メニュー
ゲストさん
ペトロくんさんの投稿

ショート・ショートの小説(星新一)

ペトロくんさん
2021.3.22 21:19
この話もお昔のことで、今のお話です。

以前、日経で星新一さんのショート・ショートの小説が大好きでした。
ところで、年(77歳)のせいですか(?)本を読むのも面倒になったようで、読書力がたいへん落ちているようです。
そこで、昔を思い出し、星新一さんのショート・ショートならと思い店舗のブックオフで1冊購入します。その後ネットで調べると、同じ本が安いんですね。
…で、送料がダダ(1500円以上)になる数冊をネットで買います。

ここまでがイントロで、
さて、その1冊目の本を読み始めたのですが、昔の驚き、びっくり、などの最後の”落ち”が響いてこないのです。
これって、私が鈍くなったのか、新鮮さを失った読書かと、ちと??の状態なのです。

読みやすいのは変わりませんから、最後まで読むつもりですが、どこまで続くことやら…
@スズジイ@白詰草一の糸しょうくあんちゃんのんびり 6人がいいねと言っています
コメント
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!