メニュー
ゲストさん
悠々さんの投稿

"浦島太郎”が釣りをする釣り糸に見立て名付けられた 「ウラシマソウ」(茂呂神社にて)

悠々さん
悠々 さんのブログ
2021.4.16 16:38
肉穂花序は葉の下につき大型の濃紫色の仏炎苞に包まれる。内面には白条がある。肉穂花序の先端の付属体は釣り糸状に長く伸長し、これが和名の由来は"浦島太郎が持っている釣り竿の釣り糸に見立てた”とされている。

「性転換する植物」
テンナンショウ属の植物は性転換をすることが知られており、「ウラシマソウ」も同様である。比較的小型の個体では雄性となり、大型の個体では雌性となり、肉穂花序には雌花群を形成する性質がある。つまり、若い個体や子球由来の小型の個体は雄性となり、より大型の個体は雌性に転換していくこととなるとのこと。




人間も人生の途中で希望する性に転換出来たら・・・どうでしょうね!!??
一の糸信々亭ジャムゆりかもめ愛ラベンダーコキリコふぐのひれ酒ホテイラン桃花 16人がいいねと言っています
コメント
エーデルワイスさん
2021.4.17 21:27
悠々さん

1ヵ所にこんなに群生しているのは初めてです。

不思議な植物ですね!
1人がいいねと言っています
悠々さん
悠々 さんの返信コメント
2021.4.18 5:51
エーデルワイスさん、

本当に自然界には不思議な植物が
生息してますね!
0人がいいねと言っています
柚月さん
柚月 さんのコメント
2021.4.17 7:08
悠々さん♪ おはようございます♪

1枚目のお写真のようにこんなに群生しているところもあるのですね♪
こんなところを見てみたいなぁ~♪

性転換する植物・・・知りませんでした♪
またちょっと興味がわいてきました(*^-^)ニコ
1人がいいねと言っています
悠々さん
悠々 さんの返信コメント
2021.4.17 9:26
柚月さん、
おはようございます!
野草の世界も少し入りますと面白いことが発見できます。
1人がいいねと言っています
コキリコさん
コキリコ さんのコメント
2021.4.16 20:37
へえ~、この植物にそんな挙動があるんですねー、初めて知りました。
1人がいいねと言っています
悠々さん
悠々 さんの返信コメント
2021.4.17 9:23
自然界には不思議な植物がいろいろと生存しているようです。
0人がいいねと言っています
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!