メニュー
ゲストさん
topkatさんの投稿

ダブルレインボウとジャックオランタン

topkatさん
topkat さんのブログ
2021.10.22 18:54
先週末の土曜日、長女んちで皆で夕食してたら、外が急に暗くなって、ものすごい土砂降りになりました。
しばらくして、西の空の雲の切れ目から眩しいばかりの夕日が照りつけてきたと思ったら、東の空に虹が架かりました。

私の座ってる席からよく見えたので、食事を中断、濡れたテラスに四歳の孫を抱えて出たら、なんとダブルレインボウ! 

先ほどにわか雨を降らせた雨雲にかかった虹、どんどん東に移動して色褪せてゆくから、消えないうちにカメラを持ちだして、どうにかキャッチしました。







そして翌日の日曜日は大きなカボチャを買ってきてジャックオランタンを作りました。
孫がネットを検索して気に入った顔をサインペンで描いて、私が包丁で切り抜きました。
私なら定番の三角目にギザギザの口裂けになるんだけどね・・、孫はニッコリ顔と悲しい顔を選びましたよ。





中から取り出したカボチャの種
これは後の課題



これは番外
居間にあるライムの鉢植え
10個くらいまだ実が生ってるのに
花が咲いてきました



夕方暗くなってからテスト灯火です



今月末のハロウィーンの準備完了!
おかしチャコ松露かぐやひめ@スズジイ@一の糸ジャムホテイランちぃまつたろう 33人がいいねと言っています
コメント
ふるちゃんさん
ふるちゃん さんのコメント
2021.10.25 8:38
topkatさん おはようございます

ハローウィンのかぼちゃは面白いですね。
中からの光もいい雰囲気ですよ。
ダブルレウンボウは珍しいです。
先日TVで流れていましたが、虹はふつうは赤が上になりますが、反射等の
関係で色の順番が全く逆に乗ることがあるそうですね。知りませんでした。

白馬三山がいよいよ白くなってきました。
1人がいいねと言っています
topkatさん
topkat さんの返信コメント
2021.10.25 18:20
ふるちゃんさん、おはようございます。

これはまた、三色クッキリ、いよいよ冬の山ですね!

ダブルレインボウ、此方は珍しくはないですが、この日は夕食中で、孫と見てた時はちゃんと上の方まで二重に架っていたのですが、ドンドン雲が流れて青空が見えてきてしまい、上の方が消えてしまったのは残念・・。
でも、虹を見るといつもワクワクします。

今朝も南西へ向かって飛んで行く鳥の群れを二つ見ました。
たぶん、北ノルウェーやスウェーデンからでしょう、この辺はもうとっくに姿を消しましたから、彼方は先週あたりから日中の気温もマイナスの真冬だとか、50-60もの大群が次々に南下してゆきます。

この辺でも、もう、クリスマスの鳥、コマドリが見られますし、キレンジャクの群れがやってくるとすぐに雪が降り出しますよ、どうりで寒くなりました。
1人がいいねと言っています
ククさん
クク さんのコメント
2021.10.23 22:25
お孫さんと作った ハロウィンのカボチャ。
テスト灯火は幻想的で素敵ですね。

柑橘類・・・とても不思議に思うのですが
実が有る中に花が咲きますね。

甘夏の木を見てそんな風に思いました。
1人がいいねと言っています
topkatさん
topkat さんの返信コメント
2021.10.24 0:48
ククさん、こんにちは。

やはり、暗闇に浮かび上がった感じは幻想的ですよね、メラメラ燃える目が妖怪みたいで、効果あります。

柑橘類は実が生ってるのに花が咲くなんて、やはり・・不思議。
いつが食べごろなのか分かりません。
花の咲く前に実をもいだ方がいいのかしら?
夏ミカンはどうなんでしょう?

このライム、長女んちのなんだけど、この春先に葉が落ちて元気が無かったので、私がきつく剪定したのです。
そしたら急に元気になって、枝が伸びてきて、この春に花が咲きました。
でも、長女はテラスに置いといて水やりしなかったので、また枯れそうになったのだけど、また、私が、お水と肥料をたっぷり上げたら、夏になってたくさん花が咲いて、枝も折れそうなほど小さな実がついてきたので、摘果して10個くらい残したのが今生ってるのです。
まあ、しかし、何度も苦難に耐えて頑張ってくれてるライムちゃん、何をどうしたらよいのかよく分からないので可哀そう・・。
でも、さすがライム、美味しさが引き立つので、お料理に使った時だけは皆で感謝しています。ハイ
0人がいいねと言っています
風薫るさん
風薫る さんのコメント
2021.10.23 5:03
topcatさん
おはようございます。

ダブルレインボー^ ^
良いことありますよ❣️
こちら北陸も降雨が多いので
ポピュラーに見られます。

ハロウィンのかぼちゃ工作。
楽しそうですネ。
トリックオアトリート♪
本来子供さんが主役可愛いお祭りと
思ってました。

職場の親子支援センターのイベントで
ハロウィンやクリスマスパーティーをしてましたが
魔女役で子供達にお菓子を配りました笑

ライム大好きですが
白い花は知りませんでした。
可憐な花ですネ^ ^
1人がいいねと言っています
topkatさん
topkat さんの返信コメント
2021.10.23 17:09
風薫さん、おはようございます。

ダブルレインボーを見ただけで、得をしたと喜んでましたが、今日はご褒美なのか、朝から快晴!
綺麗な黄葉を見るチャンス、これから森をサイクリングしてきます。

風薫さんも職場でハロウィンをご体験でしたか・・、楽しいお祭りですよね。

私も年金退職する四年前まで、コミューンの福祉施設で陶芸のワークショップで働いてたので、こういうお祭り騒ぎは大歓迎、たくさんの利用者の方達も楽しみにしていました。
毎年、職員が仮装するのも仕事の一つ、・・といってもそんな輩だから、皆さん感心するほど凝ってね・・、いつも盛り上がってました。

陶芸科だから、ジャックオランタンも陶器で焼成して、毎年たくさん売りましたよ。

クリスマスはもちろん、春のイースターなどは特に盛大に一日中パーティして、40-50人ほどの陶芸部署のそれぞれの誕生日にもお祝いするので、毎週のように午後のコーヒーにはケーキがついたりして・・、ワイワイ楽しかった。
今では懐かしいです。

さて、このライム、以前、スライスしてオーブンで鮭の蒸し焼きにして美味しかったので、また近いうちにと話してます。
この花は、やはりミカン、柑橘系ですね。
実になるのは来年の春に咲く花だと思うけれど・・、香りだけを楽しむことにします。
0人がいいねと言っています
コキリコさん
コキリコ さんのコメント
2021.10.22 22:24
そちらはよくダブルレインボーが出ますね、うらやましい限りです。

さてさて、手作りのランタン、点灯すると雰囲気が出ますね。
1人がいいねと言っています
topkatさん
topkat さんの返信コメント
2021.10.23 6:18
コキリコさん、こんにちは。

ダブルレインボーは太陽が低いから出るのだそうです。
そういえば、此処北欧ではよく見ます。
良いんだか悪いんだか・・。

ハロウィンはまだ新しく入ってきたばかりなので、ランタンもまだ馴染みが薄く、長女のリクエストで、孫と一緒に作りましたが、来年からは彼らで作るでしょう。
子供の頃からの楽しみって大事にしてあげたいですよね。
1人がいいねと言っています
コキリコさん
コキリコ さんの返信コメント
2021.10.23 23:02
>ダブルレインボーは太陽が低いから出るのだそうです。
そういえば、此処北欧ではよく見ます。

なーるほど!
納得しました。
てっきり空気が悪いから出ないんだとばかり思ってました……。
1人がいいねと言っています
ちぃさん
ちぃ さんのコメント
2021.10.22 21:46
虹を見るとやっぱり良いことがありそうな気がします。
しかもダブル!
すぐに消えちゃうから見逃してしまいます。
これは良いですね!

ハロウインの飾り、未だ作ったことがないのですが、硬い皮を器用に細工されてますね。
火が灯されると良い雰囲気です。
1人がいいねと言っています
topkatさん
topkat さんの返信コメント
2021.10.23 6:07
ちぃさん、こんにちは。

ホントに、何故かわからないけれど、いつも虹を見るとワクワクしますよね。
アイルランドの民話でしたっけ・・、虹の端には宝の入った壺が埋まってるんだと、信じられるような気もしてくるから不思議。

此方ではダブルレインボウはよく見ます。
確か、太陽が低いところにあるからだそうな・・。
そういえば、ここ北欧では陽がほとんど高くは昇らない、おまけに山岳気象で変わりやすく、よく俄雨が降るということ。
やはりお宝の話は慰めなのね・・・。

ランタンは暗闇で見れば、やはりメラメラ燃える目が不気味な感じがしてきます。
でも、三角目の方がもっとスゴミがあるんだけどね・・。
0人がいいねと言っています
一の糸さん
一の糸 さんのコメント
2021.10.22 21:44
今晩は
Wレインボー 素敵に撮れましたね、成るほど外側の虹は赤が内側。
ハロウインがやってきますね
カボチャのランタンは楽しいですね

商店街主催の仮装行列は今年は取りやめです。
1人がいいねと言っています
topkatさん
topkat さんの返信コメント
2021.10.23 5:52
一の糸さん、こんばんは。

Wレインボウって、外側と内側の色の配列が鏡に映るのと同じように逆なのよね、どうなってるのでしよう、おもしろいですよね。
グーグルしたら解かるかな?

今月末のハロウィンが終わるのを待ちきれないで、最近はもうお店にはクリスマス商品が並び始めました。
なんだか、今年も、こうして、せかされる感じで過ぎてゆくのだなあって思ってしまいますが、お祭りは多い方が楽しい、子供達も喜んでいます。

一刻も早く、世界中からコロナが終焉して、元の暮らしに戻って欲しいですね。
0人がいいねと言っています
かぐやひめさん
かぐやひめ さんのコメント
2021.10.22 20:50
初めまして。

もうすぐハロウィンですね♪
お化けのキャラクターなのに楽しいですよね。

かぼちゃの種ですが、
パンプキンシードレシピがYouTube レシピ動画等にアップされてて美味しそうですよ。
但し、パンプキンシードは、どんなかぼちゃでも大丈夫なのか?疑問です?

and...
丸い台紙の上に、種を花のように円状に重ね貼り付け、ニスを塗り、ブローチにした作品見たことあります。ステキでした♪

私はガラス絵の具で、ハロウィンキャラクターを描いて自宅ポストに貼りました。ステンドグラスのようになります。ハロウィンをよく知らずにお祭り便乗して楽しんでます*\(^o^)/*
1人がいいねと言っています
topkatさん
topkat さんの返信コメント
2021.10.23 5:33
かぐや姫さん、こんにちは。

母の日や父の日はまだしも、バレンタインデー、クリスマス、そしてハロウィンと、日本もお節句や盆正月に加えて、いろいろ祭りごとが増えたのは目出度い、いえ楽しいものですよね。

ハロウィン用のでっかいカボチャは肉が少なくて伽藍洞なんです。
種は食べたことはありませんが、ペーストにするようなことを言ってました。
面倒になって、結局、庭に撒いて野鳥の餌にしてしまうかも・・。

でも、孫と来年は種を蒔いてみようかと話してます。

食用のカボチャはもっと小さくて肉厚で美味しそう。
此方ではトウガラシの効いたココナツミルクのスープが人気あります。

食いしん坊の私・・、創作よりも、食べることしか思いつきません・・・。ゴメンね。
1人がいいねと言っています
Kenrobさん
Kenrob さんのコメント
2021.10.22 19:54
アイルランドでは turnips or beets が使われていたが、米国では豊富にあるパプキンが使われたと教わりましたが、topkatさんのところでもJack O’ Lanternはカボチャを使われるのですね。
風習は日本のお盆と比較されますが、飲んだくれのジャックの話などHalloweenにまつわる言い伝えなど面白いですね. Halloweenといえば日本では大勢が街に繰り出して大騒ぎすることだと認識されているようですが。
闇に浮かび上がるランタン、妖怪に雰囲気満点!
1人がいいねと言っています
topkatさん
topkat さんの返信コメント
2021.10.23 5:15
kenrobさん、こんにちは。

発祥地はターニップやビーツが使われていたのですか、まあ、家畜用とか普通にある野菜を使ってたのでしょうが、昔だったらそう簡単に食料は無駄にしない感覚でしょうし・・、やはり、アメリカに渡ってからだんだん遊び心ができてきたのでしょうね。

三十年前のバンクーバーではハロウィンは盛大で、各地でカボチャの大きさを競ったり、各家庭でもいろいろオリジナルカットで自慢して並べたててましたよ。
何処の家でも子供達にあげるスイーツをたくさん用意していて、魔女と黒猫に仮装した私の子共達は、持たせた大きなプラスチックのカボチャが満杯になり、嬉しそうに引きづって帰ってきましたっけ・・。

デンマークには昔から伝わっている同じような行事が春にあるので、長い間伝わっては来ませんでしたが、最近ですよ、カボチャの生産と共にだんだん広がってきました。

やはり、闇の中にメラメラ燃える目は恐いね。
1人がいいねと言っています
nobuoさん
nobuo さんのコメント
2021.10.22 19:39
夕食の時間でも、こんなに明るいんですね
こちらは、夕食時は、真っ暗っす・・・雨?雪?何も見えません
で・・・虹っすか、よく見えますね・・・暗くなるのは何時ですかね?

ハロウイン・・・旨いもんっすね・・・暗闇のジャックオランタン、暗闇で
意気なり点灯すれば、不気味っすね。
1人がいいねと言っています
topkatさん
topkat さんの返信コメント
2021.10.23 4:46
nobuoさん、こんにちは。

此方はまだ夏時間だから、夕食は6時でも、日本の5時なわけで、まだ明るいのです。
そのかわり、朝は一時間早く起きてるので、最近は日の出が8時くらいと遅くなり、まだ暗いうちに起きなくてはなりません。
今月末の日曜日に夏時間が終われば、一時間朝寝坊できるようになりますが、夕方が一時間早まるわけでして、急に日が暮れてしまいます。

可愛い丸い目にするのは慣れなくて、くり抜くのが難しかったけれど、暗闇で点灯すればメラメラと炎が揺れるので、それなりに不気味になったので安心しました。
孫のリクエストが無ければ、私流にコワ~~イ表情に出来るんだけれど、孫が恐がって泣かれても困るし・・、お祭りは子供のためだからね、まっ こんなところでしよう。
1人がいいねと言っています
チャコさん
チャコ さんのコメント
2021.10.22 19:12
ハロウイーンですね。 このライト面白くて、何とも言えないユーモアがありますね。 このカボチャは食べられないのですか。 

こちらでは北海道のものが今出回っていますが、大抵は4分の1か8分の1のを買います。 丸のままでは、硬くてとても切れません。 硬いほど美味しいのですがね。
1人がいいねと言っています
topkatさん
topkat さんの返信コメント
2021.10.23 0:57
チャコさん、こんにちは。

長女の住んでる郊外の住宅地では、ハロウィーンの日、このランタンを玄関前に置いてある家はハロウィーンパーティに参加の印、子供達が仮装してトリックオアトリート!とやってくるとお菓子をあげることになってるそうです。
デンマークには同じような行事が初春にあるためか、なかなか定着しなかったハロウィーンですが、最近ではカボチャの栽培も盛んで、やはり楽しい祭りごとは直ぐに受け入れらますね。

昔住んでたバンーバーではハロウィーンは盛大で、十歳の長女が魔法使い、二歳の次女を黒猫に仮装させて、近所に送り出しましたが、山盛りのスイーツをもらって楽しかったことが忘れられないようです。

ハロウィーン用の一抱えもあるカボチャは美味しくないので食べませんが、小ぶりのhokkaidoでもスープがせいぜい、種で遊ぼうと考えてます。

シンデレラの魔法使いのお婆さんがカボチャを馬車に替えたのだから、昔からあったようだけれど、家畜用だったのかしら・・。

皮が固いので肉切りようの尖ったナイフで切りましたが、なるほど三角の方が丸よりも切りやすい、でも、孫の描いた顔にしないとダメなので頑張りました。
0人がいいねと言っています
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!