メニュー
ゲストさん
ごろちゃんさんの投稿

ミャンマーは簡単な図式で考えないでね

ごろちゃんさん
ごろちゃん さんのブログ[カテゴリ:私的韓国理解講座
2021.2.9 6:46
中国が介入して国軍を動かして、スーチー氏を軟禁したと筋書きで西側メディアは報道してます。しかしそんな単純なものではありません。

意外にしたたかな国っていうか、カオスなんですよ。国軍は中国に一辺倒ではありません、何故かと言うと国軍は国内の部族と戦争しているからです。国軍の兵器は中国製、対する部族の兵器は中国製なんです。中国がどちらににも介入していることを知っているんです。

一方、この前インドから潜水艦を譲渡しているんですよ。隣国インドと仲がいいんです。どれは対イスラムではお仲間なんですよ。イスラムと言えばバングラデシュ問題ですよね。英国は植民地政策で反対する勢力を支援して、植民地に混乱を起こさせる方法をとってきたんです。そこでイスラム教徒のロヒンギャ族をミャンマーに住まわせて役職まで与えたんです。

今でもロヒンギャ族はミャンマーから見たら、侵略者なので、排除する力が働きます。この点ではミャンマー国軍と国民は一致しています。国民の意見に沿って政治をやれば、非難は生まれます。そこにスーチー氏が存在しているんです。

タイとは仲がいいとは言い切れません。タイ人はミャンマーに対して嫌悪感をもっていますからね。アユタヤ王朝を滅ぼされた歴史を背負っていますから。アユタヤに行きましたが、破壊された歴史をそのまま保存してあります。これがタイ人の心です。離れず近づかずの関係だと思います。

国民の倫理観の基礎になるものを宗教別に分類してみます。これを元に考えてみるとどこの国が仲いいか見てて来ますよ。そこに政治的対立構造と重ねてみて下さい。そこに地政学を入れたら基礎知識が出来上がって来ます。

 大乗仏教 日本・台湾・ベトナム・モンゴル・チベット・ネパール
 部派仏教 タイ・ミャンマー・ラオス・カンボジア・スリランカ
 イスラム マレーシア・シンガポール・ブルネイ・バングラデシュ
 ヒンズー インド

中国や半島が入っていません。だって共産主義は一切の宗教は共産主義の下においてますから、聖書さえ書き換えられているんだけど、あほバチカンは沈黙し、世界のキリスト信者はこの事実も知りません。半島南部はカルト化してますから、韓国仏教も韓国キリスト教も宗教界では相手にされてません。慰安婦問題に火をつけたのは韓国仏教だって覚えておいてね。

ミャンマーはまだまだ国が出来上がっていません。実質裁判所がない状態で、倫理観が未だに仏教主体なんです。だから市民生活はさほど混乱はしていません。タイと似ていますね。そう考えるとそっと見守ることが一番ですよ。対中の概念を暴走させたり、ノーベル平和賞に走ってスーチー氏支援とかじゃなく、軋轢の中からミャンマー国民がどう選んでいくかってことです。
のんびりAgelessboyコキリコふゆこ流星白髪鬼草刈り真っ青@スズジイ@ 8人がいいねと言っています
コメント
コキリコさん
コキリコ さんのコメント
2021.2.9 8:52
このミャンマー騒動、篠原常一郎さんの 動画で背景を知りました。
ロヒンギャ問題、人道的見地のみから日本で報じられているが、それほど簡単な
話しじゃない、第二次大戦中にイギリスが、いまでいうバングラデシュあたりの住民を
けしかけてたことに端を発するから、複雑だと暴いていて、真相を知りましたよ。
1人がいいねと言っています
ごろちゃんさん
ごろちゃん さんの返信コメント
2021.2.9 11:38
ロヒンギャ問題は英国の責任ですよ。でも当時はそれは当たり前だったからね。これと同じ図式がグルド人問題です。グルドの居住区に国境線を引いたからね。

ロヒンギャ問題はミャンマーが一方的に悪いとしリーダーのスーチー氏は魔女扱いされちゃうですよ。一方反中さんはスーチー氏を持ち上げて国軍を悪者にする。ノーベル平和賞を持ち出してね。

国軍が反政府部族と同じ中国製武器でドンパチやってて空しいだろうな。それを何とかしようと動いている日本人もいます。随分部族を和解させまたよ。コキリコさんならご存知でしょう。

遺骨収集のNGOトップである井本勝幸(55)と、日本財団会長でミャンマー国民和解日本政府代表を務める笹川陽平(80)
2人がいいねと言っています
Agelessboyさん
Agelessboy さんのコメント
2021.2.9 8:39
イヤァー、勉強になりました
知らない世界観

その点、能天気の日本国民は「シアワセですなぁ~」

基本的にこれらの国々と違う点はおしなべて多くの
国民が中世から近世にかけて「識字率」が高く、向学心と
知識欲が旺盛であったことが、明治以降の文化・経済・軍事の
隆盛に役立ったと感じます
1人がいいねと言っています
ごろちゃんさん
ごろちゃん さんの返信コメント
2021.2.9 11:22
神様は意地悪でして、日本に生まれる時に幸せを握らせてくれているんです。英国というか欧州は植民地支配するときに、発展させないように必ず反対勢力を押し込んでくるんですよ。

日本だって、戦後日本共産党を米軍は支援してましたからね。米国と日本のシステムの違いのはっきりわかるのは宗教を外したことです。アイデンティティを持たせないためにね。アメリカではどんな学校でも宗教の授業があり、更にアメリカ空軍の士官学校の敷地には、カトリック、プロテスタント、ユダヤ教のチャーチがあります。仏教徒が入ったら寺院を作るかと聞いたら、人数が多ければ作ると言ってました。そのくらいアイデンティティを大切にするんです。

鎖国があったので、近代的な考えとの軋轢で苦しむミャンマーの人ですから見まもってあげるのが日本の役割だと思います。日本は明治維新でやりましたからね。
1人がいいねと言っています
Agelessboyさん
Agelessboy さんの返信コメント
2021.2.9 11:35
ミャンマー(ビルマ)の歴史は分かりませんが、どの位
私塾などの教育が行き渡り、それらの史料・資料などの
保存がされているのでしょうか
豊かな腐葉土が無いと、人民(樹木)は育ちません
1人がいいねと言っています
ごろちゃんさん
ごろちゃん さんの返信コメント
2021.2.9 12:06
土地は空から見ていると緑だらけですから、特に大きな問題はなさそう。しかし水は上流が中国
だから、未確認ですがダムで流してくれないかも。最近酷いんです。中国による川の水の抜き取りや放出がね。報知せずにやりますので、メコン川では大きな問題になっています。

昔のタイみたいなんだろうな。学校もあるけど寺院教育もやっているんじゃないかな?あちこちに若い僧侶いるし、寺院も多くあるし・・・・おいらもわからん。

BNK48がミャンマーでJAPAN 見本市に行ったビデオを見ていたら、フィリピンのミンダナオみたいな所だったわ。少なくともショッピングモールはある。高いビルもある。2車線の道路があり右側通行だった。タイとインドは左側通行。

広電の中古車両を譲渡したんだけど、メンテができないで稼働しきれないのが悲しいわ。技術者が育たないって嘆いておった。でも味の素の工場はちゃんと稼働しているから。わからんよ。上空しか行ってないもん。
1人がいいねと言っています
おーさん
おー さんのコメント
2021.2.9 7:54
状勢がよくわかる投稿ありがとうございます。
ただ理解できないのは、スーチーさんと国軍が何で対立したのか?という点ですね。

宗教も政治も本来は、人々の幸福を実現する手段だったはず。
どうしたら、人々が幸福になれるか?と考えたとき、障害になるようでは本末転倒ではないでしょうか?
1人がいいねと言っています
ごろちゃんさん
ごろちゃん さんの返信コメント
2021.2.9 10:55
宗教とは日本人の考えだと精神の拠り所だとおもうのでしょうが、生活規範なんですよ。日本が特殊なんです。哲学は頭の中の世界、実践がないと宗教にならないのです。

自然の厳しい所では生き延びるためには厳しい掟がないとなりません。ちょっとしたことが死に直結するからです。イスラムはインドネシアにいったらゆるゆるですよ。以前に入っていた仏教との融合しているって感じ。

スーチー氏は指導力がないと言われてますが、どんな人がリーダーになっても彼女以上のことはできないと考えています。鎖国状態にあったので余計近代化するには時間がかかりますよ。国軍は議席をもっています。そして企業ももっています。選挙で議席が伸びなかったので駄々をこねているとしか思えないのが私の見方です。選挙で勝てるとホルホルしてた中国の王喜氏のミャンマー訪問が火をつけた。くすぶっていたんで、スーチー氏から見たら予想内ですからね。

市民は国軍に対してデモしたり、国軍の企業に対して不買運動が始まりました。
2人がいいねと言っています
のんびりさん
のんびり さんのコメント
2021.2.9 7:11
好きな国の一つです。

旅のトラブルで書きたい事件がいっぱいありました。

宗教、毒にも薬にもなる、厄介な代物ですね。
1人がいいねと言っています
ごろちゃんさん
ごろちゃん さんの返信コメント
2021.2.9 10:41
民衆が国軍にデモをけしかけていますね。けどアメリカ的にはないです。冷静さを無くさず立ち向かっています。

これからどのような道を国民が選んで行くのかですよ。隣接する国との関係がそんなに悪い状態でないのが救いかな。
1人がいいねと言っています
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!