メニュー
ゲストさん
しょうくさんの投稿

さて、どうなりますやら

しょうくさん
しょうく さんのブログ[カテゴリ:しょうくの鶏肋日記
2021.4.23 7:25
4月23日(金)
 今朝窓際温度計は、15℃、湿度52%、はれ。朝の気温が15℃くらいだと、起き上がるのにとても楽、早速外を歩こうかと思ったが、庭と家の周りをあさのくうきを吸っただけ。
 昨日は午前中は駅付近まで歩き、本碧図書館から借りて直ぐ引き上げ、3時近くに、かかりつけのお医者さんちょっと見てもらう、動きが鈍くなった感じなどなどはしていたら、まあ年相応じゃないとか云う事、でも簡単に検査だけしておきましょうということ、あとは心電図をとる、心電図は異常なし。
 気をよくして、ちょっと花が咲いてる里山あたりをチョイブラ。

 エンコウソウ、漢字で書くと、猿喉草。キンポウゲ科、湿った土地が好きらしく、毎年湿地で花が見られる、コロナ患者数、どうも黄色信号から赤信号に近くなったような気がする。
 孫のところへ、連休に顔を見に行ってやろうかと思ったが、やめておくことにした、まあこうなると夏休み待ち。

 同じようだが、花びらの数が違う、こちらは、ヤマブキソウ。花弁の数が違う。赤信号ならぬ、黄色信号か。いや今は赤信号かな。
 世界的に見て、コロナ患者の増え方どうなんだろう、一寸眺めてみると、ここのところの1日あたりの患者の増えてる数、アメリカ…70,000人くらいが一日の患者の増え方、依然として多い。
 フランスも多い、大体1日あたり35000人くらい。ドイツが25000人くらい、イギリスが頑張っている、1日あたり2500人程度。

 さて、黄色い花、池の近くで、見つけました、リュウキンカ、エンコウソウともよく似ている、我が国、黄色信号から、赤信号に変わりそう。
 まあ昨日の花探しでは、黄色の花が目についた。さて、日本のあたらしい1日あたりの新患者数どうやら5500人近くなってきている、これは油断ならないことだと思う。
PCR検査をもっと充実して、隠れた症状のほとんどない隠れた感染者を見つけ出す努力が欠けてるのじゃ無きかなと思う、予防接種にはだいぶ力が入れられている様子だが、検査体制ももう少し充実したら如何かな。

 黄色から赤へ、といってもピンクですが、ヒルサキツキミソウに出会った、あと外に、道路の縁などで、ナガミヒナゲシが今盛りになってきてますね。
 さて、今日は金曜日、何時ものように泥こね遊びに行ってきます、まあ少し気分転換もしないと、コロナコロナで、憂鬱になってきてしまいますからね。
 地下鉄には乗ったりしますが、しっかりガードして注意して、出かけるつもりです、気分碧変えて出かけます。

 川の畔の、コンクリートブロックの間から、っヘラオオバコが花をつけていました、もっと近寄りたかったのですが、足下やや危ない、まあ無理しないことにしておきました。
 それでは今日は早めに支度して、泥こね遊びに行ってキマーース。
ホテイラン真実一路信々亭道北散歩コキリコのんびり酔どれアンコウ柚月シーホースふぐのひれ酒 18人がいいねと言っています
コメント
ぎ~やんさん
ぎ~やん さんのコメント
2021.4.23 12:16
今日の徘徊は、暑すぎて・・・途中で帰って来ました。
1人がいいねと言っています
しょうくさん
しょうく さんの返信コメント
2021.4.23 17:59
今日は一寸汗ばむ気配でしたね、ノロノロ歩きました。
0人がいいねと言っています
道北散歩さん
道北散歩 さんのコメント
2021.4.23 8:21
きれいですね。こちらも、ミズバショウなどの山野草が咲き始めました。朝の気温が15℃!!!暖かかくていいですね。こちらは、今朝の気温が、-1℃で、日中の最高気温は16℃の予報です。そちらの朝の気温と同じくらいです(^_^;)
1人がいいねと言っています
しょうくさん
しょうく さんの返信コメント
2021.4.23 17:58
暖かくて大助かりです。
多分其方とは10℃くらいの差があるのかなと思いますよ。
水芭蕉の季節ですね、こちらでは、尾瀬とかくらいまで行かないと
1人がいいねと言っています
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!