ・リスト、ウィーンでデビュー(1822)
             板垣退助ら、日本初の政党結成(1874)
             政府が、青森、宮城、酒田の3県に対して屯田
             兵募集の通達を出す(1875)
             オーストリア将校レルヒ少佐が新潟県高田(現
             上越市)の陸軍歩兵連隊で日本軍青年将校に
             日本初のスキー指導。ストックは一本(1911)
             酒田、青森、宮城の3県の士族を募り、北海道
             屯田兵に(1875)
             桜島が大噴火し、死者35人。海峡が埋まり大隅
             半島と地続きになる(1914)
             第1回全日本スケート選手権大会(1930)
             NH K、大相撲のラジオ実況中継開始(1928)
             ソ連がスパイ・反逆などの罪に対し死刑復活
             (1950)
             文化財保護委員会が平城宮址の発掘を開始
             (1954)
             アガサ・クリスティー、没。75歳(1976)
             これまで国・公立大学のみ参加が可能だった
             共通一次試験に代わり、私大も参加ができる
             ようになった大学入試センター試験、スタート
             (1990)


      未だ 続く 日本海沿いの大雪 またぞろかなりの台数の
     自動車が収容道路に足止めを食らい 物流の停滞を来し


     たのである 国交省・地方の道路管理者の問題を上げた
     らきりがない かって新潟にが首相にまでなって土木を大


     いにテコ入れし 出身地に道路を造った御仁がおられた
     今に始まったことではない この雪による交通渋滞 都内


     に降れば2.3日は交通マヒが続く それも雪が降りやん
     でからの話 今回の様に 立て続けに降り続く降雪はまた


     珍しいのではないか
     上越市かっての 高田は日本スキーのほぼ発祥の地 雁


     木という 町中の民家の軒先に 人が通れる幅の木のトン
     ネルをこさえて 冬場の積雪に備えていた位である


     やはり 今回の様に 度々物流の停滞を来すことは 消費
     物資の停滞を来し 必要としている庶民の懐にも影響する


     のである ただでさえ日本の1次産品に対する政府の対応
     は甚だお粗末な状況である 場当たり的な政治の展望が無


     く今回のコロナウイルス問題で主体的になる筈の保健所が
     散々いじくられて 消滅寸前だったのをたたき起こされて な


     んでもいいから コロナウイルス問題の前線に駆り立てられ
     たというのが本当のところであろう


     そこへ資源の投入というのは すぐさま体をなすもの 元に
     戻るものではなかろう 病院にしてもベッド数の削減をそれ


     こそこそぎ削るようにはぎ取って病院の運営自体も大変危
     ない病院となってしまっていたのである


     そういった隙をついて天罰が降りかかってくるのである
真実一路 1人がいいねと言っています
コメント
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!