メニュー
ゲストさん
katsu625さんの投稿

冬芽(49)クロモジ

katsu625さん
katsu625 さんのブログ[カテゴリ:植物
2016.2.26 6:22
                      4月に葉の展開と同時に
                     小枝の節に散形花序を出し
                   淡黄緑色の小さな花を多数付ける


                      冬芽は葉芽と花芽がある
                    葉芽は紡錘形で芽鱗が2~4枚
                     花芽は先のやや尖った球形

              和菓子などに添えられている細工加工された楊枝は
                 樹皮の部分に香りの成分が含まれるため
                      皮つきで楊枝は作られる
セキサン2まるえアカシア 3人がいいねと言っています
コメント
katsu625さん
katsu625 さんのコメント
2016.2.27 17:41
アカシア さん   こんにちは~
 トリコシバという呼び方も毒消しという用法も知りませんでした
 それぞれの土地の呼び方や用法は地域に根づいた文化です
 参考になりました。
1人がいいねと言っています
アカシアさん
アカシア さんのコメント
2016.2.27 6:55
おはようございます♪

クロモジは津軽ではトリコシバと言ってました。

フグ料理(主に味噌とか塩での汁物)の時に父は
必ず裏山へ行ってクロモジを取って来ては「毒消し」だと
言って鍋に入れフグと一緒に煮てました。

遠い遠い思いでです^^
1人がいいねと言っています
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!