メニュー
ゲストさん
ホテイランさんの投稿

奥三河での 小さな小さな野生ラン(1)コフタバラン

ホテイランさん
ホテイラン さんのブログ[カテゴリ:山野草
2021.6.2 6:55
    先回 奥三河を訪れたときは雨で
    この森は諦めてしまった
    咲きだしたから行きませんかと
    お誘いを受けて同行した

   ミズゴケが美しいこの林床には
   コイチヨウランとコフタバランがひっそりと咲く

   案内看板

   ↑誤字が見受けられるが読み取り辛いから
   「ミズゴケ(蘚類)
    ミズゴケ類は中部以北の低層や高層の
    湿原及び多湿の林床に生育します。ここ
    の大群落は平坦な地形と水はけの悪い第
    三紀層の泥岩や砂岩と多雨とが相まって
    多湿のためです。またクロベ林下でのこ
    のような密生群落は珍しいことです。」

   小さいうえにミズゴケの緑に溶け込んで
   ピント合わせが出来ない・・・





     茎は繊細で高さ5~20cm
     葉は3角状腎形 2個が対生
     花は花茎上部に4~10個がまばらにつき淡黄緑色
     ↓ これが全体が写る一番まともかな?

     唇弁は平開または反曲し くさび形 長さ3~4mm
     先端は2深裂し広く開き
     基部に斜開する小裂片がある
天天真実一路信々亭柚月道北散歩ハニーちゃんコキリコhacchan@スズジイ@酔どれアンコウ 16人がいいねと言っています
コメント
みねさん
みね さんのコメント
2021.6.3 10:32
誤字があっても気にしない納品者と、平気で建てる担当者の見事な連携プレイですね。
0人がいいねと言っています
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!