メニュー
ゲストさん
slownet_バナー_190527
gran-Paさんの投稿

映画の話・・オッデセイ????

gran-Paさん
gran-Pa さんのブログ[カテゴリ:気まぐれ・・徒然思い
2016.2.18 17:08
今日見てきた・・がやはり日本語題名が気に入らない・・原題はThe Marsian・・なのになんで??と思った。直訳は簡単には火星人、なのに???
たった1人の火星だとか、火星に残された人、だとかもっと物語に沿った題名にしてほしいものだ。
でも映画そのものは面白い、好きなせいか思わず力が入った、手に汗を握るとはこのことだ・・面白かった。
題名は真剣に考えてほしいものだ・・・。
南国のムーミンhashi1065 2人がいいねと言っています
コメント
ロメオさん
ロメオ さんのコメント
2016.2.18 21:44
Bach to the futureを始めてみたときは凄く面白かったです。
映画は理屈は別として「面白い」が一番です。
もっとも「遊星からの物体X」はホラーとしては傑作、すごく気味が悪かったですね。
1人がいいねと言っています
gran-Paさん
gran-Pa さんのコメント
2016.2.18 21:13
ロメオ さんへ
懐かしいコメントありがとうございます、仰る通りで1作目は必ずと言っていいほど出来がいいと思います。エイリアンもそうでした。猿の惑星も1作目が一番良かったと思います、リメイク版を見ましたがいまいちと言う感じで・・。
Bach to the future も1作目が・・・。
0人がいいねと言っています
gran-Paさん
gran-Pa さんのコメント
2016.2.18 21:05
Vogelfrei さん 今晩は。
これは見たい映画でした、実は今日、タイトルを見て気付いたのです、あれあれと思いました。
最近はあまりない、と思っていましたが・・・。
0人がいいねと言っています
gran-Paさん
gran-Pa さんのコメント
2016.2.18 21:01
ランクス さん ご訪問ありがとうございます。
そうですね、結構あります、Vogelfrei さんはたくさんご存知ですよ・・。
0人がいいねと言っています
ロメオさん
ロメオ さんのコメント
2016.2.18 18:44
何故かあまりSF映画は見なくなりました。
エイリアンの一番初め位までは面白かったのですが。
子供時代は海野十三の火星兵団やジュールベルヌの海底二万哩、HGウエルズのタイムマシン、ブラッド・ベリーなど読んだのですが。
どうしても映画はスペクタクルだけが売り、最近の小説はストーリーが貧弱で読む気も見る気もなくなりました。
以上は一応タテマエ笑、以前ビデオ・ゲームでさんざん遊んだのも影響らしいのです。
ゲームは意外と良く出来ています。トゥーム・レイダーやバイオ・ハザードはゲームと言っても映画よりすごいですよ。
0人がいいねと言っています
Vogelfreiさん
Vogelfrei さんのコメント
2016.2.18 18:31
gran-Paさん
邦題で腹立たしい無神経なものは少なくないですね。まことに嘆かわしいものです。
このSlownetに、「洋画の邦題、八つ当たり」と題して①から⑧まで(⑥までだったかな?)駄文を連ねたことがありました。
もし、ご興味あらば、読んでみてください。
「洋画の邦題、八つ当たり」で検索いただければ、いくつか出てくると想います。
0人がいいねと言っています
人気記事