メニュー
ゲストさん
悠々さんの投稿

小雨降る中、21世紀の森にて「イチヤクソウ」(一薬草)に出会うことが出来ました!

悠々さん
悠々 さんのブログ
2021.6.6 18:15
「イチヤクソウ」
【和名の由来】は 全草が薬用として用いられるところから。

【特徴など】 山地の樹林内に生える多年草。葉は円形~広楕円形で、柄や脈は赤味を帯びる。花は茎の上部に数個~10個下向きに咲く。花弁は5つに深く裂け、萼も5裂する。花柱(雌しべ)は花の外に出て、軽く曲がる。



年々草丈が小振りになっているのいがちょっと気になります。
一の糸信々亭ジャムゆりかもめホテイランfukuta白詰草@スズジイ@エーデルワイスふぐのひれ酒 17人がいいねと言っています
コメント
柚月さん
柚月 さんのコメント
2021.6.7 7:38
悠々さん♪ おはようございます♪
お近くに山野草が見られるところがおありなのですね♪
うらやましいです(*^-^)
皆さんのブログで楽しませていただいてます(^▽^)/
1人がいいねと言っています
悠々さん
悠々 さんの返信コメント
2021.6.7 10:09
柚月さん、 おはようございます!

特にこの地域は年々開発が進み住宅が増え人口も20万を超えましたが、
何か所かまだ野草が見られる神社仏閣や自然公園が残っており
開花期を楽しみに伺っております。
1人がいいねと言っています
ゆりかもめさん
ゆりかもめ さんのコメント
2021.6.6 18:47
イチヤクソウ
小さくてかわいい花ですが
初めて知りました。
1人がいいねと言っています
悠々さん
悠々 さんの返信コメント
2021.6.7 7:34
草丈はもう少し高くなるのですが、最近は温暖化からか
大きく育たなくなってきた様です。
0人がいいねと言っています
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!