メニュー
ゲストさん
ふるちゃんさんの投稿

ブナ林に春の兆しが・・・

ふるちゃんさん
ふるちゃん さんのブログ[カテゴリ:信州カメラ散歩
2021.5.31 16:15
一昨年訪れた長野県飯山市の鍋倉山のブナ林ですが、また見に行きたくなって
30日に訪れました。
途中で聞いた天気予報は段々と崩れてきて雨も降ってくるとか・・・。
なんとかその前にと願いつつ・・・。
その途中の花たちです。
↓他の木に巻き付いた藤の花です。


↓淡いピンクのウツギが咲いていました。


↓春の兆しがはっきりとしてきたブナ林で、根元の根明けもしっかりとできています。



↓予報通り雨が降り出し、冷えてきてもうこんな状態になってきましたので、退散です。
しょうく@スズジイ@信々亭愛ホテイランアカシア誠ゆりかもめ一の糸ジャム 22人がいいねと言っています
コメント
道北散歩さん
道北散歩 さんのコメント
2021.6.9 9:33
ブナ!北海道の黒松内町が、ブナの北限と言われています。一度見たいのですが、遠くてなかなか行けません。
1人がいいねと言っています
ふるちゃんさん
ふるちゃん さんの返信コメント
2021.6.9 15:52
道北散歩さん こんにちは

私はブナ林が好きで、以前横浜に住んでいたころに数回秋田県の白神山地を訪れた
ことがあります。
鍋倉高原は今住んでいるところからは車で行けるところなので時々訪れています。
ブナに囲まれているとなんだか落ち着いてきますね。
1人がいいねと言っています
姨捨山人さん
姨捨山人 さんのコメント
2021.6.4 19:33
ふるちゃんさん
こんばんは!
お天気が悪く残念でしたね。私も昨年茶屋池から鍋倉山に「ナベクラザゼンソウ」を見に行きましたが残念ながら見ることが出来ませんでした。今年再チャレンジする予定でしたが、山登りが出来ない体になり悔しい思いをしています。未だ雪もあるようですが今年は雪が多かったのでしょうか。
もう一度、鍋倉山のブナ天然林で、森姫や森太郎に会いたいです。
1人がいいねと言っています
ふるちゃんさん
ふるちゃん さんの返信コメント
2021.6.5 17:12
姨捨山人さん こんにちは

雪は一昨年の同時期に行った時より少なかったですね。
根明けの深さを比較すれば一目瞭然ですね。
それから森太郎か森姫かどちらか忘れてしまいましたが、朽ちてしまって
元気なころの姿はとどめていないようです。

これからもどうかご自愛ください。
1人がいいねと言っています
白髪鬼さん
白髪鬼 さんのコメント
2021.6.1 15:19
小生 山の方もちょっとやっていたので、、、。
皆さん 藤などは キレイと言われるが、、。
お山の手入れが出来ていない証拠。
藤は 絡んだ木より早く、、、、で、、、木の悲鳴を感じます、、、、ごめんなさい。
1人がいいねと言っています
ふるちゃんさん
ふるちゃん さんの返信コメント
2021.6.1 21:55
白髪鬼さん こんばんは

確かに藤は他の木に巻き付いて成長するので、その木を締め付けて枯らして
しまうと聞いたことがあります。
そうなると木も悲鳴をあげますね。
1人がいいねと言っています
topkatさん
topkat さんのコメント
2021.5.31 22:40
ふるちゃんさん、こんにちは。

えーっ まだ雪があるのですか?!
ビックリです。
根明けの写真を見て、たぶん少し前の写真だろうと思ったら、新緑が始まっているし・・、それにしてもちょっと異様な感じは神秘的というか、独特な美しさがありますね。
根明けと芽吹きのブナ林、ベストタイミングでしたね!
さっそくお宝箱にゲットさせていただきました。

しかし、冷えてきて霧が湧くなんて・・、いつかゴールデンウィークの北八つ縦走してた時に、夕方近くなって霧が出てきて巻かれそうになったことがありますが、鍋倉山は今もまだそんな季節なのかしらんと思ってしまいました。
1人がいいねと言っています
ふるちゃんさん
ふるちゃん さんの返信コメント
2021.6.1 21:45
Topkatさん こんばんは

北信州の飯山は豪雪地帯で有名なところですから少し奥に入るとまだまだ沢山の
雪が残っています。
しかし一昨年訪れた時より雪は少なくなっています。
ここは5月末から6月初めに行くと確実にこの光景に出会います。
今回は見られませんでしたが、ブナの眩しい新緑と地表に霧が発生して来ると
幻想的な光景になりますからその光景には目を見張ってしまいますね。
1人がいいねと言っています
コキリコさん
コキリコ さんのコメント
2021.5.31 20:32
まだ雪が残っているんですね!
1人がいいねと言っています
ふるちゃんさん
ふるちゃん さんの返信コメント
2021.6.1 21:34
コキリコさん こんばんは

飯山市の街中は雪はありませんが、鍋倉高原のブナ林の中はまだまだ雪は
沢山ありますよ。
でも一昨年訪れた時より雪は少なかったです。
1人がいいねと言っています
ゆりかもめさん
ゆりかもめ さんのコメント
2021.5.31 19:01
まだブナの林は根元に雪があるのですね。
森林と清流
志賀高原。美ヶ原。霧ヶ峰、etc
樹々の緑も濃くなりはじめて・・
幻想的ですね。

山の天気は目まぐるしく変わるものなんでしょう。

行ってみたいと思うが・・
今はまだ行かれない。
1人がいいねと言っています
ふるちゃんさん
ふるちゃん さんの返信コメント
2021.6.1 21:30
ゆりかもめさん こんばんは

ブナ林の雪はまだまだ沢山あります。しかし今年は一昨年行った時より雪は
少なくなっていますね。
ブナの葉の新緑の色が写真では表現できていませんが、本当にきれいな緑でした。
ここに霧が出てくるとおっしゃる通り幻想的な風景に包まれます。
0人がいいねと言っています
誠さん
誠 さんのコメント
2021.5.31 17:53
ふるちゃんさん、今晩は~信州の山にも春の兆しが、、良いですね、
 山藤でしょうか??立派な藤ノ木ですね、ピンクのウツギも生き行きしてますね、
  新緑の綺麗なブナ林ですね、小雨に煙るブナ林も絵に成りますね、
此方、大阪市内、日中の気温28度と夏日ですよ、湿度が低いので蒸し暑さは感じませんが。
 
1人がいいねと言っています
ふるちゃんさん
ふるちゃん さんの返信コメント
2021.6.1 21:21
誠さん こんばんは

飯山は豪雪地帯ですのでこのブナ林もやっと春の景色になってきました。
藤は棚に生息しているのと感じが違いますが、全く手の入っていない自然の
状態で育ってきたのでしょう。
ブナの新緑の緑は本当にきれいでしたよ。
1人がいいねと言っています
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!