メニュー
ゲストさん
ゆりかもめさんの投稿

台風の雨〰~去っていく〰~

ゆりかもめさん
ゆりかもめ さんのブログ[カテゴリ:人生にポジティブ
2021.8.9 11:14
台風の影響で関東も朝から雨。
今〰外に出たら雨はやんで明るい太陽が出ている。

東京のお天気はきまぐれで、
晴れてるかと思えば大粒の雨が降ったりして。


こんな日は、"家でテレビ見放題" がいいんじゃない~♪

お昼は、サラダとパンとチーズにしよう。

去年流行った今年はすたれた
衣類を安く売っている店があるという。


なんとも・・まあ―。去年も今年もどうでもよい。
そうよ。
おばさまにとっては
去年も今年もあるものか〜って思う。

新しいものが出たら飛びつく

スマートフォン 人気・注目ランキングに一喜一憂する・
古いスマホだって格別支障はない。
それと完全に把握できていないのに・・
そんなに情報集めてどうするのよ。
そんなに急いでなにするのよ。
頭の中は判っているのかしら。
もしかしたらからっぼのままでしょうか。
使いながら学ぶという若者たち。

はたから見たらば・・私は時代遅れかな。
それは嘲笑のたまものかな。
いいのよ。
自ら選んだ時代遅れだもん。
そうそう、
黒電話、赤電話。ピンク電話が
とても便利な時代がありました、

これもスマホの電話機能で
すべて時代遅れとして消えてゆく。

先日みたテレビサスペンス。
身代金、犯人、殺人。誘拐。
固定電話の時代ならの恐怖感。

今はスマホで現場の写真を送信できて
街を歩けば街路には監視カメラ。

密談さえできない、
そうだ!!人に知られず密談するのには
湖に小舟を浮かべてそこがいい、
しかし、これも船の出入りを監視させられている。

宇都宮線で車内トラブル。
こんな時代でも悪いことをする人は絶えない。
小田急線で偉そうな女に腹が立つ、とナイフで切りつけたアホな人、





行った事もないけれど・・・山岳地帯で暮らす人たち、ブータンなど
写真展で見たブータンの子ど達、
煤けた顔で笑顔ではにかむ。
日向臭い民族服は枯れ草のにおいまでするようだ。

なにが起こったって・・・
どんな時代になったって・・・

生き残れるのは文明から残されたこの子たちの生き方とおもう。


しかし、文明は入り込み素朴な生き方も
現在の若者たちの間では危うくなっているという。


以前撮った写真です。
また元気で瀬戸内海の島に写真撮りに出かけていきたい。
ぬる湯信々亭流星ホテイラン一の糸松露kaneko酔どれアンコウ白髪鬼ジャム 22人がいいねと言っています
コメント
わたぐもさん
わたぐも さんのコメント
2021.8.9 22:45
ゆりかもめさん

こんばんは

今日九州から西日本にかけて台風が
大雨を降らせ強い風を吹き荒らして
通ってゆきました。
これから北陸、そして北日本に向かうのですね。
被害少なく通過することを願っています。

そしてオリンピックが閉幕
今年の夏が半分ほど過ぎこの後旧盆を迎えますね。

何時もこの頃になると故郷で迎えたお盆時分のこと、
エアコンもないころ、家のまん中の畳の部屋に
蚊帳を吊って通り抜ける風に涼しさを感じて
昼寝をした心地よさを思い出しました。
蟬時雨がいつの間にか耳元から消えていましたよ。
夕立の後なら更に涼しさが増しましたね。

ゆりかもめさんの写真から
こんなことを思いついていました。
1人がいいねと言っています
ゆりかもめさん
ゆりかもめ さんの返信コメント
2021.8.10 12:59
こんにちは
わたぐもさん
今日から新しい日常。
オリンピックの次は暑い夏の代名詞。
高校野球ですネ。
1人がいいねと言っています
チャコさん
チャコ さんのコメント
2021.8.9 18:52
エアコンに入りながら疎開先で過ごした大きな家を思い出しています。 襖を外せば土間から隣のまたその隣の部屋までお見通し。 嫌でたまらなかったけれど、夜は蛍を蚊帳の中に入れて遊んだ。 今となればこれも夢のような世界。 もう一度あじわいたいな~。
1人がいいねと言っています
ゆりかもめさん
ゆりかもめ さんの返信コメント
2021.8.9 19:03
今の家からすれば・・
大家族の家。
懐かしいです。

障子をはずせばすべての部屋が一つになり
人が大勢集まる冠婚葬祭の場合も兼ねていましたね。

縁側から入ってくる涼風。裏の井戸のある場所は
冬は寒いが夏は涼しくて避難場所。
縁台出して涼んだこともありました。

今は遠い昔の子供の頃のお話。
同じく懐かしいです。
1人がいいねと言っています
ちぃさん
ちぃ さんのコメント
2021.8.9 17:08
便利になって助かっていることもあれば、窮屈なこともあります。
自分の生活に必要なことだけを上手く使えていけば十分ですね。

今日、長崎は原爆の日を迎えました。
被爆者代表の方が、あの日のことを話されていました。
その言葉からむごたらしい情景が想像できました。
だけど、今の子たちは蛆虫なんて見たことあるでしょうか?
どれだけのことが想像できるのか。。。
そんなことを考えました。
1人がいいねと言っています
ゆりかもめさん
ゆりかもめ さんの返信コメント
2021.8.9 18:59
原爆の日。
むごいあの日が忘れられない人も多いことでしょう。
蛆虫はきっと今の子供たちは見たことは無いでしょうね。

原爆。その後の苦難。皮膚から蛆も・・聞いたことあります。

まるで地獄を潜り抜けた人は高齢化して・・
私も戦後生まれ。

次第と消えて行ってしまうのですね、

語り継ぐ人もいますが・・
原爆の恐ろしさは世界から無くなってほしいです。
0人がいいねと言っています
昴さん
昴 さんのコメント
2021.8.9 11:56
次の台風が、山陰や広島周辺に豪雨。
この辺りは、ここ数年雨の被害が半端でない。
日本の気象が、大幅に変化したみたい。
1人がいいねと言っています
ゆりかもめさん
ゆりかもめ さんの返信コメント
2021.8.9 12:43
地球規模で変化していると思えます。
一部の地域はなかったほどの豪雨被害。

これからの地球は温暖化で・
どうなっていくのでしょうか。
1人がいいねと言っています
ぬる湯さん
ぬる湯 さんのコメント
2021.8.9 11:23
瀬戸は秋がいいね。

海に涼む夕陽
有形に色づく島々など…

ぼくも行ってみたいな~(^_-)-☆
1人がいいねと言っています
ゆりかもめさん
ゆりかもめ さんの返信コメント
2021.8.9 11:25
そうですね。
瀬戸は日暮れて〰
なんて歌、

行きたいなぁー。
そう思うことが楽しい時間ね。
1人がいいねと言っています
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!