メニュー
ゲストさん
悠々さんの投稿

5つの花名をもつ野草「ハナダイコン」が見ごろを迎えています!!

悠々さん
悠々 さんのブログ
2021.4.2 16:48
「ハナダイコン」(花大根)、「ムラサキハナナ」(紫花名)、
「ショカツサイ」(諸葛菜)、
「オオアラセイトウ」(大紫羅欄花)、「シキンソウ」(紫金草)と
5つの花名があるようです。
・油菜(あぶらな)科。    
・開花時期は、 3/10 ~ 5/末頃。
・中国原産。江戸時代に渡来。
・紫色の4弁花。
・1935年頃、東アジアから渡来。

「ショカツサイ」の花名の由来:
 諸葛孔明 (しょかつこうめい)が
出陣のさきざきでこの種子をまき、
兵士の食糧となるよう栽培したことから。



今日も散歩道で出迎えてくれました。
信々亭ホテイラン柚月ラベンダーさくらかおるふぐのひれ酒ジャム@スズジイ@エーデルワイスコキリコ 12人がいいねと言っています
コメント
ラベンダーさん
ラベンダー さんのコメント
2021.4.2 20:05
今を盛りと咲く花大根、諸葛菜と呼ぶのは
知りませんでした。

多摩川の土手の花大根の群生です。
1人がいいねと言っています
悠々さん
悠々 さんの返信コメント
2021.4.3 8:52
多摩川の土手の「花大根」の群生,見事ですね!!
1人がいいねと言っています
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!