メニュー
ゲストさん
ペトロくんさんの投稿

今日、二回目の投稿です。

ペトロくんさん
2021.6.8 11:16
前回のブログで大島直之さんの「月と蛇と縄文人」を取り上げました。
その時、気が付いたのは表紙の写真を飾った妊娠像です。カバー図版に<廣戸絵美>とあります。
こんなに大胆に文庫版とはいえ、勇気のいることです。
…と考えると、彼女は「プロ」と考えました。
そこで、AV関係者と考えて、調査開始!?

しかし、なかなか該当者が見つかりません。この人かな?!いや違うな!
…を繰り返しますが、結論は分からずじまいです。
まあ、この年(当方77歳)になれば、女性の顔は似たようなもので…

じゃ、とばかり著者のあとがきには”謝意”の言葉がないかを調べてもありません。
その代わり、49歳の若さで他界した妻啓子が<この本の成果>を見てもらえず…とあります。

…さて、未読の8割を読んでいきたいと思いますが、ここは斜め読みでもOKでしょう?!
0人がいいねと言っています
コメント
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!