メニュー
ゲストさん
「霧の中の追憶」爺さんの投稿

「古いカーナビ」

「霧の中の追憶」爺さん
2021.1.23 12:23
数日前に、自宅に程近い場所に軽運動器具を装備した施設が在るのを知人から教わりました。
日頃の散歩に加え、健康維持に向くのではと思い早速PCで住所・電話番号を検索してみたら確かに「自宅に程近い場所」のようなのですがそこはあまり聞き慣れない新たに開設された新興住宅地域の様なのでした。昨日カーナビに施設の住所を登録し走行を開始したのですが、大凡のイメージした方向とは全く 
違う先に案内するので登録した住所が違うのではと思い再確認しても間違いは無いのです。思い当たるのが「カーナビ」が製造されてからの年数です。カーナビに記憶されたソフトには製造後に新設された住所の無いことに気づき自宅にもどりました。自宅で何気なくスマホを操作していてフト気づいたのがスマホでの住所案内でした。目的とする住所で検索するとそこには自宅から目的施設まで走行すべき道順に赤く記してありましたので今日の午後その道順で試してみようと思います。「古いカーナビにご注意」‥‥これは、投稿者本人のことでした。
(走行中の携帯電話使用は禁止なので二人で役割分担)
ジャムしょうく流星四つ葉柚月おかし 6人がいいねと言っています
コメント
しょうくさん
しょうく さんのコメント
2021.1.23 13:08
相当前のことですが、古い古いカーナビつけていたら、海の中走ってることになってたことがありましたっけ。
1人がいいねと言っています
「霧の中の追憶」爺さん
2021.1.23 15:22
 ありがとうございます。
  理解出来ますがとても面白いおはなしですね(^o^)。
1人がいいねと言っています
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!