メニュー
ゲストさん
keroyonさんの投稿

日本力(4406)復興小さな輪 から大きな輪へ 初夏は 明日に向かって治水事業を

keroyonさん
keroyon さんのブログ[カテゴリ:日記
2021.6.17 4:06
    6月 17日 木曜日 
                                                                     
           考古学出発の日

           弁慶、牛和若丸と五条の天神の前で出会う
           (1180)
           江戸城で歌合会、開催(1474)
           全国247藩が版籍を奉還(1869)
           大森貝塚を発見・発掘した アメリカの動物学者、
           モース来日(1877)
           日本人初の水上スキー凧(1962)
           東京の7新聞社、暴力排除・議会主義擁護の共同
           宣言(1960)
           故・坂本九の「上を向いて歩こう」が「スキヤキ」と
           いうタイトルでビルボード全米No.1(1963)
           池田満寿夫、外国人最高賞を受賞 (1966)
           中国が初の水爆実験(1968)
           宇宙中継で沖縄返還協定調印(1971)
           盗聴の証拠湮滅を謀った事件がワシントン・ポス
           トのレポーターによって、この日に暴露。これによ
           って、ニクソン大統領はアメリカ政治史上初めて、
           大統領を辞任(ウォーターゲート事件)(1972)
           根室半島沖地震(1973)
           山下泰裕、引退(1985)
           南アのアパルトヘイト法廃止(1991)


      日本のやり方 知ってか知らずか上手に立ち回ってほぼ
     開催まで漕ぎつけた手法


     それが総務的手法なのである まどろっこしいけど段取り踏
     んで 業務の停滞を招きそうなやり方


     ステップバイステップ 外堀を埋めるその手法 東京オリンピ
     ックパラリンピック開催が決まり開催場所が2転3転したのを


     記憶にされているだろう 当初はIODのほぼ言いなり それ
     がコロナウイルスの防波堤を上手く利用し徐々に日本側に


     主権を引き寄せている
     次は開会式をどのようにするかそれが今回の集大成といえ


     るであろう 引き続きお手並み拝見 コロナワクチンの接種
     100万人の例もある但しこのやり方1度だけだろう


     梅雨入りしてから雨天は今年も沢山の水を齎している
     治水事業こそ世界で何とかせねばならない問題だ
ハニーちゃん真実一路 2人がいいねと言っています
コメント
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!